みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

子供にオススメのおやつ会社は?森永製菓、明治製菓、江崎グリコ三社を比較してみた

      2015/07/28

子供のおやつオススメ
 『おやつ』と聞くと思わず、にっこり。大人も大好き、子供はもっと好きですよね。
 『おやつ』という言葉の語源を知っていますか?『おやつ』の『やつ』は午後2時から4時までをさし、江戸時代の言葉で『八つ刻(やつどき)』のこと。江戸時代中期までは一日二食だったため、『八つ刻に小昼(こびる)』といって間食をしていたそうです。

このことからこの時期を『おやつどき=おやつ』と言ったそうです。でも現在は一日三食なのでちょっと意味合いが変わってきていますね。一日三食でもお腹が空くのに昔の人は小食ですね。私は無理です。

 食事と食事の間に「ママ〜、なんかちょうだい!」「お菓子食べたい!」「お腹空いた〜!」の声が上がり、ママは「さっき、食べたでしょう。」「ごはんが食べられなくなるから我慢して!」なんて返事をしているのではないでしょうか?

 お子さんに用意するおやつ。購入する際は店頭にたくさん並んでいて迷うのではないでしょうか?
 作っているそれぞれのお菓子会社も子供達の口に入るお菓子をどのように考えて作っているのか少し気になりました。そこで3社のHPをのぞいて見ることにしました。

 まず驚いたのは商品の宣伝のみかと思ったらそれぞれの会社がお菓子を様々な観点から研究し、消費者に分かりやすく情報提供していることです。

 1つ目は『森永製菓』

『森永製菓』の特長は『菓子育』。お菓子には栄養を補うだけではなく、もっと大切な価値があります。

○栄養補給
○人の心を和やかにする
○親子のスキンシップ、友達同士賑やかな雰囲気などコミュニケーションの演出家

としています。
これはいいなと思ったのは最近増えているアレルギーの問題に対して注目し、アレルギー情報を提供しています。その他に子育てでママ達が気にしているおやつと虫歯の関係、おやつと肥満、おやつの適量と時間などの質問コーナーも載せています。

 2つ目は『明治製菓』
『明治製菓』はよく使われている『食育』の言葉を全面に出して『カラダのため、心の豊かさのため、健康づくりの源となる食について知って学んで深めてください。』と食について関心をもってもらうために分かりやすく、細かに載せています。面白かったのが『食の栄養バランスチェック』でコンテンツが分かれ、『小学生・中学生』『高校生・学生』『おとな』『教育関係者』とそれぞれ分かりやすく、楽しめる内容で情報を提供しています。赤ちゃんを育てているママには『赤ちゃん相談室』があります。日頃悩んでいることの解決策になるかもしれませんよ。

 3つ目は『江崎グリコ』
 グリコのHPを見て(さすが料理関連の商品が多い会社!)と思いました。お菓子情報ももちろんありますが、カレールウ・シチュールウなどを扱っているグリコならではのお料理レシピが豊富です。それからお菓子に対しての質問コーナーでは「ビスコは何歳から食べさせていいのですか?」「お菓子を食べると虫歯になりますか?」などの素朴な質問もありました。

その他、『工場見学』『子供の楽しめる講習会』などイベント情報も載っています。

初めてお菓子会社のHPを見ましたが各社共通に感じたのは人間に必要な食を考え、研究していきながらお菓子の位置・品質など大切にし、消費者に提供しているように思いました。
各社共、頑張って子供達のおやつを考えていますよ。もちろん、ママ達の癒したタイムのお供のおやつもです。その他、『工場見学』情報など楽しい情報も載っていますので時間のある時、のぞいてみてください。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

楽しいはずの食事の時間が「しつけの時間」になっていませんか?意外とやってしまうことに気をつけよう

最近の子育て世代のママたちは共働きなどでとても忙しく、子供と一緒に食事の時間を取 …

どうしたらいい?子供の反抗期、小学校の子供の反抗期にはこう接していきましょう

「小さい頃はあんなに可愛かったのに…」小学校や中学校へ行く年齢になると、親との関 …

無駄遣いしていないのに貯金ゼロ…貯金の「出来る」「出来ない」の差のある家庭は何が違うのでしょうか?

「無駄使いなんてしていないのに、全然貯金が出来ないんです…」と、悩む子育て世代の …

夏休みに子供が宿題に追われないために親が家庭で出来ること。子供に宿題のやる気を出させるコツとは?

子供にとっては楽しみな夏休み。親にとっては・・・。 毎日朝から「宿題は!」「早く …

子供のおねだり
わがままな子供のおねだり。デパートやお店で泣きわめく子供の対処法とは?

お買い物に出かけると「ママこれ買って!」「ダメです!」という会話の風景はよく見か …

オムツが外れるまではダメ?赤ちゃんと温泉に入れる時期について

赤ちゃんのお世話をしていると、たまにはほっと一息つけるようなたいけんをしたくなり …

父親の家庭での役割は子供に仕事について語ること。子供に働く大人の背中を見せよう

近年では、父親が子育てに参加することが当たり前になってきましたが、それでも男性の …

インフルエンザも流行し始めている!子供の平熱、ちゃんと分かっていますか?

毎年冬が近づいてくるとインフルエンザの流行がニュースで取りざたされ、小さなお子さ …

娘に質問してみました!!「子育て中のママたちに言いたいことってどんなこと?」

同じ屋根の下に一緒に住んでいる以上、子供のことを気にしないっていうのは無理!! …

値上げラッシュで大ピンチ!買い物上手になる「言葉」、覚えませんか?

スーパーに買い物に出かけると「あれ?これも値上がりしてる?…」と毎日の家計を預か …