みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

子供の髪の毛やカーペットにガムが付いた時に簡単にガムを取る方法

      2015/07/30

ガムの取り方

子供が小さい時、髪の毛にガムがついた!という経験を持つママは少なくないはず。
またカーペットに落としてしまってくっついた!という事も。そんなことあるの? と思う方もいるかもしれませんが、風船ガムを噛んだ子供はなぜか噛んだ風船ガムを口から出して手にしたり、兄弟でガムを噛みながらふざけ合ったり・・。

噛みながら眠ってしまっていつの間にか・・・などと、実際にあるのです。
一度ついてしまったガムは、ただ取ろうとしても簡単に取れる物ではありません。髪の毛の一部分や、カーペットの毛束を切ってしまう前に、この方法を覚えておくととても便利です。

髪の毛にはバターが最適!

ガムの性質上、油と混ぜ合わせることで溶けて簡単に落とすことができます。使用するものはオリーブオイルやサラダ油などでも良いのですが、垂れることを防ぐためにできればバター類が最適です。油を含んだヘアムースやメイク用クレンジングオイルでも代用できます。
手順は簡単!バターなどの油を、ガムのついた部分に擦り込みます。

擦りこんでいるうちにガムがポロポロと取れてきます。
後はシャンプーでよく洗い流すだけでOKです。

カーペットには氷とヘラを使用

カーペットの場合にも油を使うと簡単に取ることが出来ますが、カーペットの素材によっては油類が適さないこともあります。
その場合、氷を使いましょう。
ビニール袋に氷を入れて、ガムが付いた部分にしばらく当てておきます。

あればドライアイスの方が効き目が高くなります。ガムが冷えて凍ったら、ヘラを使ってこそげ取ります。ガムは冷やすと固まるので、ポロポロと取れやすくなります。決して柔らかいうちに取ろうとしないこと。
無理をすれば余計に奥までこすり付けてしまうことになり、取ることが困難になります。

だいたい取れたら、洗剤を使ってガムの付いていた部分をきれいに洗いましょう。
タオルに洗剤を染み込ませてポンポンと叩くように洗うと、ガムの糖分が取れて染みになりません。

キッチンのシンクにガムを落としたら?

子供がイタズラだったり、不意にだったりでキッチンのシンクや洗面台にガムを付けてしまうことがあります。
この時、咄嗟に台所用中性洗剤を使ってスポンジでこすってしまいがちですが、絶対にしてはいけません。
ガムを落とすどころか広がってべったりくっつき、なかなか取れなくなってしまいます。すぐにスポンジに油を付けてこすれば簡単に取れますので覚えておくと便利です。

子供は失敗や悪戯をするものです。突然のハプニングに怒ってしまうママも多いかと思いますが、このように簡単に処理できる方法を覚えておけばイライラするどころか「大丈夫よ!」と笑って見逃すことができるでしょう。
子育てには親のおおらかな気持ちが大切です。ガムの処理方法も、ぜひ覚えておいてくださいね!




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

子供が歯みがきを嫌がらないように低月齢の頃から歯磨きトレーニングしよう!

1歳半から2歳くらいで、だんだんと歯が生え揃ってきて、それと同時に虫歯になりやす …

子供と一緒にキッチンで料理しよう!料理が子供の教育に良い理由とは?

女の子であれば、興味のある子であれば2~3歳で包丁を使いたがるようになります。 …

ミキハウスの服
子供服の選び方。おすすめの二大ブランド『ファミリア』『ミキハウス』の違いとは?

子供服コーナーへ足を運ぶと色とりどりのかわいい服や大人顔負けのおしゃれな服など目 …

落ち着きのない子供になる?「ながら子育て」は今すぐ止めよう!

時間に追われている現代社会では、子育てと言えども例外ではなく、パパもママも子供と …

PTAに参加しなくてもいい方法は?フルタイム勤務の保護者が学校で村八分にあわない方法

PTA活動は専業主婦の方を中心に動いている場合が多く、フルタイム勤務の保護者にと …

アルバム整理術
子供の写真・アルバムの整理術に役立つアイディアをご紹介。

子供が生まれた瞬間から、写真を撮る機会がとても増えます! 一瞬一瞬の表情を残した …

子供のアレルギー対策
赤ちゃんのアレルギー対策。自治体主催のアレルギー予防教室で守る方法を学びましょう

アレルギーを持つ子供は年々増えていますよね。 原因はさまざまですが、なってしまっ …

脳科学に基づいた教育方法!「久保田式」の子育てで0才から脳の基礎を作っていきましょう

赤ちゃんを授かり、出産し、我が子に出会えた喜びは何にも変えられる事はできません。 …

イライラ解消
子供の成長を「実況中継する」とイライラを減らすことができる!親の怒り癖をおさえる方法

幼稚園や小学校へ通うようになると、朝の身支度や持ち物確認、さっさとやって欲しいの …

暑い夏にご用心!子供の大敵「あせも」を防ぐ方法3つ

じめじめした梅雨が終わるとやってくる暑〜い夏!レジャーも楽しくてわくわくしますが …