みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

子供にオススメのおやつ会社は?森永製菓、明治製菓、江崎グリコ三社を比較してみた

      2015/07/28

子供のおやつオススメ
 『おやつ』と聞くと思わず、にっこり。大人も大好き、子供はもっと好きですよね。
 『おやつ』という言葉の語源を知っていますか?『おやつ』の『やつ』は午後2時から4時までをさし、江戸時代の言葉で『八つ刻(やつどき)』のこと。江戸時代中期までは一日二食だったため、『八つ刻に小昼(こびる)』といって間食をしていたそうです。

このことからこの時期を『おやつどき=おやつ』と言ったそうです。でも現在は一日三食なのでちょっと意味合いが変わってきていますね。一日三食でもお腹が空くのに昔の人は小食ですね。私は無理です。

 食事と食事の間に「ママ〜、なんかちょうだい!」「お菓子食べたい!」「お腹空いた〜!」の声が上がり、ママは「さっき、食べたでしょう。」「ごはんが食べられなくなるから我慢して!」なんて返事をしているのではないでしょうか?

 お子さんに用意するおやつ。購入する際は店頭にたくさん並んでいて迷うのではないでしょうか?
 作っているそれぞれのお菓子会社も子供達の口に入るお菓子をどのように考えて作っているのか少し気になりました。そこで3社のHPをのぞいて見ることにしました。

 まず驚いたのは商品の宣伝のみかと思ったらそれぞれの会社がお菓子を様々な観点から研究し、消費者に分かりやすく情報提供していることです。

 1つ目は『森永製菓』

『森永製菓』の特長は『菓子育』。お菓子には栄養を補うだけではなく、もっと大切な価値があります。

○栄養補給
○人の心を和やかにする
○親子のスキンシップ、友達同士賑やかな雰囲気などコミュニケーションの演出家

としています。
これはいいなと思ったのは最近増えているアレルギーの問題に対して注目し、アレルギー情報を提供しています。その他に子育てでママ達が気にしているおやつと虫歯の関係、おやつと肥満、おやつの適量と時間などの質問コーナーも載せています。

 2つ目は『明治製菓』
『明治製菓』はよく使われている『食育』の言葉を全面に出して『カラダのため、心の豊かさのため、健康づくりの源となる食について知って学んで深めてください。』と食について関心をもってもらうために分かりやすく、細かに載せています。面白かったのが『食の栄養バランスチェック』でコンテンツが分かれ、『小学生・中学生』『高校生・学生』『おとな』『教育関係者』とそれぞれ分かりやすく、楽しめる内容で情報を提供しています。赤ちゃんを育てているママには『赤ちゃん相談室』があります。日頃悩んでいることの解決策になるかもしれませんよ。

 3つ目は『江崎グリコ』
 グリコのHPを見て(さすが料理関連の商品が多い会社!)と思いました。お菓子情報ももちろんありますが、カレールウ・シチュールウなどを扱っているグリコならではのお料理レシピが豊富です。それからお菓子に対しての質問コーナーでは「ビスコは何歳から食べさせていいのですか?」「お菓子を食べると虫歯になりますか?」などの素朴な質問もありました。

その他、『工場見学』『子供の楽しめる講習会』などイベント情報も載っています。

初めてお菓子会社のHPを見ましたが各社共通に感じたのは人間に必要な食を考え、研究していきながらお菓子の位置・品質など大切にし、消費者に提供しているように思いました。
各社共、頑張って子供達のおやつを考えていますよ。もちろん、ママ達の癒したタイムのお供のおやつもです。その他、『工場見学』情報など楽しい情報も載っていますので時間のある時、のぞいてみてください。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

夏休み
子供の学びは好奇心から始まる。将来につながる色んな経験をさせてあげよう

産まれてきた赤ちゃん。 か弱くて、無垢で100%守ってあげないとと思います。 そ …

子供のコミュニケーション力
コミュニケーション力の高い子供に育てる方法は?外に遊びに行くことの大切さ

近年、文部科学省では「コミュニケーション教育推進会議」を設置し、子供たにのコミュ …

子供のとびひ
子供に肌のかゆみの症状が出たら「とびひ」を疑おう。とびひの予防法まとめ

これから迎える暑い夏。夏の子供達は髪の毛がシャワーを浴びたように汗びっしょり。 …

暑い夏休み、低予算で子供と一緒に遊ぶ方法まとめ

ながいながい夏休み。さらにここ数年、外の気温は異様なまでに上昇しています。 暑さ …

ひらがな学習スタート年齢
子供に「ひらがな」を教えるのは何歳から?4歳からひらがな学習をする子が多い理由とは

小学校では本格的にお勉強が始まりますが、そのなかでも基本はやっぱり「ひらがな」で …

ママ友の家にお呼ばれ!お土産はどんなものを持っていけば良い?

ママ友ができて、ある程度親しくなるとお互いの家に遊びに行く機会も増えてきます。 …

男の子教育法
男の子に叱りすぎるスパルタ教育法はダメな子育ての代表例。プライドを傷つけないことが大事な男の子の育て方のコツ

「強くたくましく育って欲しい」と願うのは、男の子を育てているパパママには共通する …

旭山動物園
夏休みは北海道旅行がオススメ!家族で楽しめる人気スポット6選

夏休みは風がからっとした北海道へ、遊びに出かけませんか? 北海道で美味しい物を食 …

発達障害の子供との付き合い方。子供にどう説明したらいい?

ここ数年、育児をしている方は「発達障害」という言葉を必ずと言って良いほど耳にして …

最初は良かったのに…苦手になってしまったママ友との付き合い、どうする?

子育てをするうえで必ずと言っていいほどついて回る「ママ友」という存在。 あるとき …