みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

知らないうちに「子供の言いなり」になっていませんか?子供の上手な叱り方、なだめ方を知りましょう

   

illust3752お子さんが年齢を重ねてくると「うるせー!」など、口答えされて、大きくショックを受けるパパママもいるかも知れませんね。「そんな悪いこといっちゃダメでしょ!」と何度叱っても言うことを聞かなかったり、態度がますます悪くなったり…そんな子供を見て「もういいや」と諦め、結局子供の言いなりになってしまったりしていませんか?

子供が口答えをするのには「理由」があるのです

急に言葉が悪くなったり、親の言うことを聞かなくなったりするのは、子供の成長の表れですから心配ない場合がほとんどなのですが、時に、子供の心に何か変化がある場合があります。

例えば、「ママのお腹に赤ちゃんが出来た」場合では、今までママを独占したのに、今は「お腹に赤ちゃんがいるから抱っこ出来ないの」「もうお兄ちゃんになるんだから我慢しなさい!」と、お腹の赤ちゃんが主役になってしまいます。すると子供は自分の存在が認められていないと感じたり、満たされない気持ちでイライラしてしまうでしょう。

他にも「ママが仕事を始めた」場合は、一緒にいる時間が減るだけでなく、お家で一緒にいる時もママが疲れた顔をしていたり、「ねえママ!」と話しかけても心ここに在らずな状態だったりすると、子供の心の中では寂しさばかりが募ってしまう事になるのです。

「イライラ」や「寂しさ」が「反抗的な口答え」になってしまうことに気付いてあげましょう

こうしたことから考えても、子供が口答えしたり反抗的な態度になってしまう理由はさまざまですが、どんな理由があるにしても、そこには「ママ!気付いて!」という、子供の悲痛な思いが隠れている場合がほとんどなのです。

そんな子供の気持ちに気付かないで「口答えしないの!」と怒られたら、子供はますます反抗的になりますし、もっとママの気を引こうとして悪いことをしたり、言ったりするようになるでしょう。「全然言うことを聞かない」「友達に意地悪をする」など、悪い行動がエスカレートしてしまう原因はここにあるのです。

子供の悪い行動は「ダメだよ」と叱りつつ、スキンシップを十分に取ることが大切です

「友達に意地悪した」場合、その行動自体はとても悪いことです。だけど、子供にもそうなってしまった理由があるはずです。「なんで意地悪しちゃったのかな?」と優しく話しを聞き、「そっか、でも叩いちゃったらダメだよね?」とその行動はダメだという事を伝えます。それで終わりにしないで、「ママはあなたが大好きだよ!」とギュっと抱きしめて、大切に思っていることを言葉で伝えることを忘れないでください。

スキンシップを取っていると子供が不満に思っている事にも気付きやすくなりますから、原因が分かれば取り除くことも簡単です。すると、言うことを聞かなかった子供の行動も、少しずつ改善されていくと思いますよ。

子供の言いなりになるということは、子育てを諦めてしまっているのと同じ状態です。ゆっくりでいいので、子供のイライラの原因を、スキンシップを取りながら見つけてあげましょう。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

自分の子供と遊んで欲しくない悪い友達との付き合い方、どうしたらいいの?

子供の友達が家に遊びに来たとき、「あれ?この子ちょっと乱暴かな?」「あいさつもし …

社会マナーは子供時代の集団生活から受け継がれていくものです!!

ゆとり世代以降の言動、行動、社会人マナーが問題とされています。 私は子供の習い事 …

叱り方を間違えて「無気力な子供」になってしまう育て方していませんか?

子供は環境で育つと言われています。 どんなふうにパパやママと関わって来たのかは、 …

子育ての悩みはママ友と共有し合おう!無理して完璧な子育てをする必要はない

子育てをしていると、その時々でいろいろな悩みに遭遇します。赤ちゃんの頃は母乳や夜 …

どうすれば本を読んでくれるの?本が大好きな子どもにするためにできること。

本をたくさん読む子になってほしいと思う親は多いと思います。どうしてうちの子は本を …

子供遊び
子供は遊びで脳を鍛えているって知ってましたか?めいっぱい遊んで脳をフル回転させてあげよう!

子供が静かに遊んでいると思って子供部屋を覗いてみると、おもちゃ箱がひっくり返った …

値上げラッシュで大ピンチ!買い物上手になる「言葉」、覚えませんか?

スーパーに買い物に出かけると「あれ?これも値上がりしてる?…」と毎日の家計を預か …

朝ご飯に嬉しい食パンを使ったレシピ集

朝食に手軽な食パン。 でも、トーストしてはちみつ・バター・ジャム・・・いつも同じ …

叱るとき・怒るとき・注意するとき、上手に使い分けて怒りんぼママから素敵ママに大変身!

育児中は、叱る・怒る・注意、この3つを無意識に使っていると思います。ですが、無意 …

イライラ解消
子供の成長を「実況中継する」とイライラを減らすことができる!親の怒り癖をおさえる方法

幼稚園や小学校へ通うようになると、朝の身支度や持ち物確認、さっさとやって欲しいの …