みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

子供の直したい「マイナス行動」短所も裏を返せば長所になる

      2015/07/29

長所子供
「落ち着きがない」
「あれもこれも人にやってもらう」

などなど、子供の行動には「なんで?」と思ってしまうようなものもありますよね。
ちょっとそれは直した方がいいかな?と感じるようなことも、大人になってから成功者になる可能性を秘めているかもしれませんよ!

友だちの使っているおもちゃを奪ってしまった!いけない行為だと思いますが…

お友だちが使っているおもちゃを見て、「それ使いたい!」と思うことは、どの子供にも持ち合わせている感情です。
それを実際に行動に移してしまう子供がいると、ケンカになったり、トラブルに発展してしまいますよね。

一見してみると、おもちゃを奪う行為は「悪い」と思われがちですが、全てがそうとは限らないのです。もちろん、意地悪しようと思って奪ったのではいけませんが、「それをどうしても使いたかった」その気持ちで行動するということは、もう一方の見方では「自分の意志で行動できる」ということも言えます。

将来大人になった時、こうした行動力を求めている企業はとても多く、自己主張できる強みになるのです。

保育中、いつもフラフラ出歩いてばかり…集中力がないのでしょうか?

先生の紙芝居の時間になると、あちらへフラフラ、こちらへフラフラと、席に座っていられない子供もいますよね。こうした子のお母さんは「まったく集中力がなくて嫌になっちゃう…」と、マイナスの評価をすることがほとんどなのではないでしょうか?

しかし、もしかするとこの子にとっては、紙芝居よりもっと楽しい何かを見つけたのかもしれません。周りの状況に対してとても敏感にアンテナが反応してしまうために、席にじっと座っていられないのです。

他の子に比べて「好奇心が旺盛」だということは、あらゆるジャンルの仕事へも興味関心を持つ事が出来るので、幅の広い大人へ成長していく可能性を秘めているのではないでしょうか。

何でも人に頼りすぎるわが子、弱い部分を人に見せるのはとても心配で…

何をするのにも人に頼ってしまう子供って「これ、どうやったらいいの?」と質問をする事が多いと思いませんか?先生でもお友だちでも、聞かれれば「えっと、これはね…」と答えてくれて、手伝ってくれることもあるでしょう。この状況を見た時、やっぱり思ってしまうのは「甘えん坊だなあ」というマイナスイメージかもしれませんね。

だけど、良く考えてみると、自分の気持ちをストレートに相手に伝え、相手もまた言葉や態度で返してくれるという、コミュニケーションがそこでは成り立っていますよね?こうしたやり取りは非常に重要で、これを自然に出来るというのは素晴しいことではないでしょうか?

分からないことがあれば素直に相手に聞いてみる、そうして人との触れ合いを通じて人間関係をさらに高めていくことができるのです。

こうして見てみると、「短所」も悪いことばかりではないと感じませんか?あまり否定的に考えずに、時にはこうして違う角度から見てみると、お子さんの将来が劇的に変わるかもしれませんね!




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

子どもは親の行動をよく見ている!真似っこ上手な1、2歳児の特徴とは?

普段の何気ない行動でも、完全コピーをしてくる侮れない子どもの観察力。 挨拶だった …

どこでも騒ぐマナー違反な子供になる原因は親の叱り方だった。ファミレスで騒ぐ子供にしない為のしつけとは?

小さい子供を連れてのお出かけは、いろいろな事に気を配らなくてはけないので大変です …

過保護すぎる親「ヘリコプター・ペアレント」になっていませんか?子供の自立心を奪うダメ親の代表です

子供の成長を願うあまりに、手をかけ過ぎてしまったり、何でも先回りしてやってあげた …

妻でも女!何気ないモテ行動で旦那さんを「ドキッ」とさせると子育ても上手くのです

結婚して子供を産んで、毎日バタバタと過ぎてゆく…。ママ業はとっても忙しいので、自 …

困る子供の「遊び食べ」…上手に食べさせる工夫やマナーを教える方法は?

自分でご飯を食べられる年齢になってくると、「遊び食べ」をしてしまって食事が全然進 …

学資保険
学資保険の仕組みと選び方。貯蓄型と保証型の特徴とメリット・デメリットまとめ

子供の養育費のこと、みなさんはどのように考えていますか? 「まだ赤ちゃんだし、必 …

子供の自己肯定感
ポジティブ思考の子供に育てる方法。成功体験を積み上げて自己肯定感のある子供に育てよう

この「自己肯定感」という言葉、聞いたことありませんか? 最近、幼児教育の現場では …

自律神経の乱れが子供の「冷え性」の原因かも!?冷え性になるとキレやすい子供になる?

近年、子供に「冷え性」が増えている傾向があるのをご存知でしょうか?それは幼稚園に …

知らないうちに「ダメな子」に育てていた?見直したい親の行動5つ

「わが子がいい子に育ちますように…」そう願うのは親であれば誰しも思うことでしょう …

「イヤイヤ期」はこう乗り切る!子供の行動別対処法を考えよう

「魔の2歳児」とよく言いますが、あれもイヤ!これもヤダ!と自己主張の表れでありス …