みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

中間反抗期といわれる「ギャングエイジ」の子供。どうしてイライラするの?

      2015/08/02

pump053
「ギャングエイジ」って聞いた事ありませんか?
小学生になると友達や仲間との結びつきが強くなり、同年齢の閉鎖的な集団を作って遊んだり、一緒に行動したりして楽しむ、そういう時期のことをいいます。どうしてこの時期の子供は反抗したりイライラするのでしょうか?その原因を探ってみましょう。

自分の意思で行動したり、物事を失敗して「劣等感」を覚え始める年齢が、この頃なのです

発達心理学では、この「ギャングエイジ」は「学童期」と呼びますが、その頃の子供は、自分の意思で行動することや、失敗と成功を繰り返して自分自身の能力を確認していくのです。

しかし時には失敗することもあるでしょう。その時、これまで感じる事のなかった「劣等感」という感情が芽生えて、「自分はダメだ、どうせ出来ないんだ」と落ち込んだり悩んだりする事が増えていきますよね。こうした感情のコントロールをすることが出来ないと、親に強く当たってしまったり、反抗的な態度になってしまうのです。

「ギャングエイジ」の子供のイライラの原因は?

どうして子供がイライラしてしまうのかの原因のひとつに、「自分の気持ちを相手にうまく伝えられず、言葉で整理できない」ということがあげられるでしょう。これは人間関係も複雑になり、学校の勉強も難易度が高くなってきて、それをクリアしていかなくてはいけません。そうしたストレスが原因となってイライラしてしまうのです。

しかしこれは「脳」の発達がされているから起こる現象でもあります。
そして心の発達面においても、乗り越えなくてはならない「壁」なのです。子供の発達段階において、誰しもが自分の意志とは関係無しにしてしまうイライラですから、子供自身もどうしていいか分からない場合が多いのでしょう。

イライラを解消するためには、「言語化する能力」を高めてあげることが大切です

先ほども「自分の気持ちを言葉で整理出来ない」と書きましたが、これは子供の「言語化する能力」が乏しいからおきてしまうのです。特に男の子は気持ちを言葉に出して相手に伝えるのが苦手ですから、こうしたイライラがどんどん募ってしまうのです。

これは、普段からたくさん会話をすることを心がけ、「どうしたの?何かあったの?」と問いかけることで「実はね…」と、子供の方から話やすくなるような環境を整えてあげることが大切なのです。

きちんと言葉で表現させることを何度も経験することで、子供の言語化する能力は自然と高まり、イライラを言葉にして伝えることで、少しずつ解消されていくのです。

子供にとっての「ストレス・フリー」を目指していきましょう

幼児期から学童期にかけて、脳細胞は著しく発達をしています。これは「幸せだ」「心地いい」と感じる気持ちが多ければ多いほど、脳からオキシトシンがたくさん分泌され、心も体も健やかに成長していきます。

イライラを減らす為に会話を増やしたり、「いいんだよ」と優しく言葉をかけてあげてくださいね。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

リビング勉強法
小学生の勉強場所はリビングが最適!リビング学習のススメ

子供が小学1年生になると、新しいピカピカのランドセルと一緒に新品の立派な学習机を …

謙遜しすぎるのは考えもの!?「自分が好きだ!」と言える子供に育てよう!

「お利口さんなお子さんですね!」と誰かに褒められたとき、あなたはどんな返事を返し …

ファーストフードを子供に食べさせて栄養は大丈夫?外食するときの注意点

子供と出かけた時に、帰宅してご飯を作るのが面倒なことってよくありますよね。だから …

離乳食を始めた途端、便秘で苦しがる!なんとかならないの?

離乳食が始まる前はなんともなかったのに、離乳食が始まった途端に便秘になったという …

子供がトイレトレーニングを始める時期・年齢はいつから?

2才を過ぎて幼稚園入園を意識しはじめると、「そろそろおむつはずしも始めないと…」 …

直したい子供の「人見知り」。社会性を育む方法を考えてみましょう

2才を過ぎる頃になると、激しい人見知りをする子供が出てきます。お買い物へ出かけて …

自分の意見をハッキリ言える意思の強い子供を育てる方法とは?

日本には「奥ゆかしい」「以心伝心」など、古来より独自の文化を育んできました。 こ …

携帯ゲームに夢中になる子供に対して親はどんなしつけをするべき?ゲームと子育てと親の関係

小学生のみならず、幼稚園児やそれ以下の子供達が、外でゲームをする姿が日常的に見ら …

どうしたらいい?子供の反抗期、小学校の子供の反抗期にはこう接していきましょう

「小さい頃はあんなに可愛かったのに…」小学校や中学校へ行く年齢になると、親との関 …

子供の将来は「しつけ」で決まる!育ちのいい環境はこう作る!

「あの人は育ちが良いわ」「品のない食べ方ね…」人間は、立ち振る舞いや行動を、常に …