みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

ペットを飼うことは子供の教育に効果的な理由。情操教育で子供に道徳心を教えよう

      2015/08/02

猫
最近は「ペット」を飼っているご家庭も随分増えましたね。
特に小さい子供は生き物が大好きですから、家でワンちゃんを飼うことになったら、きっと大喜びすることでしょう。さまざまな分野で「アニマルセラピー」も注目されていますが、動物と触れ合うことによって、癒される効果だけでなく子供の「生きる力」を強くしてくれるのです。

「情操教育」ってどういうこと?

まず、「情操教育とは何か?」を考えてみたいと思います。

感情や情緒など、「豊かな心を育む」ことや、人としての「道徳心を養う」ために行なわれる教育を「情操教育」と呼びます。つまり、「心を健やかに育てる教育」ということでしょうか。

子供自身が豊かな人生を送るためにも、育ててあげたいことのひとつですよね。

ペットを飼うことで、子供に「いたわりの心」が芽生えていきます

犬や猫、ハムスターなど、ペットの種類は多種多様ですが、どの生き物を飼うことになってもペットを愛おしいと思い、大切に育ててあげようという「いたわりの心」が子供に芽生えるでしょう。

この動物は自分よりも小さくて、弱くて、守ってあげなくてはいけないという気持ちになるのは、「ペット」がまぎれもなく「家族の一員」である、という認識が子供にもあるからです。

身の回りの世話をすることでペットに対して「責任感」を持つようになります

どんな生き物でも、食べ物を与えたり、排泄物を処理したり、身の回りの「お世話」をしてあげないと共に生活をすることが出来ませんよね。ペットの世話は毎日の事なので、子供にも何か役割を持たせてあげましょう。すると一生懸命、ペットが快適になるように頑張りますよね。「僕が散歩に連れていってあげなくちゃ!」と思うその気持ちが、「責任感」に他ならないのです。

避けて通れないのがペットとの「死別」。ここで「命」とは何かを学ぶのです

私たち人間にも動物にも、限りがあるのが「命」です。産まれてきた時から飼っていたペットが死んでしまった時の悲しみは、計り知れないものがあるでしょう。そして、ペットとの「死別」は、私たちに「命の尊さ」を教えてくれているのです。

生きていることの素晴らしさ、生きている意味、生きているから出来ること…最愛のペットの「死」を目の当たりにした子供は、「命」について深く考え、より一層「大切なもの」として、心に刻まれていくことでしょう。

こうした経験をペットを通じてしていくことで、「生きる力」になっていきます

「生き物を飼うということは、その『命』を預かったということ」ですよね。その中で生まれるいたわりの心、責任感、命の尊さ、これらを言葉で説明して子供に教えようとしても、なかなか理解してもらえないかもしれません。けれど、身近なペットの存在がそこにあるだけで、「生きる力」を学ぶことが出来るのです。

子供の「生命力」が強くなり、「豊かな心」を育ててくれる「ペット」。より長い時間一緒にいられるように、願いたいものですね!




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

クーラーなしでもこんなに涼しい!上手なエコで楽しく節電しよう!

何かと電気代のかさむ夏だから、少しでも節電したいものですね。中でも一番電気代にか …

子供が風邪をひいてしまった時に食べさせたいものって?熱、咳…症状別に効く食べ物を知っておきましょう

肌寒い季節になってくると子供は風邪をひきやすく、一度かかってしまうとなかなか治ら …

夏休みに子供が宿題に追われないために親が家庭で出来ること。子供に宿題のやる気を出させるコツとは?

子供にとっては楽しみな夏休み。親にとっては・・・。 毎日朝から「宿題は!」「早く …

寝不足でつらい…短くても「良質な睡眠」でリフレッシュしましょう

子育てをしているママは、時間に負われて何かと大変ですよね。赤ちゃんの授乳期だと、 …

フィンランドの教育
フィンランドに学ぶ北欧流子育て「長所を伸ばすのびのび教育」を見習いましょう

フィンランドでは子供の学力がとても高いということをご存知ですか? 先進国の中では …

子供はママの背中も見ています!ワークママに育てられた子供は高収入になる!?

お子さんが小さくてもお仕事を続けているママはとても多くて、帰りが遅くなって子供が …

中間反抗期といわれる「ギャングエイジ」の子供。どうしてイライラするの?

「ギャングエイジ」って聞いた事ありませんか? 小学生になると友達や仲間との結びつ …

もしかしてウチの子左利き?!右利きに直したほうがいいの?そのままにする?

    全国には、10〜20%の割合で左利きの人が存在しています。 これは、三万 …

子供のお小遣い
子供のお小遣い制度は月額制と報酬制どっちがおすすめ?海外ではお手伝いをさせる報酬制が主流

だんだん大きくなってくると、パパママにとっては悩みの種にもなる「お小遣い」。 い …

ミキハウスの服
子供服の選び方。おすすめの二大ブランド『ファミリア』『ミキハウス』の違いとは?

子供服コーナーへ足を運ぶと色とりどりのかわいい服や大人顔負けのおしゃれな服など目 …