みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

子供の成長を「実況中継する」とイライラを減らすことができる!親の怒り癖をおさえる方法

      2015/07/29

イライラ解消
幼稚園や小学校へ通うようになると、朝の身支度や持ち物確認、さっさとやって欲しいのにの〜んびりしてる子供にイライラ…
「全く!早く用意しなさい!」と小言も増えていませんか?
これでは毎日が悪循環になるばかりです。イライラから解放されるには、意外な方法がありました。

「本当はもっと褒めてあげたいのに…」いいところを無理に探していませんか?

先ほどの朝の身支度などもそうですが、子供のマイペース過ぎる行動に、ついイライラしてしまうこと、よくありますよね。
ほとんどのパパママは同じ思いや経験をしているのではないでしょうか?

そこで「早くしなさい!」などとつい言ってしまいがちですが、本当はパパママだって怒りたくはないのです。
子供の良い所を見つけて褒めてあげるほうが、数倍気持ちがいいですものね。

だけど、「子供のいい所を探そう」とするあまり、日々神経を張りつめていたのでは、パパママの方が疲れてしまいます。

「今」の子供の成長がどの程度なのかを口に出して言ってみると、お互いに「自己確認」できます

「まだ用意出来てないの?」こういう確認方法だとイライラしますが、「今はまだ靴下履くのが苦手なんだね」と、子供が実際に行動しているのを見て「これが苦手だから遅くなっちゃうんだな」と見たそのままを「実況中継」してみましょう。

パパママが口に出して話をすることで、子供自身も「そっか、じゃあ靴下履くのを頑張ろう」と思えますし、何より、この方法ならパパママもイライラしないと思いませんか?

お互いが今の状況を「自己確認」することで、「次の目標」が見えてくるので、現状をイライラすることがなくなるのです。

「実況中継」してもらうことは、子供にとっては「見てくれているんだ」という安心感につながります

「実況中継」することは、子供を普段からしっかり見ていないと出来ませんから、子供はいつもパパママが「見ていてくれてるんだ!」という嬉しさも加わり、安心感を得ることが出できます。
このときの子供の「安心感」は、「自信を持つ」ことへと直結しているので、自然と「自己肯定感」を育むことにもなるのです。

さらに「今はこれが苦手」ということは、いずれ出来るようになるね、というパパママの「期待感」も子供は感じていますから、「自分の成長を信じてくれているんだ」という気持ちも芽生えて、身の回りのことなど、どんどん出来る事が増えていくのです。

「怒り癖」がついてしまわないように、ひと呼吸おいて「状況確認」

何でもダメなところばかりに目が行ってしまうと「怒り癖」がついてしまいます。そうなる前に、ちょっと気持ちを落ち着かせて、「今は出来ないけど、できたら褒めてあげよう!」と前向きに考えるだけで、全てがいい方向へと進んでいくのです。

「まだ!?」と眉間にシワを寄せてしまうのが減らせたら、子供との毎日はもっとハッピーになるはずです。「実況中継」をする習慣を身につけて、イライラをなくしていきましょう!




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

子供に洗濯干しのお手伝いを頼む6つのメリット

子供にとって、お手伝いに大切なポイントは「考えて出来ること」「やり遂げたという達 …

テープ式からパンツ式へ替えるのっていつ?オムツ替えもっと楽にしよう!

あなたは紙オムツを使っていますか?生後まもなくの赤ちゃんのほとんどは「テープ式」 …

子供の体臭が気になることはありませんか? 気をつけて!!病気である可能性も・・

汗をかく季節になると「体臭」が気になりますね。体臭は大人だけのことだと思っていま …

オムツが外れるまではダメ?赤ちゃんと温泉に入れる時期について

赤ちゃんのお世話をしていると、たまにはほっと一息つけるようなたいけんをしたくなり …

子供の努力を褒める
子供に必要なのは勉強よりも自己肯定感。テストの点数より努力の過程を褒めることが大切

0歳からの英才教育という言葉を聞いたことはありますか? 子供にとって将来を左右す …

「子育てでイライラ」はみんなある!気持ちを上手に切り替える方法

小さいお子さんのいるパパママならば、誰だって「イライラ」したことがあるでしょう。 …

子供の問題で迷った時は夫婦で決断する。妻に子育てを丸投げしない事が大切です

小学生や保育園、幼稚園などに通っている子供がいる家庭では、毎日、実に多くの仕事が …

謙遜しすぎるのは考えもの!?「自分が好きだ!」と言える子供に育てよう!

「お利口さんなお子さんですね!」と誰かに褒められたとき、あなたはどんな返事を返し …

紫外線が子供に与える悪影響を知ろう!目を保湿して子供の視力を守る方法

人は常に紫外線にさらされて生活をしています。外で直射日光に当たるときだけでなく、 …

1歳のお祝い!一升餅のやり方と意味とは?

子どもが1歳になったら、自宅や飲食店などで家族が集まって一升餅のお祝いをします。 …