みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

知らないうちに「子供の言いなり」になっていませんか?子供の上手な叱り方、なだめ方を知りましょう

   

illust3752お子さんが年齢を重ねてくると「うるせー!」など、口答えされて、大きくショックを受けるパパママもいるかも知れませんね。「そんな悪いこといっちゃダメでしょ!」と何度叱っても言うことを聞かなかったり、態度がますます悪くなったり…そんな子供を見て「もういいや」と諦め、結局子供の言いなりになってしまったりしていませんか?

子供が口答えをするのには「理由」があるのです

急に言葉が悪くなったり、親の言うことを聞かなくなったりするのは、子供の成長の表れですから心配ない場合がほとんどなのですが、時に、子供の心に何か変化がある場合があります。

例えば、「ママのお腹に赤ちゃんが出来た」場合では、今までママを独占したのに、今は「お腹に赤ちゃんがいるから抱っこ出来ないの」「もうお兄ちゃんになるんだから我慢しなさい!」と、お腹の赤ちゃんが主役になってしまいます。すると子供は自分の存在が認められていないと感じたり、満たされない気持ちでイライラしてしまうでしょう。

他にも「ママが仕事を始めた」場合は、一緒にいる時間が減るだけでなく、お家で一緒にいる時もママが疲れた顔をしていたり、「ねえママ!」と話しかけても心ここに在らずな状態だったりすると、子供の心の中では寂しさばかりが募ってしまう事になるのです。

「イライラ」や「寂しさ」が「反抗的な口答え」になってしまうことに気付いてあげましょう

こうしたことから考えても、子供が口答えしたり反抗的な態度になってしまう理由はさまざまですが、どんな理由があるにしても、そこには「ママ!気付いて!」という、子供の悲痛な思いが隠れている場合がほとんどなのです。

そんな子供の気持ちに気付かないで「口答えしないの!」と怒られたら、子供はますます反抗的になりますし、もっとママの気を引こうとして悪いことをしたり、言ったりするようになるでしょう。「全然言うことを聞かない」「友達に意地悪をする」など、悪い行動がエスカレートしてしまう原因はここにあるのです。

子供の悪い行動は「ダメだよ」と叱りつつ、スキンシップを十分に取ることが大切です

「友達に意地悪した」場合、その行動自体はとても悪いことです。だけど、子供にもそうなってしまった理由があるはずです。「なんで意地悪しちゃったのかな?」と優しく話しを聞き、「そっか、でも叩いちゃったらダメだよね?」とその行動はダメだという事を伝えます。それで終わりにしないで、「ママはあなたが大好きだよ!」とギュっと抱きしめて、大切に思っていることを言葉で伝えることを忘れないでください。

スキンシップを取っていると子供が不満に思っている事にも気付きやすくなりますから、原因が分かれば取り除くことも簡単です。すると、言うことを聞かなかった子供の行動も、少しずつ改善されていくと思いますよ。

子供の言いなりになるということは、子育てを諦めてしまっているのと同じ状態です。ゆっくりでいいので、子供のイライラの原因を、スキンシップを取りながら見つけてあげましょう。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

夏風邪
子供の夏風邪トリオ予防方法。夏風邪の症状など詳細まとめ

『夏風邪トリオ』 夏になり、以前こんなママ同士の会話がありました。 「うちの子、 …

英語を話せる子供に育てる為の教育法!英語教育は恥ずかしがり屋にならない事が大切です

英語が世界共通言語であるのはみなさん知っていると思いますが、日本の子供たちは、先 …

子供のアレルギー対策
赤ちゃんのアレルギー対策。自治体主催のアレルギー予防教室で守る方法を学びましょう

アレルギーを持つ子供は年々増えていますよね。 原因はさまざまですが、なってしまっ …

もうすぐ夏休み!子供の自由研究に「牛乳パック」を活用しよう!

小学生にとっては待ちに待った夏休みも、もうすぐそこです。楽しみな反面、学校の宿題 …

旭山動物園
夏休みは北海道旅行がオススメ!家族で楽しめる人気スポット6選

夏休みは風がからっとした北海道へ、遊びに出かけませんか? 北海道で美味しい物を食 …

子供の為にしていたことが実はNG行動だった…ダメな子にしてしまう親の行動とは?

「いつも仲良しな親子ね」と周りからも言われて、子供は自分の言う事を何でも聞くし、 …

親は思春期の女の子にどう接するのが正しいの?思春期の子供との付き合い方

女の子は早くて4年生頃から、平均して高学年のうちに思春期がやってきます。 親に向 …

子供を支配していませんか?子供は親の所有物ではありません!!

自分自身がお腹を痛めて生んだ我が子。 何よりもかけがえのない存在です。 愛して止 …

子供を「スマホ依存」にさせたくない!幼児期から気をつけたいこと3つ

近年、スマートフォンの普及により子供を取り巻く環境は大きく様変わりをしています。 …

学校での様子が気になるときは、子どもの友達を積極的にお家に招こう。

学校での子どもの様子、お友達はいるのか?勉強についていけているのか?などなど心配 …