みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

中間反抗期といわれる「ギャングエイジ」の子供。どうしてイライラするの?

      2015/08/02

pump053
「ギャングエイジ」って聞いた事ありませんか?
小学生になると友達や仲間との結びつきが強くなり、同年齢の閉鎖的な集団を作って遊んだり、一緒に行動したりして楽しむ、そういう時期のことをいいます。どうしてこの時期の子供は反抗したりイライラするのでしょうか?その原因を探ってみましょう。

自分の意思で行動したり、物事を失敗して「劣等感」を覚え始める年齢が、この頃なのです

発達心理学では、この「ギャングエイジ」は「学童期」と呼びますが、その頃の子供は、自分の意思で行動することや、失敗と成功を繰り返して自分自身の能力を確認していくのです。

しかし時には失敗することもあるでしょう。その時、これまで感じる事のなかった「劣等感」という感情が芽生えて、「自分はダメだ、どうせ出来ないんだ」と落ち込んだり悩んだりする事が増えていきますよね。こうした感情のコントロールをすることが出来ないと、親に強く当たってしまったり、反抗的な態度になってしまうのです。

「ギャングエイジ」の子供のイライラの原因は?

どうして子供がイライラしてしまうのかの原因のひとつに、「自分の気持ちを相手にうまく伝えられず、言葉で整理できない」ということがあげられるでしょう。これは人間関係も複雑になり、学校の勉強も難易度が高くなってきて、それをクリアしていかなくてはいけません。そうしたストレスが原因となってイライラしてしまうのです。

しかしこれは「脳」の発達がされているから起こる現象でもあります。
そして心の発達面においても、乗り越えなくてはならない「壁」なのです。子供の発達段階において、誰しもが自分の意志とは関係無しにしてしまうイライラですから、子供自身もどうしていいか分からない場合が多いのでしょう。

イライラを解消するためには、「言語化する能力」を高めてあげることが大切です

先ほども「自分の気持ちを言葉で整理出来ない」と書きましたが、これは子供の「言語化する能力」が乏しいからおきてしまうのです。特に男の子は気持ちを言葉に出して相手に伝えるのが苦手ですから、こうしたイライラがどんどん募ってしまうのです。

これは、普段からたくさん会話をすることを心がけ、「どうしたの?何かあったの?」と問いかけることで「実はね…」と、子供の方から話やすくなるような環境を整えてあげることが大切なのです。

きちんと言葉で表現させることを何度も経験することで、子供の言語化する能力は自然と高まり、イライラを言葉にして伝えることで、少しずつ解消されていくのです。

子供にとっての「ストレス・フリー」を目指していきましょう

幼児期から学童期にかけて、脳細胞は著しく発達をしています。これは「幸せだ」「心地いい」と感じる気持ちが多ければ多いほど、脳からオキシトシンがたくさん分泌され、心も体も健やかに成長していきます。

イライラを減らす為に会話を増やしたり、「いいんだよ」と優しく言葉をかけてあげてくださいね。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

子供の努力を褒める
子供に必要なのは勉強よりも自己肯定感。テストの点数より努力の過程を褒めることが大切

0歳からの英才教育という言葉を聞いたことはありますか? 子供にとって将来を左右す …

イヤイヤ期の子供と上手につき合う方法とは?子供の自己形成期に必ずある試練

1〜2歳頃になってくると、突然やってくる「イヤイヤモンスター」。 あれもイヤ、こ …

旭山動物園
夏休みは北海道旅行がオススメ!家族で楽しめる人気スポット6選

夏休みは風がからっとした北海道へ、遊びに出かけませんか? 北海道で美味しい物を食 …

クーラーなしでもこんなに涼しい!上手なエコで楽しく節電しよう!

何かと電気代のかさむ夏だから、少しでも節電したいものですね。中でも一番電気代にか …

子育て中、片付かないお部屋にイライラしてませんか?気持ちがすっきりする「お片づけルール」をご紹介!

育児中は片づけても片づけても部屋が驚くほど汚れますよね。 ですが、それは我慢しま …

毒親問題
一所懸命に子育てをする親ほど毒親になる危険性が高い。拡大化する「毒親問題」あなたは大丈夫ですか?

最近よく聞くようになった「毒親」という言葉ですが、ここには根深い闇が潜んでいるこ …

活発な子どもを見ながらご飯支度…どうしたらいいの?

10ヶ月くらいになると、子どももだんだん行動範囲が広がってきて、活発になってきま …

小学生の子供にキッズ携帯を持たせるメリット・デメリット・注意点まとめ

子供が小学生になると、学校への行き帰りや習い事の都合などでキッズ携帯を持たせよう …

子供のやる気を引き出す
子供のやる気を引き出すのは「がんばれ!」ではなく「あなたにしか言えない褒め言葉」

子供が勉強や運動を一生懸命取り組む姿を見て「がんばれ!」と声をかけることは良くあ …

なかなか思う通りに言うことを聞いてくれない!イライラしないためには?

イヤイヤ期に突入すると、今まで思い通りにならなかった我が子が、ますます思い通りに …