みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

友達のような関係の親子に潜む危険性。娘は母親のコピーじゃありません

      2015/07/28

娘の子育て思春期
女の子はママにとっても「同性」なので、とにかく仲良しで、まるでお友達みたいな感覚の親子も見かけますよね。
それはとってもいいことなのですが、あまりにも度が過ぎてしまうと、知らないうちに娘は自分を出せない子になってしまっていた、というケースもあります。

「友達親子」に潜む危険とは、どういうことなのでしょうか?

「まるで私みたい」娘に自分の姿を投影しすぎないことが大切です

ママにとって娘の存在は、やはり同じ「女の子」なので共感しあえるところも多いでしょうし、何より「自分のミニュチュアのようだわ」という感覚になってしまいますよね。
それは親子なのですから、当然持ってもおかしくない感覚だと思います。

しかし、娘に、自分の出来なかった「夢」を託したり、「私も出来たんだから、あなたも出来るわよね」といった「押し付け」をしてはいないでしょうか?

小さな子供は親が全てですから、あたりまえのようにママの敷いたレールを何の疑いもなく乗ってしまい、もしもそのことが嫌になってしまったとしても、そのことをママに伝えると「悲しむから言い出せない」という女の子もいるのです。

すると、「自分がしたいことが何か」を見つけられない子供に育ってしまい、思春期になってから手に負えないくらいひどい反抗期になってしまったり、人生がつまらなく思えてしまうなど、大人になってからの感情のコントロールが上手に出来なくなってしまう恐れもあるといいます。

女の子の思春期は「見守り期」過干渉にならないよう心掛けましょう

女の子を育てる上で気を付けてあげたいのが「思春期」です。
男の子はマイペースでやり過ごすことが多い一方で、女の子の思春期は、自分よりも他人への気持ちの動きが大きく、人間関係に対してとてもデリケートです。
思春期になり人間関係も複雑になってくると、いじめ問題なども親は気にしますから

「今日どうだった?」
「何か変わったことはない?」

など、ついつい聞きたくなりますよね。

だけど過干渉になり過ぎると、「うっとうしい」という気持ちが出てくることになりかねません。
この時期は子供との適度な距離を保ちつつ、「いつも見守っているよ」と態度で示していくことが大切です。

もしも子供から「助けて」のサインがあったときには、子供の気持ちに寄り添って、十分に話を聞いてあげましょう。
「大丈夫。何があってもパパママがついてるからね!」と大きな愛があることをその都度伝えてあげてください。

「守られている」という安心感は、子供にとって大きな支えになるのです。

娘の幸せな結婚を望むなら、パパママの「ラブラブ」を見せましょう

女の子の身近なお手本は、なんといっても「お母さん」です。
大好きな「ママ」を見て子供は育ちますから、パパママが幸せそうにラブラブだと、「結婚っていいものなんだ!」という気持ちになるでしょう。

それは将来の恋愛観や結婚観に大きく影響を与えますから、女の子には、パパとママが仲良さそうにしているところを、たくさん見せて下さいね!




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

不規則な生活はこんな病気を引き起こす。確認したい子供の症状6点!!

小・中学校の実態に愕然とすること、保健室登校、不登校者が全体の1/3近くを占めて …

「怒る」と「叱る」って何が違うの?「怒る」のが子供にいけない理由とは?

子育てをしていると「全くもう!何やってるの!」とつい「怒って」しまうことがありま …

中学生のニキビ治療
中学生の思春期ニキビ治療法&予防法。スキンケアで10代の肌荒れは防げます

早い子で小学校高学年になると、顔にニキビが出始めます。 中学生特有の思春期ニキビ …

もしかしてウチの子左利き?!右利きに直したほうがいいの?そのままにする?

    全国には、10〜20%の割合で左利きの人が存在しています。 これは、三万 …

夏休み明けが心配!?子供のSOS、見逃さないで!

最近のニュースで「子供の自殺が一番多いのは、夏休み明けの9月1日です」と騒がれて …

幼児期に存分にさせてあげたい3つの「遊び」。好奇心と脳を刺激して語彙力を高めよう!

2歳ころになると言葉の数も少しずつ増えてきて、パパママとの意思の疎通もできるよう …

子供の視力とスマホ
子供がパソコンやスマホゲームに夢中。子供の視力は大丈夫?

時代の流れに伴って、最新機器はどの家庭においても気軽に使える便利なアイテムとして …

PTAに参加しなくてもいい方法は?フルタイム勤務の保護者が学校で村八分にあわない方法

PTA活動は専業主婦の方を中心に動いている場合が多く、フルタイム勤務の保護者にと …

子供の話を聞く事の重要性。子供との信頼関係は聞くことから始まる

子供にとって、親に話を聞いてもらうことはとても大切なことです。親子のコミュニケー …

子供の育てたい「個性」は生後3年間で決まる!赤ちゃんにはいっぱい触れましょう

今は時代もグローバル化が進み、どんどん世界へ進出していく人たちが増えています。こ …