みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

子供に「パパ」「ママ」と呼ばせるのは何歳まで?

      2015/07/30

パパママ呼び方
赤ちゃんのころから言葉を発するようになるまで、およそ1年かかります。
初めて「パパ、ママ」と呼んでくれた時の嬉しさは、いつまでも忘れられませんよね。
しかし、大人になってからでも「パパ、ママ」と親の事を呼んでいる男性などと遭遇したとき、少し違和感を覚えてしまうのも正直なところです。では何歳くらいまでに、呼び方を直したほうがいいのでしょうか?

社会生活の第一歩、小学校入学は「パパママ呼び」の卒業期にふさわしい時期です

幼児期に親のことを「パパママ」と呼ぶ子供は、本当に愛らしくて可愛いですよね。いつまでもそう呼んでもらいたいと思う反面、大人になってまでこう呼ばれていては、やはり社会人としての資質を問われてしまいかねませんよね。

もちろん、この時期に呼び方を変えなくてはいけないなどというルールがある訳ではありません。だけど「ちょうどいいタイミング」はあるはずです。

それは義務教育の始まりでもある「小学校への入学時」です。

子供自身も、「今日から小学生!お兄さんお姉さんになったんだ!」という自覚に溢れていますから、ここで「小学生になったんだし、『パパ』から『お父さん』に変えようね」と提案したとき、すんなり受け入れてくれるでしょう。

きちんとした言葉を身につけることは、社会人としての最低限の身だしなみです

きっかけさえ出来てしまえば、きっと呼び方を「お父さんお母さん」に変えるのも、スムーズにいくでしょう。もっと言ってしまえば、幼児期からの親の呼び方は「パパママ」ではなく、最初から「お父さんお母さん」にしてしまえば、後になってから「いつ変えさせよう」と考えることすらなくなりますよね。

もうひとつ覚えておきたいことは、小学校の中学年になった時には、身内のことを他人に紹介するときは、「父が」「母が」と相手に伝えられるように出来るのが望ましいでしょう。

いずれ成長して大人になったとき、社会人として真っ先に注目されるのは「言葉遣い」です。

これがきちんと身に付いていないと、会社で仕事をする上で、相手に不愉快な思いをさせるだけでなく、とんでもないトラブルを起こしてしまうことも考えられます。ですから、子供の頃からきちんとした言葉を使って生活をすることは、子供の将来に大きく関わってくるのです。

「子は親を映す鏡」と心得て、まずは親が「正しい言葉遣い」を心掛けましょう

いくら子供に「丁寧な言葉で話をしましょうね」と伝えたとしても、普段、親がしゃべっている言葉が乱暴だったり、きたない言葉を平気で話しているようでは、子供の言葉遣いは改善されるはずがありません。どんな言葉も、素直に受け取って理解して、使っていこうとするのが子供なのです。

人前で発言することがあった場合に、普段から使っている言葉というのは、思わず口に出てしまうものです。「親の正しい言葉遣いが、子供の言葉の指導者である」と心得て、普段から気をつけていきましょう。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

子供にお金の教育をする上手な方法は小学生の頃からお小遣いを与えること

子供には“お小遣い”をあげていますか? また、それはいつからですか? 我が家では …

子供に洗濯干しのお手伝いを頼む6つのメリット

子供にとって、お手伝いに大切なポイントは「考えて出来ること」「やり遂げたという達 …

「勉強しなさい!」って言いたくない…進んで勉強する子って、何が違うの?

比べたくはないけど、やっぱりよその子を見ていると「あの子はいつも成績優秀よね、何 …

子供が幼稚園で友達を叩いたらどう対応するべき?子供の喧嘩トラブルが起きた時の考え方

幼稚園や保育園に入るとこうした「お友だちとのトラブル」はつきものです。 問題が起 …

潤ってると思われがちな赤ちゃんの肌の皮脂量…実は大人の半分!赤ちゃんの乾燥肌対策していきましょう

よくキレイで潤いのあるお肌のことを「赤ちゃん肌」などと表現する事がありますが、実 …

どうしたらいい?子供の反抗期、小学校の子供の反抗期にはこう接していきましょう

「小さい頃はあんなに可愛かったのに…」小学校や中学校へ行く年齢になると、親との関 …

娘の子育て思春期
友達のような関係の親子に潜む危険性。娘は母親のコピーじゃありません

女の子はママにとっても「同性」なので、とにかく仲良しで、まるでお友達みたいな感覚 …

外出先での子供の迷惑行為…子供に腹を立てているのではなく、見られているのは「親の態度」です

最近のニュースで、ベビーカーで赤ちゃんを連れたママがバスに乗ったとき、赤ちゃんが …

叱るとき・怒るとき・注意するとき、上手に使い分けて怒りんぼママから素敵ママに大変身!

育児中は、叱る・怒る・注意、この3つを無意識に使っていると思います。ですが、無意 …

「完璧主義」な子育てになっていませんか?完璧主義過ぎると神経質な子供になってしまいます

子育てをしていると「なんでこんな事も出来ないの…?」など、あまりにも簡単な事を失 …