みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

「隠し事」をする子供の本当の心を知るには?

      2015/07/29

子供の隠し事
幼稚園へあがる頃になると、行動範囲も少しずつ広がっていきますよね。
園へ行っている間の様子など、パパママには直接わからないことも増えて、子供が「隠し事」をしていることがあるかもしれません。

どうして本当のことを話してくれないのでしょうか?
子供の心理を探ってみましょう。

「怒られちゃうから話をしない」という気持ちがどこかに隠れています

例えば「ちゃんと手を洗った?」と聞かれて、洗っていないのに「うん、洗った」などと言う子供の行動。
これはお家でも良くある光景だと思います。

聞かれた子供は洗う事をどこかで「面倒くさいな」と思っていて、洗ってないのについ「やった」と言ってしまう、子供特有の行動なのですね。これは特に心配するような「隠し事」にはあたらないと思います。

幼児期にはこうした「ちょっとした嘘」は成長過程の一部なので、子供は悪気があってついているのではなく、自然と出てしまうのです。ですから、小学校へあがる前の「隠し事」はこうしたケースがほとんどなので、それほど心配はいらないでしょう。

ただし、ここで気をつけたいのは、「本当は洗ってないんでしょ?」と親が分かっていて、必要以上に子供の嘘を追求してしまうことです。これでは「洗わないと怒られる」という強迫観念が子供に植え付けられてしまい、「怒られるのが嫌だから、洗った事にしよう」と考えるようになってしまうのです。

知っておかなければならない出来事を、隠すようになったら心配です

学校で子供が友だちにケガをさせてしまったり、誰かに意地悪をされているなど、問題が深刻な場合でも「隠し事」をしているときには、少し注意が必要です。もしかすると、子供と親との信頼関係が、きちんと築けていないために「隠し事」をしてしまっている可能性があるからです。

学校帰りがいつもと違って少し遅かった場合、「何でこんなに遅いの!」と理由も聞かずに怒ってしまっていないでしょうか?心配する気持ちはとても分かるのですが、遅くなってしまったのには、何か理由があるはずです。それを聞こうともしないでいきなり怒られたのでは、今後また遅くなってしまうことがあった場合でも、本当の理由を話してくれなくなってしまうでしょう。

これでは、親に話をすること自体が嫌になり、何かあって助けを求めたくても「また何か言われるかもしれない…」と考えてしまって、親に「隠し事」をするようになってしまうのです。

 子供の心理を理解してあげて、余裕を見せることが大切です

「手をちゃんと洗った!?」「なんでこんなに遅いの!?」どちらも、子供を追いつめるような質問になっていることに気づきましたか?「あれ?まだ洗ってないのかな、じゃあママと一緒に洗おうか」など、子供の気持ちに理解を示してあげることが、信頼関係を築く上ではとても大切なのです。

何でも話をしてくれるような親子関係にするために、余裕を持って子供と接していきましょうね!




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

子供に洗濯干しのお手伝いを頼む6つのメリット

子供にとって、お手伝いに大切なポイントは「考えて出来ること」「やり遂げたという達 …

no image
朝ごはんに嬉しいお餅を使ったレシピ集

毎日の朝食に頭を悩ませるママ必見のレシピ集!今回は、特に育ちざかり食べ盛りの中高 …

知らないうちに「ダメな子」に育てていた?見直したい親の行動5つ

「わが子がいい子に育ちますように…」そう願うのは親であれば誰しも思うことでしょう …

暑い夏休み、低予算で子供と一緒に遊ぶ方法まとめ

ながいながい夏休み。さらにここ数年、外の気温は異様なまでに上昇しています。 暑さ …

活発な子どもを見ながらご飯支度…どうしたらいいの?

10ヶ月くらいになると、子どももだんだん行動範囲が広がってきて、活発になってきま …

雨で外遊びが出来ない…!家で子どもに満足してもらえる遊び方3つを大公開!

雨の日だと、公園で思いっきり外遊びが出来ないので、パワーを持て余している子どもは …

謙遜しすぎるのは考えもの!?「自分が好きだ!」と言える子供に育てよう!

「お利口さんなお子さんですね!」と誰かに褒められたとき、あなたはどんな返事を返し …

怒り過ぎたかな…子供が可哀想?「毒親」にならないための方法とは?

子供が何か悪い事をしたとき、親としてはしつけなければなりませんから、「怒る」こと …

ダメな所ばかり見ていませんか?夏休みだから子供の「得意」をグングン伸ばそう!

もう夏休みも後半戦が近づいてくると、自由研究や宿題も気になる所ですが、親としては …

子育てイライラ
子育て中のイライラの上手な解消法。育児の悩みを一人で抱えないことが大事

現在、どのような家庭環境で子育てをされていますか? ひと昔前は両親と子供に祖父母 …