みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

保護者から担任の先生への苦情・意見の伝え方。角が立たないように主張する方法とは?

      2015/07/28

先生に意見をいう
ここ数年で「モンスターペアレント」という言葉が定着し、その存在は学校の先生や周りの父兄にとっても迷惑な存在ですね。
しかし、担任の先生に苦情や意見をいいたいことも、時にはあるかもしれません。

モンスターペアレントとは思われたくないけど、言いたいことはきちんと伝えたいとき、どうしたらいいのでしょうか?

言いたいことだけ言って、先生を追いつめるようなことはしてはいけません

何か問題が生じたとき、先生に対して怒りが込み上げてくることもあるかもしれません。
だけど、そこで親が感情的になってしまい、先生に対して大声で怒鳴りつけたり、とことん罵ったりしてはいけません。親の感情としては先生を全否定することで満足かもしれませんが、一方的に感情をぶつけるのでは、「モンスターペアレント」と呼ばれる存在になりかねませんから気をつけましょう。

担任の先生が頼りないからといって、いきなり校長先生へ話をするのは考えものです

先生が新任で経験が浅く、少し頼りないから直接校長先生に相談したい、そう思うこともあるかもしれません。
だけど、お子さんの担任である先生に断りもなしにいきなり校長先生に話をしたのでは、担任にとっては気分は悪いでしょう。頼りなくても、責任を持ってお子さんを預かっているのは担任の先生だということを忘れないでください。

担任の先生だけでは問題の解決が難しいと判断された場合に、学校側から校長や教育委員会へ話は伝わるはずです。親の判断で担任を通り越して、上の先生に話をすることは避けましょう。

親として先生に伝えたいことは何なのか?きちんと整理して準備しておきましょう

子供のことで悩みや相談、時には苦情があったとき、親としての気持ちを先生に分かってもらいたくて、つい感情的になってしまいがちです。ですが、これでは問題を解決するどころか、事を荒立ててしまっていることになりかねません。

まずは親が冷静になって先生の意見も聞く耳を持つことが大切です。その為には、どうして問題が起きたのか、それを踏まえて親としてはこう思うなど、簡単なメモ書きでもいいので整理しておくと、感情的にならずにすみます。

苦情や意見を先生に伝えたあとも、子供は毎日学校へ行くのです

ここで一番に考えたいのは、「今後も毎日、子供は学校へ通い続けて行く」ということです。担任の先生との間で関係がこじれてしまった場合、一番つらい思いをするのは毎日学校へ通う子供だということを忘れてはいけません。
親として出来る事は、なるべく事を荒立てないで、問題を解決する方法を見つけてあげることです。

モンスターペアレントなどと思われてしまっては、お子さんにとっても学校生活が居心地の悪い場所になってしまうだけです。
いい事はひとつもありません。まずは担任の先生と冷静に向き合ってみましょう。

解決の糸口を見つけ、改善していけるようにするためには、お互いが歩み寄っていくことが大切だということを、思い出してくださいね。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

運動会シーズン到来!つい言ってしまう「頑張れ!」は子供には逆効果かもしれません

10月になると運動会を行なう幼稚園や小学校もたくさんあり、パパもママもおじいちゃ …

育児腰痛
育児腰痛を和らげる4つのコツとおすすめストレッチ

産後、腰痛に悩まされる女性はとても多いと言われています。 その原因のひとつが“骨 …

長所子ども
子供の直したい「マイナス行動」短所も裏を返せば長所になる

「落ち着きがない」 「あれもこれも人にやってもらう」 などなど、子供の行動には「 …

子育てに重要な生活リズム。子供の生活の質を考えていますか?

QOLとは「Quality of Life」の略で「生活の質」を意味します。 あ …

子供のコミュニケーション力
コミュニケーション力の高い子供に育てる方法は?外に遊びに行くことの大切さ

近年、文部科学省では「コミュニケーション教育推進会議」を設置し、子供たにのコミュ …

子供のやる気を引き出す
子供のやる気を引き出すのは「がんばれ!」ではなく「あなたにしか言えない褒め言葉」

子供が勉強や運動を一生懸命取り組む姿を見て「がんばれ!」と声をかけることは良くあ …

毎日起こる「兄弟ゲンカ」その対処法教えます

お友だちとは仲良く遊べるのに、なんで兄弟だと家でケンカばかりして…そんなご家庭も …

子供のアレルギー対策
赤ちゃんのアレルギー対策。自治体主催のアレルギー予防教室で守る方法を学びましょう

アレルギーを持つ子供は年々増えていますよね。 原因はさまざまですが、なってしまっ …

インフルエンザも流行し始めている!子供の平熱、ちゃんと分かっていますか?

毎年冬が近づいてくるとインフルエンザの流行がニュースで取りざたされ、小さなお子さ …

もしかしてウチの子左利き?!右利きに直したほうがいいの?そのままにする?

    全国には、10〜20%の割合で左利きの人が存在しています。 これは、三万 …