みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

「隠し事」をする子供の本当の心を知るには?

      2015/07/29

子供の隠し事
幼稚園へあがる頃になると、行動範囲も少しずつ広がっていきますよね。
園へ行っている間の様子など、パパママには直接わからないことも増えて、子供が「隠し事」をしていることがあるかもしれません。

どうして本当のことを話してくれないのでしょうか?
子供の心理を探ってみましょう。

「怒られちゃうから話をしない」という気持ちがどこかに隠れています

例えば「ちゃんと手を洗った?」と聞かれて、洗っていないのに「うん、洗った」などと言う子供の行動。
これはお家でも良くある光景だと思います。

聞かれた子供は洗う事をどこかで「面倒くさいな」と思っていて、洗ってないのについ「やった」と言ってしまう、子供特有の行動なのですね。これは特に心配するような「隠し事」にはあたらないと思います。

幼児期にはこうした「ちょっとした嘘」は成長過程の一部なので、子供は悪気があってついているのではなく、自然と出てしまうのです。ですから、小学校へあがる前の「隠し事」はこうしたケースがほとんどなので、それほど心配はいらないでしょう。

ただし、ここで気をつけたいのは、「本当は洗ってないんでしょ?」と親が分かっていて、必要以上に子供の嘘を追求してしまうことです。これでは「洗わないと怒られる」という強迫観念が子供に植え付けられてしまい、「怒られるのが嫌だから、洗った事にしよう」と考えるようになってしまうのです。

知っておかなければならない出来事を、隠すようになったら心配です

学校で子供が友だちにケガをさせてしまったり、誰かに意地悪をされているなど、問題が深刻な場合でも「隠し事」をしているときには、少し注意が必要です。もしかすると、子供と親との信頼関係が、きちんと築けていないために「隠し事」をしてしまっている可能性があるからです。

学校帰りがいつもと違って少し遅かった場合、「何でこんなに遅いの!」と理由も聞かずに怒ってしまっていないでしょうか?心配する気持ちはとても分かるのですが、遅くなってしまったのには、何か理由があるはずです。それを聞こうともしないでいきなり怒られたのでは、今後また遅くなってしまうことがあった場合でも、本当の理由を話してくれなくなってしまうでしょう。

これでは、親に話をすること自体が嫌になり、何かあって助けを求めたくても「また何か言われるかもしれない…」と考えてしまって、親に「隠し事」をするようになってしまうのです。

 子供の心理を理解してあげて、余裕を見せることが大切です

「手をちゃんと洗った!?」「なんでこんなに遅いの!?」どちらも、子供を追いつめるような質問になっていることに気づきましたか?「あれ?まだ洗ってないのかな、じゃあママと一緒に洗おうか」など、子供の気持ちに理解を示してあげることが、信頼関係を築く上ではとても大切なのです。

何でも話をしてくれるような親子関係にするために、余裕を持って子供と接していきましょうね!




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

子供が歯みがきを嫌がらないように低月齢の頃から歯磨きトレーニングしよう!

1歳半から2歳くらいで、だんだんと歯が生え揃ってきて、それと同時に虫歯になりやす …

ママ友との付き合いって必要?ママ友グループに入るメリットとは

子供を育てるうえで、どのママも一度は考えてしまうであろう“ママ友”との付き合い方 …

パパママ呼び方
子供に「パパ」「ママ」と呼ばせるのは何歳まで?

赤ちゃんのころから言葉を発するようになるまで、およそ1年かかります。 初めて「パ …

早くしなさい
子供が指示待ち人間になってしまう「早くしなさい」という親の口癖

朝の登園準備をしているのに、テレビを見たまま動かない子供… 「何してるの!早くし …

二人目の子どもが欲しい!3歳差ってどんな特徴があるの?

子どもがある程度大きくなってくると、そろそろ次の子どもが欲しいなと感じます。 で …

子供がお手伝いをしてくれない…楽しく習慣化する効果的な方法とは?

子供がだんだん大きくなってくると、家族の一員としてはもちろん、これから生活してい …

子供の将来は「しつけ」で決まる!育ちのいい環境はこう作る!

「あの人は育ちが良いわ」「品のない食べ方ね…」人間は、立ち振る舞いや行動を、常に …

「音育」って知っていますか?脳の発達を促す音育で子供の感性を引き出していきましょう

音楽を使った子供の学習の取り組みは、昔から行なわれてきました。赤ちゃんはママのお …

集中力のない子供。勉強も習い事も毎日の「ちょっとずつ」で集中力を高めましょう

家で遊んでいる子供の様子を見ていると、やはり好きな事をしている時は「集中している …

先輩ママの体験談<ピアノ>幼少期の習い事のメリット・デメリット。

成長が著しい幼少期にどんな習い事をさせるか悩む親御さんも多い中、常に人気の習い事 …