みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

小学校に行きたくない!「小1プロブレム」を家庭で解決する方法

      2015/07/28

小1プロブレム
幼稚園や保育園の卒園を迎えると、いよいよ小学校へ入学です。ワクワクどきどきしている子供のなかには、少ししてから「学校楽しくない」と小学校に馴染めなかったり、クラスで落ち着きなく走り回ってしまったり、いわゆる「小1プロブレム」が議論されています。

もしも、お子さんがそうなってしまったら?
家で気をつけるポイントを考えてみました。

入学後、授業中にずっと座っていられない子供たちが急増しています

幼稚園、保育園から小学校へ入学することは、子供にとってはまるで環境が変わってしまい、不安に思う気持ちがあるのは当然ですよね。
それでも時間が経つにつれて新しい生活にも慣れてきますから、子供自身が小学校でも少しずつ馴染もうとしていきます。

しかし、入学した子供の中には、授業中走り回ったり、先生の話を聞くことができなかったりする子供がいることも事実です。そのことで、他の子供たちや授業そのものに影響を及ぼすことは明らかです。

子供が自分をコントロールできないことや、家庭でのしつけが十分なされていないことが、背景にあると考えられています。

「5歳から義務教育を」教育現場でも、解決に向けて動いています

文部科学省でも、この「小1プロブレム」は問題提起されていて、「5歳からの義務教育へ」を念頭においた教育改革へ動き出しています。
5歳といえば幼稚園や保育園では「年長児」ですが、小学校へあがる前の学年でも、小学校から先生を招いて「授業」をしていこうというのです。

これは、突然環境が変わる子供たちに「心の準備」をしてもらいたいということと、小学校での授業にもスムーズに参加できるようにすることが、ねらいとして挙げられるでしょう。

こうした取り組みは、これから小学校へあがる子供たちにとってはいい傾向だと思いますし、幼稚園、保育園、小学校、これらがもっと連携を結ぶことで、子供たちの生活がより安定したものになるのではと期待しています。

「小1プロブレム」に陥らないために、家でもできることとは?

この問題のひとつには「時間で子供が動くことが出来ない」ということもあります。
今までは主に遊びの中で過ごしてきたので、あまり「時間」を捉えられない子供が多いのです。ですから、45分ごとに「授業」がきっちり進む小学校では、子供も戸惑ってしまうのですね。

そこで家でもやって頂きたいことは「時間を決めて行動する」ことです。
時間制限なく遊ぶのではなく「時計が2時になったら終わりにしようね」など、具体的な時間を決めて、時計を見せてあらかじめ約束しておきます。

そうすることで子供も時間を意識し、時計をよむ練習にもなります。これを続けることで時間で動く習慣ができ、小学校でも戸惑うことはなくなるのではないでしょうか。

「小1プロブレム」は、事前のちょっとした工夫で防ぐことが出来るのです。
お子さんが楽しい小学校生活を送るためにも、家での「時間割」を作ってみるのもいいかもしれませんね。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

我が子を大学まで進学させたい…無理なく貯金するのはいつがベスト?

お子さんが産まれると、その子の将来を考えたり夢を見たり…親御さんの期待は膨らむで …

授乳中の頭痛…薬って飲んでも大丈夫なの?

授乳中だけれど、お母さんも人間ですから体調不良くらいにはなりますよね。 特に多い …

子供への絵本
スキンシップは肌の触れ合いだけじゃない!絵本のすすめ

赤ちゃんはパパママとスキンシップをするのが大好きです。抱っこにミルクにおむつ替え …

「あの子と違ってうちの子は…」比べてガッカリは止めましょう!実はスゴい才能かも!?

子育てをしていく中で、我が子の発達や勉強の出来具合といったこと、どうしても気にな …

イヤイヤ期のお母さん必見!約束がある日の準備、どうしていますか?

「早くして!時間がないんだから!」 こんなセリフは、イヤイヤ期の2歳児を相手にし …

親に気を使う子供
親に気を使う「いい子」は問題児になる可能性がある?自分の意見を言えない子供の危険性とは

お利口さんでお行儀のいい子っていますよね。 もちろん、ご両親の育て方が素晴しいか …

ママも子供も幸せになれる方法は「下から目線」の子育て

寝返りができて、お座りが出来るようになって、歩けるようになって…どんどん成長して …

子供の日焼けは体に悪い?赤ちゃんのための日焼け対策のおすすめ

ちょっと前までは「日焼けは健康的!」などと言われていましたが、最近の科学医療では …

「五郎丸ポーズ」でラグビーが子供にも大人気!ラグビーを習うと得られる効果とは?

ラグビーの第8回ワールドカップイングランド大会で、初の1大会3勝を挙げた日本代表 …

「買って買って!」はチャンスかも!?お金の教育をするにはどうしたらいいの?

赤ちゃんの頃から不自由なく周りの人がお世話をしてくれ、自分の足で立って歩けるよう …