みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

子供が喜ぶホットプレートを使った簡単アイデアレシピ

   

bbbh
毎日の食事に、どれくらいの頻度でホットプレートを活用していますか?
大きな調理器具で洗うのが面倒・・・と思うかもしれませんが、実は、ホットプレートを活用することで洗い物を減らせるのです!調理器具はホットプレートのみ。

そして洗い物はお箸と人数分の取り皿のみ。しかも豪華に見えて、子供が自然と料理のお手伝いをしてくれる、家族でワイワイ会話も弾む、そんな嬉しいことばかりのホットプレートを活用した簡単レシピをご紹介します。さっそく今晩から、ぜひ活用してください!

とろ~りチーズのビッグオムライス

ホットプレートでみじん切りの玉ねぎと鶏肉を炒めます。アツアツご飯を投入。塩コショウと顆粒コンソメをふりかけて全体を炒めます。ご飯を端に寄せて空いた部分にケチャップを広げ、水分を飛ばしたらご飯と混ぜ合わせます。この時に、とろけるチーズもご飯に混ぜ込みます。再びご飯を端に寄せ、今度は空いた部分で砂糖少々を加えた溶き卵を炒れば完成!食べる時は各自、ご飯→卵の順によそってケチャップをかけていただきましょう。

一度にたくさん!餃子パーティ!

餃子は予め食べる量を包んで用意しておきます。包んだ順に、片栗粉を広げたバッドの乗せていきましょう。ホットプレートを温め、ゴマ油を広げます。油が温まったら餃子を並べていきます。沸騰したお湯を、餃子の1/3くらいまでの高さに流し入れます。あとは蓋をして蒸し焼きに。ある程度水分が飛んだら、蓋を外して完全に水分を飛ばしましょう。餃子についた片栗粉が程よいパリパリ感を作ってくれます。良い焼き色が付いたら、熱々をいただきます。子供のお友達が泊まりに来た夜には餃子パーティとして具に紫蘇やチーズ、納豆などを入れるのも楽しいですよ!

野菜もボリュームもたっぷりの蒸し鶏

鶏もも肉をひとくち大に切って塩コショウをまぶします。大きめに切ると大人も子供もそのボリュームに大満足!ホットプレートに油を少々ひいて温めます。鶏肉を全体に並べて蓋をし、片面に焼き色が付いたらいったん取り出します。全体に白菜・キャベツ・もやし・きのこ類などの野菜を広げ、上に蒸し鶏を乗せます。焼き色を上側にすると見た目にも美味しそう!再び蓋をして、強火で3分加熱します。野菜から水分が出るので蓋を外して全体に、完全に火を通せば出来上がり。さっぱりポン酢やゴマだれでいただきましょう。

朝食にも!食パンで豪華簡単ピザ

ホットプレートを加熱し、ウインナーや目玉焼き、茹でておいたブロッコリーを乗せます。全体に良い焼き色が付いたら空いている部分に食パンを乗せ、焼けた具材をパンに乗せます。マヨネーズ、ケチャップをお好みでかけたら、上にとろけるチーズをのせて蓋をします。3分ほどでチーズが溶けたら完成です!朝からホットプレートで子供のテンションも上がる嬉しい朝食です。

ホットプレートはしまい込まずに・・・

重くて出したり片付けたりが面倒なホットプレート。洗うのも大変ですよね。今は薄型のプレートもありますから、長い目を見て購入してみてはいかがでしょう。朝食に、休日の昼食に、そして毎日の夕食に、しまい込まずに出しっぱなしにしておけば、毎日大活躍してくれます!




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

子供のおやつオススメ
子供にオススメのおやつ会社は?森永製菓、明治製菓、江崎グリコ三社を比較してみた

 『おやつ』と聞くと思わず、にっこり。大人も大好き、子供はもっと好きですよね。 …

子供の仕上げ磨きは何歳まで?小学生になれば大丈夫?

生後5~6カ月くらいになると、赤ちゃんには可愛い乳歯が生え始めますね。ママは毎日 …

育児日記
育児日記をつけることの勧め。子供が小学生になったとき悩み解消に役立つ!

子供は成長と共に、自分の居場所を家庭より友達関係に求めるようになります。 小学生 …

夏野菜を食べてキレイに痩せる!?ダイエットママ必見の食べ方とは?

夏の日差しを浴びた野菜たちはどれも栄養満点で美味しいものです。「ダイエットしたい …

子供のお小遣い
子供のお小遣い制度は月額制と報酬制どっちがおすすめ?海外ではお手伝いをさせる報酬制が主流

だんだん大きくなってくると、パパママにとっては悩みの種にもなる「お小遣い」。 い …

習い事
塾と習い事、小学校高学年の子供はどっちを優先するべき?両立は出来る?

塾と習い事の両立について 小学校も高学年になると、だんだんと忙しくなり、いつか「 …

「いつまで寝てるの!」子供がひとりで起きられるようにするには?

生活のリズムを整えるためにはやはり「早寝早起き」が大切ですよね。だけど、前の日早 …

整理整頓や片付けで子供に考える力をつける!「収育」教育法とは?

「収育」という言葉を聞いた事はありますか? 今までの「整理整頓」とはちょっと違っ …

家事ができない女子が急増中!?そんな娘にしない為に心掛けたいこととは?

共働き家庭、核家族、シングルマザー…家族を取り巻く環境は大きく様変わりをしていま …

子供が幼稚園で友達を叩いたらどう対応するべき?子供の喧嘩トラブルが起きた時の考え方

幼稚園や保育園に入るとこうした「お友だちとのトラブル」はつきものです。 問題が起 …