みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

幼児期の子供に見せたいおすすめのテレビ番組5つ。ピタゴラスイッチなど教育に役立つテレビ番組とは

   

nnnh
テレビを見ることが子供の脳や知能に悪影響を及ぼすという話題が大きく取り上げられることはあっても、子供にぜひ見せたい!という話題を耳にすることは、あまりありません。
幼児期にテレビの見過ぎはたしかに良いとは言えません。それならば、1日30分~1時間という短い時間で見せる番組を選ぶことはとても大切です。せっかく見せるのですから、得する番組を選びましょう!
幼児期におすすめのテレビ番組をご紹介します。

ピタゴラスイッチ

物を見る角度や捉え方を普段とは少し違った方向から見せることで考える力を育てる番組です。大人でもついつい「へ~、なるほど」「すごい!」と見入ってしまう面白さがあります。何げなく触れている物や食べている物が取り上げられるので、幼児期の子供にはよい勉強の一環としておすすめできる番組です。

みんなのうた

子供の頃によく耳にした歌は、なかなか忘れることはありません。幼児期はポップスや大人向け歌番組を見せるより、心に響く落ち着いた音響の歌に親しませてあげたいですね。心に浸みる歌は、懐かしい思い出の一曲としてきっと心に残るでしょう。

デザインあ

私たちの身の回りに普通に存在している物を、“デザイン”という観点から切り開く視点がとても面白い番組です。お弁当に入っている卵焼きは、食べるとただの卵焼き。でも、切り方によっては断面の美しさが異なり、並べ方や並べる数によって全く別の世界観を感じることができます。子供の洞察力を育て、美しさや面白さなどの感受性を養います。大人が見ても非常に面白い番組ですので、お父さんお母さんもぜひ一緒に楽しんで下さい!

ミミクリーズ

形や動き、模様など、この世に存在する様々な物の中から「似ている物」を探し出して比較し、その面白さや違いを発見するという番組です。子供の知的好奇心を高め、日常生活の中で子供が着目する物の範囲を大きく広げます。テレビの中だけに留まらず、家の内外で目にする物すべてにおいて子供が好奇心をむき出しにしたら、五感を大きく育みます。そこまで繋げられることに期待して、幼児期にはぜひ見せたい番組です。

ひつじのショーン

子供向けアニメにも多くの番組がありますが、難しいカタカナ専門用語を羅列したような番組や、セリフの回転が速い番組は幼児にはオススメできません。その点、ひつじのショーンはセリフそのものがありません。子供は頭を使い、何が起きているのか、どのような展開を見せるのか、なぜそうなったのかを自分で考えなければ理解できません。まさに、頭を使い想像力を働かせるアニメです。物語の展開も穏やかでありつつ笑える場面もあり、その中にもドキドキハラハラといった面白さも兼ね備えています。アニメを見せるのであれば、ぜひこの番組をおすすめします。

幼児期には良質番組を!

子供は小学生になると自分でチャンネルを選び、番組表から興味のひくタイトルを自分で選ぶようになります。
友達の間で話題になっている番組を見たい!という気持ちを、親の判断で止めるのは難しくなります。

しかし、幼少期にテレビから受ける影響は脳に大きく影響を及ぼすため、できるだけ良質番組を選んで見せてあげてください。そして、いくら良質番組だからと言っても、録画を溜めたりDVDをレンタルしてまで多くの時間を費やす必要はありません。1日30分~1時間以内に抑え、その中で選んで行くことが大切です。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

イヤイヤ期の子供と上手につき合う方法とは?子供の自己形成期に必ずある試練

1〜2歳頃になってくると、突然やってくる「イヤイヤモンスター」。 あれもイヤ、こ …

子育てで溜まるストレスを撃退しよう!お手軽簡単解消法

一生懸命に子育てをしていると、思い通りにならない事の方が多いので、パパママはスト …

叱り方を間違えて「無気力な子供」になってしまう育て方していませんか?

子供は環境で育つと言われています。 どんなふうにパパやママと関わって来たのかは、 …

天才の子供教育法
上手な子育てによって天才児を作ることができる。天才を生み出す教育法とは?

時に世間を騒がせる「天才児」の存在は「スゴいな!」と思う反面、「うちの子だっても …

子供のしつけに脅し言葉は絶対ダメな理由。恐怖は子供の積極性を奪います

いつまでも遊んでいて寝ない子供に「早く寝ないとお化けが出るよ〜!」など、つい脅か …

ママ友トラブルを避ける方法!ママ友と適度な距離を保つための秘訣とは?

ママ友とのトラブル、ドラマの題材になってしまうほど、身近なものになってしまってい …

知っておくと便利!離乳食の冷凍保存方法

子供の離乳食作りは、生後5~6カ月から始まり、1歳を過ぎるまで続きます。 特にス …

子供を「スマホ依存」にさせたくない!幼児期から気をつけたいこと3つ

近年、スマートフォンの普及により子供を取り巻く環境は大きく様変わりをしています。 …

先輩ママの体験談<ピアノ>幼少期の習い事のメリット・デメリット。

成長が著しい幼少期にどんな習い事をさせるか悩む親御さんも多い中、常に人気の習い事 …

「また来てね!」と思われるかな?友達の家に遊びに行ったときのベストな行動とは?

夏休みのように家にいる時間が増えると、お友達の家に遊びに行ったり来たりする機会も …