みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

子供の直したい「マイナス行動」短所も裏を返せば長所になる

      2015/07/29

長所子供
「落ち着きがない」
「あれもこれも人にやってもらう」

などなど、子供の行動には「なんで?」と思ってしまうようなものもありますよね。
ちょっとそれは直した方がいいかな?と感じるようなことも、大人になってから成功者になる可能性を秘めているかもしれませんよ!

友だちの使っているおもちゃを奪ってしまった!いけない行為だと思いますが…

お友だちが使っているおもちゃを見て、「それ使いたい!」と思うことは、どの子供にも持ち合わせている感情です。
それを実際に行動に移してしまう子供がいると、ケンカになったり、トラブルに発展してしまいますよね。

一見してみると、おもちゃを奪う行為は「悪い」と思われがちですが、全てがそうとは限らないのです。もちろん、意地悪しようと思って奪ったのではいけませんが、「それをどうしても使いたかった」その気持ちで行動するということは、もう一方の見方では「自分の意志で行動できる」ということも言えます。

将来大人になった時、こうした行動力を求めている企業はとても多く、自己主張できる強みになるのです。

保育中、いつもフラフラ出歩いてばかり…集中力がないのでしょうか?

先生の紙芝居の時間になると、あちらへフラフラ、こちらへフラフラと、席に座っていられない子供もいますよね。こうした子のお母さんは「まったく集中力がなくて嫌になっちゃう…」と、マイナスの評価をすることがほとんどなのではないでしょうか?

しかし、もしかするとこの子にとっては、紙芝居よりもっと楽しい何かを見つけたのかもしれません。周りの状況に対してとても敏感にアンテナが反応してしまうために、席にじっと座っていられないのです。

他の子に比べて「好奇心が旺盛」だということは、あらゆるジャンルの仕事へも興味関心を持つ事が出来るので、幅の広い大人へ成長していく可能性を秘めているのではないでしょうか。

何でも人に頼りすぎるわが子、弱い部分を人に見せるのはとても心配で…

何をするのにも人に頼ってしまう子供って「これ、どうやったらいいの?」と質問をする事が多いと思いませんか?先生でもお友だちでも、聞かれれば「えっと、これはね…」と答えてくれて、手伝ってくれることもあるでしょう。この状況を見た時、やっぱり思ってしまうのは「甘えん坊だなあ」というマイナスイメージかもしれませんね。

だけど、良く考えてみると、自分の気持ちをストレートに相手に伝え、相手もまた言葉や態度で返してくれるという、コミュニケーションがそこでは成り立っていますよね?こうしたやり取りは非常に重要で、これを自然に出来るというのは素晴しいことではないでしょうか?

分からないことがあれば素直に相手に聞いてみる、そうして人との触れ合いを通じて人間関係をさらに高めていくことができるのです。

こうして見てみると、「短所」も悪いことばかりではないと感じませんか?あまり否定的に考えずに、時にはこうして違う角度から見てみると、お子さんの将来が劇的に変わるかもしれませんね!




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

一人っ子の教育
一人っ子を甘やかすと自立心が育たず無気力になる。一人っ子の子育てで気をつけたいこととは?

核家族化が進む現代社会に伴い、「一人っ子」も増加傾向にあることは、みなさんご存知 …

子供に教える食事のマナー。よく噛んで食べることの大切さを教えよう

食事中、子供に「早く食べなさい!」と急かしたり、「片付かない・・・」とイライラす …

学校での様子が気になるときは、子どもの友達を積極的にお家に招こう。

学校での子どもの様子、お友達はいるのか?勉強についていけているのか?などなど心配 …

社会マナーは子供時代の集団生活から受け継がれていくものです!!

ゆとり世代以降の言動、行動、社会人マナーが問題とされています。 私は子供の習い事 …

子供とふれあう時間が少ない共働きのママは『絵本の読み聞かせ』をしてみよう。心を豊かにする絵本の話

ママの一日は忙しい。朝からお弁当を作って(家庭によっては数個作る場合もあります) …

落ち着きのない子供になる?「ながら子育て」は今すぐ止めよう!

時間に追われている現代社会では、子育てと言えども例外ではなく、パパもママも子供と …

子供の論理的思考能力を伸ばす方法は子供同士の喧嘩にあり!喧嘩の終わらせ方は問題解決の基本

「ケンカ」をすることは良くないことだと、子供たちは教わってきました。 最近では幼 …

子供が片付けたくなる部屋作りをしてみませんか?親子で片付け上手を目指しましょう

「片付けられない女たち」など、ゴミ屋敷のような部屋に住む若い女性が度々テレビで取 …

鍵っ子の子供たちに教えておきたい7つの心得

夫婦共働きが多い現代、小学生の子供たちが自分で鍵を持って学校へ行き、帰宅後は自宅 …

子供はママの背中も見ています!ワークママに育てられた子供は高収入になる!?

お子さんが小さくてもお仕事を続けているママはとても多くて、帰りが遅くなって子供が …