みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

子供は遊びで脳を鍛えているって知ってましたか?めいっぱい遊んで脳をフル回転させてあげよう!

      2015/07/30

子供遊び
子供が静かに遊んでいると思って子供部屋を覗いてみると、おもちゃ箱がひっくり返ったかのような散乱状態になっている…。
「何でひとつひとつ片付けられないのかしら?」ママはうんざりしてしまいますよね。

だけど、「脳」の発達を考えた時、これってとてもいい事だったのです!

遊びに夢中になっている時は、脳がフル回転している真っ最中なのです

ブロックでも積み木でも絵本でも、子供が自分の興味のある遊びをしているとき、脳の中ではさまざまな分野が刺激を受けて活発に働いています。例えばブロックを集中して遊んでいる時はどう組み立てようかという「思考力」、工作しているときは「創造力」といった分野です。

何か物事に集中している時、脳は高速回転をしている状態ですから、まさしく脳を鍛えている真っ最中なのです。子供がブロック遊びをしていたけれど、ねんど遊びをしたくなったとしましょう。この時、子供の気持ちのギアが急に切り替わり、頭の中は「ねんど」一色になります。そこで「ブロック片付けないとダメでしょ!」とママから言われてしまうと、せっかくフル回転していた脳が「片付け」という予想外の行動を強いられることで、急速にダウンしてしまうのです。

「遊ぶときは思いっきり遊び、片付けるときは一気に片付ける」習慣をつけると「脳」にはとてもいい刺激になります

子供の「遊びたい!」欲求には底知れないものがありますよね。大人はそうした子供の遊びになかなか最後まで付き合い切れずに「はい、おしまい」と、大人の都合で片付けを促してしまうことがあると思います。

ただ、「今日は思い切り遊ぶ日」もたまに作ってあげて欲しいのです。この日は思う存分やりたい遊びをさせてあげましょう。使ったおもちゃが出しっ放しになっていても気にしないで見守ってください。しかし「片付け」をしつけとして学ばることは大切ですから、「お片づけの時間」をあらかじめ決めておきましょう。これは「ご飯の前」「歯みがきの前」などでいいのです。

「ブロックでかっこいい怪獣ができたね!」など、遊んだことに対して褒めてあげると、脳へのさらなる発達につながります

一緒にお片づけを手伝ってあげる時など、「このブロックでかっこいい怪獣作ってたよね!」など、遊びの中で見つけた子供のいい所を「褒めて」あげましょう。するとブロックで遊んだ事、これで怪獣を作った事、それを見て褒められた事、それが脳へ伝達されることで、さらなる創造性を生むきっかけになるのです。それは同時に、次回遊ぶときへの意欲をかき立てることでしょう。

今までは「ブロック遊び終わったの?だったら片付けてからねんどしようね」と子供に声かけしていませんでしたか?それは子供の脳の発達にとって、いちいちブレーキをかけてしまっていたのですね。

子供の「脳を鍛える」ためにも、脳をフル回転させて遊んでいるときには徹底的に遊ばせて、後で一気に片付ける、そんな習慣を作ってみてはいかがですか?




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

最初は良かったのに…苦手になってしまったママ友との付き合い、どうする?

子育てをするうえで必ずと言っていいほどついて回る「ママ友」という存在。 あるとき …

暑い夏休み、低予算で子供と一緒に遊ぶ方法まとめ

ながいながい夏休み。さらにここ数年、外の気温は異様なまでに上昇しています。 暑さ …

毒親問題
一所懸命に子育てをする親ほど毒親になる危険性が高い。拡大化する「毒親問題」あなたは大丈夫ですか?

最近よく聞くようになった「毒親」という言葉ですが、ここには根深い闇が潜んでいるこ …

子供のアレルギー対策
赤ちゃんのアレルギー対策。自治体主催のアレルギー予防教室で守る方法を学びましょう

アレルギーを持つ子供は年々増えていますよね。 原因はさまざまですが、なってしまっ …

天才の子供教育法
上手な子育てによって天才児を作ることができる。天才を生み出す教育法とは?

時に世間を騒がせる「天才児」の存在は「スゴいな!」と思う反面、「うちの子だっても …

学資保険
学資保険の仕組みと選び方。貯蓄型と保証型の特徴とメリット・デメリットまとめ

子供の養育費のこと、みなさんはどのように考えていますか? 「まだ赤ちゃんだし、必 …

子供に教える食事のマナー。よく噛んで食べることの大切さを教えよう

食事中、子供に「早く食べなさい!」と急かしたり、「片付かない・・・」とイライラす …

避けられないママ友とのお付き合い…上手にこなしてストレスを無くしませんか?

幼稚園、小学校など、子供が大きくなるにつれて「ママ友」の存在は頼もしいと感じる一 …

「奴隷おじさん」が書類送検された事件…こうした事件から子供を守るにはどうしたらいいのでしょうか?

最近のニュースで「奴隷おじさん」と呼ばれる50代の男性が女性に声をかけ、書類送検 …

手抜きでOK!おねだり上手ママでパパにも家事参加してもらおう!

共働きをする子育て世代ファミリーはとても増えていますから、家事をママひとりで抱え …