みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

離乳食に豆腐を活用!赤ちゃんにおすすめの豆腐簡単レシピのご紹介

      2015/07/26

とうふ
子供の体の形成に必要なタンパク質。中でも豆腐は高タンパクであり、脂が少ないという点で赤ちゃんにはとても向いている食材です。
また、柔らかいので、簡単な調理方法でも初期から使うことが可能という点でも嬉しい食材です。様々なアレンジが効き、そして様々な野菜との相性も抜群!

ぜひ活用して、豆腐離乳食作りを楽しんでください!

初期(ごっくん期)

ごっくん期でタンパク質を使い始めるのは、離乳食をスタートして1カ月が経った頃からです。

■豆腐のくず煮
豆腐を2cm角くらい、だし汁大匙2を鍋に入れて火にかけます。ひと煮立ちさせたら、少々の水溶き片栗粉でとろみをつければ完成!和風のだしと豆腐のシンプルな一品です。

■豆腐とかぼちゃのとろとろスープ
かぼちゃ1口大をレンジで加熱してつぶします。鍋に昆布だし大匙3とかぼちゃ、2cm角の豆腐を入れて火にかけます。ひと煮立ちさせたら裏ごしして出来上がり。甘味のあるかぼちゃを使うことで、赤ちゃん好みの離乳食になります。

中期(モグモグ期)

舌で簡単に潰して飲み込むことのできる柔らかさが目安です。

■豆腐の野菜あんかけ
豆腐1/10丁はレンジで30秒加熱し、不要な水分を捨てて荒く潰します。
人参・玉ネギ・ブロッコリーなどの野菜をみじん切りにし、かぶるくらいの水で柔らかくなるまでよく煮ます。野菜の固形分大匙3とスープ分大匙3を取り分け、水溶き片栗粉少々でとろみを付けます。
豆腐に野菜のあんをかければ出来上がり!
残った野菜とスープは、分けて冷凍しておけば、様々な離乳食に活用できます。

■さつま芋と豆腐の和え物
さつま芋ひとくち大を5mm各に切ります。だし汁1カップでことこと煮て柔らかくします。豆腐1/10丁も5mm各くらいに切って加えます。水分がなくなったら完成!
さつま芋の甘さは、赤ちゃんにとても好まれます。

後期(カミカミ期)

この時期は、手で掴みたがるようになるために、豆腐を柔らかいまま出すとぐちゃぐちゃに・・・そんな時に大活躍のレシピをご紹介します。

■野菜たっぷり豆腐ハンバーグ
人参1cm、ほうれん草の歯1/2枚、玉ねぎ少々、それぞれをみじん切りにして、濃いめのだし汁で柔らかく茹でます。豆腐1/10丁をレンジで30秒ほど過熱し、水分を捨てます。つぶした豆腐、片栗粉小さじ1、茹でた野菜を混ぜます。丸めてフライパンで両面を焼けば出来上がり!

■豆腐とチーズのお好み焼き
豆腐1/10丁をレンジに30秒かけて余分な水分を捨てます。キャベツの葉少々をみじん切にして柔らかく茹でます。
あらく潰した豆腐、粉チーズひとつまみ、キャベツ、片栗粉小さじ1をよく混ぜます。
フライパンで両面を焼き、青のりを振って完成です。

完了期(パクパク期)

大人とほぼ同じ物が食べられるようになります。素材は赤ちゃんのひと口大に切り、味付けはごく薄味にしましょう。

■豆腐とひじきの煮物
豆腐1/10丁を1cm角に切り、ひじきは水に戻します。だし汁1カップに豆腐とひじきを入れ、お醤油を1~2敵垂らして煮ます。水分がとんだら完成です。

豆腐は比較的安価で、手に入りやすい食材でもあります。赤ちゃんは気分によっても食べたり食べなかったりするので、失敗を恐れずにいろいろな野菜と組み合わせてみてください。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

片頭痛で辛い…薬に頼らないで直す方法や対処法は?片頭痛に効く民間療法まとめ

子育てに家事にと忙しい毎日を過ごしていると、身体も疲労が蓄積されてしまってあちは …

子育て期はお金がかかる…ちょっとの見直しで「子育て浪費」をグンと減らす方法とは?

赤ちゃんから幼児期になるまでの子供の成長は著しく、すぐに大きくなってしまうので洋 …

飽きっぽい子ども
子供の才能を見つけるには飽きっぽい、三日坊主でもいいって本当?何でもチャレンジさせることの大切さとは

「三日坊主」と聞くと、あまり良いイメージではありませんよね? だけど「子供の才能 …

紫外線が子供に与える悪影響を知ろう!目を保湿して子供の視力を守る方法

人は常に紫外線にさらされて生活をしています。外で直射日光に当たるときだけでなく、 …

子育て中こそ念入りに!いつまでもキレイなお母さんでいよう!

小さい子どもを育てるお母さんは、毎日頭を振り乱しながら頑張っています。 そのため …

子供の隠し事
「隠し事」をする子供の本当の心を知るには?

幼稚園へあがる頃になると、行動範囲も少しずつ広がっていきますよね。 園へ行ってい …

子供の爪噛み
子供の爪を噛む癖を止めさせたい!爪噛み習慣の原因と辞めさせる方法

たまに大人の人にも見かけますが「爪を噛む」というこの行為、あまり気持ちのいいもの …

活発な子どもを見ながらご飯支度…どうしたらいいの?

10ヶ月くらいになると、子どももだんだん行動範囲が広がってきて、活発になってきま …

ポジティブ思考
子供のポジティブ思考はトレーニングできる!前向きな子供は行動力が高くなる

100人の子供がいれば100通りの考え方があって、明るい子もいれば暗い子もいます …

母乳が出にくい…でも母乳育児をしたい!産後に食べると母乳に良い食事や過ごし方

赤ちゃんを授かって、おっぱいをあげて…と、お産をしたばかりでもママは大忙しです。 …