みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

子供が喜ぶホットプレートを使った簡単アイデアレシピ

   

bbbh
毎日の食事に、どれくらいの頻度でホットプレートを活用していますか?
大きな調理器具で洗うのが面倒・・・と思うかもしれませんが、実は、ホットプレートを活用することで洗い物を減らせるのです!調理器具はホットプレートのみ。

そして洗い物はお箸と人数分の取り皿のみ。しかも豪華に見えて、子供が自然と料理のお手伝いをしてくれる、家族でワイワイ会話も弾む、そんな嬉しいことばかりのホットプレートを活用した簡単レシピをご紹介します。さっそく今晩から、ぜひ活用してください!

とろ~りチーズのビッグオムライス

ホットプレートでみじん切りの玉ねぎと鶏肉を炒めます。アツアツご飯を投入。塩コショウと顆粒コンソメをふりかけて全体を炒めます。ご飯を端に寄せて空いた部分にケチャップを広げ、水分を飛ばしたらご飯と混ぜ合わせます。この時に、とろけるチーズもご飯に混ぜ込みます。再びご飯を端に寄せ、今度は空いた部分で砂糖少々を加えた溶き卵を炒れば完成!食べる時は各自、ご飯→卵の順によそってケチャップをかけていただきましょう。

一度にたくさん!餃子パーティ!

餃子は予め食べる量を包んで用意しておきます。包んだ順に、片栗粉を広げたバッドの乗せていきましょう。ホットプレートを温め、ゴマ油を広げます。油が温まったら餃子を並べていきます。沸騰したお湯を、餃子の1/3くらいまでの高さに流し入れます。あとは蓋をして蒸し焼きに。ある程度水分が飛んだら、蓋を外して完全に水分を飛ばしましょう。餃子についた片栗粉が程よいパリパリ感を作ってくれます。良い焼き色が付いたら、熱々をいただきます。子供のお友達が泊まりに来た夜には餃子パーティとして具に紫蘇やチーズ、納豆などを入れるのも楽しいですよ!

野菜もボリュームもたっぷりの蒸し鶏

鶏もも肉をひとくち大に切って塩コショウをまぶします。大きめに切ると大人も子供もそのボリュームに大満足!ホットプレートに油を少々ひいて温めます。鶏肉を全体に並べて蓋をし、片面に焼き色が付いたらいったん取り出します。全体に白菜・キャベツ・もやし・きのこ類などの野菜を広げ、上に蒸し鶏を乗せます。焼き色を上側にすると見た目にも美味しそう!再び蓋をして、強火で3分加熱します。野菜から水分が出るので蓋を外して全体に、完全に火を通せば出来上がり。さっぱりポン酢やゴマだれでいただきましょう。

朝食にも!食パンで豪華簡単ピザ

ホットプレートを加熱し、ウインナーや目玉焼き、茹でておいたブロッコリーを乗せます。全体に良い焼き色が付いたら空いている部分に食パンを乗せ、焼けた具材をパンに乗せます。マヨネーズ、ケチャップをお好みでかけたら、上にとろけるチーズをのせて蓋をします。3分ほどでチーズが溶けたら完成です!朝からホットプレートで子供のテンションも上がる嬉しい朝食です。

ホットプレートはしまい込まずに・・・

重くて出したり片付けたりが面倒なホットプレート。洗うのも大変ですよね。今は薄型のプレートもありますから、長い目を見て購入してみてはいかがでしょう。朝食に、休日の昼食に、そして毎日の夕食に、しまい込まずに出しっぱなしにしておけば、毎日大活躍してくれます!




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

寝不足でつらい…短くても「良質な睡眠」でリフレッシュしましょう

子育てをしているママは、時間に負われて何かと大変ですよね。赤ちゃんの授乳期だと、 …

子供は汗っかき、汗をかいたら水分補給を!!でも実は、汗をかいていない時にでもからだの水分は失われています。

子供は汗っかき。 少し動いただけでも驚くほどの汗が出ていますよね? 子供は(赤ち …

子どもの熱中症
子供の熱中症予防と症状まとめ。6月から気温が高くなるので要注意!

『子供の熱中症』 最近は春の季節から急に気温が上がり春らしい気候があっという間に …

赤ちゃん吐き戻し
離乳食の吐き戻しが多い時の対処法。赤ちゃんの嘔吐後の水分補給には経口補水液をあげよう

赤ちゃんは自分で食べる量をセーブできません。 食べたくない!いやいや!と言って拒 …

子供のおやつオススメ
子供にオススメのおやつ会社は?森永製菓、明治製菓、江崎グリコ三社を比較してみた

 『おやつ』と聞くと思わず、にっこり。大人も大好き、子供はもっと好きですよね。 …

子供を支配していませんか?子供は親の所有物ではありません!!

自分自身がお腹を痛めて生んだ我が子。 何よりもかけがえのない存在です。 愛して止 …

謙遜しすぎるのは考えもの!?「自分が好きだ!」と言える子供に育てよう!

「お利口さんなお子さんですね!」と誰かに褒められたとき、あなたはどんな返事を返し …

子供が3才までにお金を貯めたい!子供の貯金額…いくらが理想なのでしょうか?貯める方法は?

子供の教育費を考えた時、将来に渡って相当なお金が必要になる事は間違いありませんよ …

潤ってると思われがちな赤ちゃんの肌の皮脂量…実は大人の半分!赤ちゃんの乾燥肌対策していきましょう

よくキレイで潤いのあるお肌のことを「赤ちゃん肌」などと表現する事がありますが、実 …

ルール無視な親の行動が子供をマナーを守らない悪い子にしてしまう?

社会には「犯罪者」が多く存在しますが、その人たちも元を正せば「子供」だったわけで …