みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

子育てに重要な生活リズム。子供の生活の質を考えていますか?

      2015/08/02

V52E382A4E383A9E382B9E38388
QOLとは「Quality of Life」の略で「生活の質」を意味します。
あまり子育ての現場では聞き慣れないかもしれませんが、子供のストレスや不安感などは、やはり生活の質が大きく関係してきます。子供にとっての「QOL」をアップさせるためには、どうしたらいいのでしょうか?

生活の中にある「リズム」を整えることは、QOLと深く関わっていたのです

子育てをしていく中で、いつもの時間に朝起きる、食事をする、時間になったら就寝する…こうした生活のリズムを整えることは、子供の健やかな成長のためには欠かせません、ということは昔から言われてきましたよね。そこには、「家族の生活の質」が深く関係していたのです。

「生活の質」が良いか悪いかは、生活の内容そのものよりも、「リズムよく行なわれているかどうか」がポイントになります。「日曜の朝はホットケーキを食べる」「水曜の帰り道はここを通る」といった、自分なりに決められている習慣ありませんか?こうしたことを「リズムよく行なう」ことがとても大事なんです。

「何が起こるのか分からない」と、子供は「不安感」でいっぱいになってしまいます

大人は自分でスケジュールを管理し、時間になったら行動したり、次の予定はこうなっている、と「予測」しながら生活していますよね。しかし、子供はこうしたことは出来ませんから、ほとんどのことはパパママに教えてもらいながらの行動になるわけです。

したがって、「次は何をすればいいか分からない不安感」が子供は大人以上に多いのです。これでは生活の中に、子供なりのストレスが生じてしまうのも仕方ありませんよね。

「お約束的なルール」で子供にとっての「予測可能な世界」を作ってあげましょう

次の行動がわからないことからくる不安感を少しでも和らげるのは、「予測可能な世界」を作ることでしょう。ここで「日曜の朝はホットケーキ」などの「家族ルール」の出番です。習慣としての家族ルールは、「予測できる安心感」ですよね。これなら子供にも分かりやすいですし、自分が思っていた通りに物事が進むので、不安な要素はなくなるのです。これは、気持ちの安定や充実感も得られるので、子供にとっては「QOLがアップしている」と捉えていいと思います。

定期的な「我が家イベント」を作ることでさらにQOLをアップしていきましょう

この時の「イベント」は大きなものでなくていいのです。子供がちょっと楽しみに思えるようなことを、毎日、毎週、毎月など、定期的に行なうことで、子供は安心感とともに楽しみが増えていきます。

例えば「おばあちゃん家に行った帰りはここのケーキを買う」「毎晩絵本を読んでもらう」など、ささいなことで十分です。大切なのは、「リズム」です。繰り返し行なうことでリズムが定着していくでしょう。

子供のQOLアップ方法、いかがでしたか?簡単楽しい「我が家流」を作って、生活の質をアップしてくださいね!




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

「買って買って!」はチャンスかも!?お金の教育をするにはどうしたらいいの?

赤ちゃんの頃から不自由なく周りの人がお世話をしてくれ、自分の足で立って歩けるよう …

過保護の違い
子供への「過保護」と「過干渉」の違い、分かりますか?

子供を可愛いと思うあまり、つい「過保護」になったり「過干渉」になってしまったりし …

幼少期の「なぜなぜ期」を大切にしてあげると勉強好きな子になる!

小学校へ入学すると義務教育が始まり、得意、不得意に関わらず一通りの勉強をすること …

子供の言葉を「横取り」しているママは要注意!?「話下手な子」になってしまう可能性がある?

「うちの子、なんで話をするのが苦手なんだろう…」人前に出てモジモジしてしまったり …

妊娠高血圧症候群の危険性!高齢出産でなければ大丈夫!…とも限らない?

妊娠高血圧症候群という病気をご存じですか?妊娠しているママや、そのお腹にいる赤ち …

手抜きでOK!おねだり上手ママでパパにも家事参加してもらおう!

共働きをする子育て世代ファミリーはとても増えていますから、家事をママひとりで抱え …

朝の忙しさで子供にイライラしないコツ。子供と過ごす有意義な朝時間の作り方

子供が朝、なかなか起きてこない!起きても不機嫌・・・せっかく作った朝ごはんもきち …

子どもが発熱!どんな対処をしたら良いの?

子どもが熱を出すと大人よりも遥かに高い熱が出るので、ちょっと焦ってしまいますよね …

「家庭内事故」に気をつけて!赤ちゃん乳幼児の事故で多いものって何?

「まだそんなに動くことはできないから大丈夫!」そう思って赤ちゃんを安全な場所へ寝 …

子供が3才までにお金を貯めたい!子供の貯金額…いくらが理想なのでしょうか?貯める方法は?

子供の教育費を考えた時、将来に渡って相当なお金が必要になる事は間違いありませんよ …