みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

子供の爪を噛む癖を止めさせたい!爪噛み習慣の原因と辞めさせる方法

      2015/07/28

子供の爪噛み
たまに大人の人にも見かけますが「爪を噛む」というこの行為、あまり気持ちのいいものではありませんよね。
ただ単に「癖」になってしまっていることもあるのですが、小さいお子さんの場合、何か原因があって「助けて」のサインをパパママにしているのかもしれません。

「爪かみ」の裏にはどんなことが潜んでいるのでしょうか?

さっき注意したのに気がつくとまた「爪を噛む」子供たち

テレビに夢中になっている子供をよく見ていたら、本人も無意識のうちに爪を噛んでいる、ということはありませんか?
そこで注意をすると一旦は止めるのだけど、また知らないうちに爪を噛んでいる。
しかも、ひどくなると手の爪だけではもの足らなくて、足の爪まで噛み出してしまう子供もいるそうです。

深爪になってしまったり、そもそも爪にはバイキンがたくさんいますから、衛生面でも心配ですね。では、どうして子供たちは「爪を噛む」という行為をしてしまうのでしょうか?

「爪を噛む」のはどうして?その原因はなに?

子供が爪を噛む原因のひとつ、それはとても不安に思うことがある時です。
幼稚園や保育園、小学校などでイヤなことがあったり、環境の変化などがあって、そのことがストレスになっている可能性もあります。

さらに幼い子供ですと「イヤなこと」自体を口に出して言葉で伝えることが難しいので、パパママに分かってもらえない…という気持ちから、「爪かみ」という行為になってしまうことがあります。

どうすれば「爪かみ」はしなくなるのでしょうか?

原因を突き止めてあげて、その不安を解消してあげると、自然と爪かみはしなくなることがほとんどです。
だけど、その原因を突き止めるって、難しいことですよね。

まずはスキンシップを心がけましょう。
子供の様子を見ているうちに「あれ?いつも仲良しだった子と今日は遊んでない」など、何か見えてくるはずです。そうしたら、それとなく先生にも話を聞いてみるなど、方法があるでしょう。原因が分かったら、それを取り除けるように、パパママがサポートしてあげてくださいね。

少しやっかいなのが「癖」になってしまった場合です。これを直すのはなかなか大変ですが、どうしても爪かみが気になるようであれば、「ちょっと外遊びに行こうか!」などと声をかけ、気分転換してあげましょう。すると子供は違うことに気持ちがそれますから、爪かみをやめます。気になったら気分転換、これを繰り返してあげると、次第に爪かみの回数は減っていくでしょう。このとき、「ほら!また噛んでる!」と怒ることは避けましょう。子供も気にしている場合が多く、子供のプライドを傷つけてしまうからです。「さりげない注意」がいいと思います。

いかがでしたか?「爪を噛む」子供の心理はさまざまで、原因が見えてこないこともあります。
だけどそんな時こそ大切なのが「スキンシップ」です。「いつも見てるよ!」とパパママのサポートがあれば不安な気持ちも少しずつ解消されていくはずですから、焦らず見守っていきましょうね。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

子育てならぬ「孤育て」に悩むママが増えている…「孤育て」にならない為に出来る事を実践していきましょう

「何で私だけが子育てしなくちゃいけないの?」「子供と二人きりの毎日で社会から取り …

服飾品、レジャー、家族旅行…やりたい事はきりがない!浪費体質から脱出する方法とは?

「私って浪費家主婦かしら…」毎月の家計簿を見て赤字が多かったりすると、お金のやり …

子供パソコン注意点
小さな子供に自宅でパソコンを使わせる際の注意点。これだけは絶対に覚えておきたい3つのポイント!

小学校の指導要綱にパソコンが導入され、自宅では一家に1台・・・いえ1人1台パソコ …

子供の論理的思考能力を伸ばす方法は子供同士の喧嘩にあり!喧嘩の終わらせ方は問題解決の基本

「ケンカ」をすることは良くないことだと、子供たちは教わってきました。 最近では幼 …

子連れで電車はマナーが心配。どこまで大丈夫??

子連れでお出かけはたくさんしたいですよね。でも電車に乗るときにちょっとドキドキハ …

エリート家庭ほど危ない!?子供が非行に走ってしまう原因を親が作っていませんか?

子供が親に暴力をふるうなどの事件が増えていて、その原因はさまざまですが、中には何 …

鍵っ子の子供たちに教えておきたい7つの心得

夫婦共働きが多い現代、小学生の子供たちが自分で鍵を持って学校へ行き、帰宅後は自宅 …

子育ての悩みはママ友と共有し合おう!無理して完璧な子育てをする必要はない

子育てをしていると、その時々でいろいろな悩みに遭遇します。赤ちゃんの頃は母乳や夜 …

子供と一緒にキッチンで料理しよう!料理が子供の教育に良い理由とは?

女の子であれば、興味のある子であれば2~3歳で包丁を使いたがるようになります。 …

英語を話せる子供に育てる為の教育法!英語教育は恥ずかしがり屋にならない事が大切です

英語が世界共通言語であるのはみなさん知っていると思いますが、日本の子供たちは、先 …