みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

子供が指示待ち人間になってしまう「早くしなさい」という親の口癖

      2015/08/02

早くしなさい
朝の登園準備をしているのに、テレビを見たまま動かない子供…
「何してるの!早くしなさい!」つい言ってしまう一言です。

「歯みがきはしたの?」
「ハンカチは入ってる?」

忙しい朝は子供への指示確認も増えてしまいます。だけど、そうやって子供に全て口出ししていると、将来指示してもらわないと行動出来ない「指示待ち人間」になってしまうかもしれないのです。

子供の行動を「監視して口出し」することと「しつけ」は全く違います

「早く準備しなさい」という言葉は、「きちんと自分で用意できる子供に育って欲しい」という親の気持ちが込められているからこそ言ってしまう言葉ですよね。いつまでもテレビを見てダラダラしていたのでは、子供の規則正しい生活習慣が身に付きません。

「歯みがきは?」「トイレは?」「帽子は?」幼稚園へ登園するまでの準備は意外に多くて、ママはそれを促すだけでも大変なことでしょう。慣れるまではこうした声かけも必要だと思うのですが、困ったことに、もう卒園を迎える年齢のお子さんのママでも、こうした光景を見かけてしまうのです。もっと言えば、お子さんが小学生、中学生になっても朝の準備全てに口出しする親御さんと、それに従うお子さんが多い事に驚きます。

これでは子供の行動を「監視して口出し」している事に他ならず、きちんとした生活習慣を身につけて欲しいという「しつけ」とはほど遠いのです。それはどうしてなのでしょうか?

親の言う事をきちんと聞いている「いい子」は「自分で物事を考えられない子」かもしれません

毎日忘れ物もなく、身支度はきちんと整い、完璧に準備が出来て登園できることは大変素晴らしいことです。それは同時に「親もきちんとしているな」という「評価」にもなります。

「ハンカチは?」「持った!」「歯みがきは?」「今するね!」こうした会話を聞いていると周囲から見れば「親の言う事を聞くいい子」のようにも見えますが、実は「親に指示してもらわないと何も出来ない子」になってしまっている可能性があるのです。

例えば、ママが風邪で寝込んでしまったとします。もちろん指示はしてもらえませんよね。そうすると、「ママ!何するの?」「ママ!あと何を持って行くの?」子供は不安で不安で仕方がありません。「自分で考えて行動する」ことを、今までしたことがないからです。

この事からも分かるように、子供の「しつけの為」と思って口出しをし続けていると、子供は「自分で物事を考えられない子」になってしまうのです。

子供の「自主性」を育てるために、子供だけで朝の準備をさせてみましょう

幼稚園にも慣れてきたら、少しずつ、子供に朝の準備を任せてみましょう。おそらく、忘れ物をしてしまうこともあるでしょう。だけど、そこで「忘れた!」という気持ちを持つ事で、「明日は忘れないようにしなくちゃ!」という、自分への責任感を持つ事ができるのです。

「自分で考え自分の行動に責任を持つ」そんな子供に育つように、「見守る」ことを親の習慣にしていきましょう。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

思春期になっても「パパが大好き」な子供を育てるためには?

「パパ嫌い」「パパはいなくてもいい」という子供たちの声をよく耳にします。時には、 …

子供の地頭力を鍛える
ピアノを習っている子供は頭が良くなる。音楽が子供の地頭力を鍛えるのに役立つ理由とは?

英語、体操教室、リトミック…。 お子さんに「何か習い事をさせてあげたいけど、どれ …

先生に意見をいう
保護者から担任の先生への苦情・意見の伝え方。角が立たないように主張する方法とは?

ここ数年で「モンスターペアレント」という言葉が定着し、その存在は学校の先生や周り …

不眠、疲れが取れない…これって育児疲れ?育児ストレスを感じたら心と体の休息が必要です

子育てをしているパパママ、特に出産直後のママは眠る時間もほとんどなくて、体も心も …

ガチャガチャ
スーパーで子供の目をひくガチャガチャ。買ってあげるべき?我慢させるべき?

3~5歳くらいの子供が、スーパーに行くとガチャガチャの前で立ち止まり、決まって「 …

子供への絵本
スキンシップは肌の触れ合いだけじゃない!絵本のすすめ

赤ちゃんはパパママとスキンシップをするのが大好きです。抱っこにミルクにおむつ替え …

夏休み
子供の学びは好奇心から始まる。将来につながる色んな経験をさせてあげよう

産まれてきた赤ちゃん。 か弱くて、無垢で100%守ってあげないとと思います。 そ …

子供と一緒にキッチンで料理しよう!料理が子供の教育に良い理由とは?

女の子であれば、興味のある子であれば2~3歳で包丁を使いたがるようになります。 …

寝かしつけで悩んでいるお母さんへ!重要なのは朝だった!

子どもが生後10ヶ月だった頃、なかなか夜にスムーズに寝てくれなくて悩んでいるとき …

コミュニケーション能力が低下する?気をつけよう!幼児期の『夜更かし』

赤ちゃんの頃は眠る感覚が短いので、夜も昼も眠る生活でしたが、1〜2歳になると体も …