みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

マイナンバー制度がいよいよ開始!実は子育て世代にとっても便利なマイナンバー制度、その理由とは?

   

illust2345最近、マイナンバー制度の通知が送られ始めているという話題がテレビなどでもニュースになり、改めて「マイナンバー制度って?」と思う方も多いのではないでしょうか?子育て中のパパママにとって何が変わるの?どう便利になるの?などもとっても気になるところです。マイナンバー制度とは何かを改めて見ていきましょう。

そもそも「マイナンバー制度」ってどういうものですか?

マイナンバーの正式名称は「社会保障と税の共通番号」といい、まずは税と社会保障、災害対策の分野で利用されます。

2015年10月から12ケタの個人番号の通知カードが自治体から届き始めたことは最近テレビでもニュースに取り上げられましたよね。2016年1月以降に届いた通知カードを持ち自治体に申請に行き、顔写真入りの個人番号カードを受け取ることになります。この「個人番号カード」が様々な場面で個人を特定する証明となり、今まで面倒だった行政サービスをスムーズに受けることが出来る、という仕組みを作るために必要なのが、国民ひとりひとりに番号を付けて管理するための「マイナンバー」なのですね。

子供を育てている家庭では、どんなことが便利になるのでしょうか?

住んでいる自治体によっては、子育てに関するさまざまなサービスを受けることが出来たりしますよね。例えば、児童手当、乳幼児医療費助成などがそれに該当します。こうした行政サービスを受けようとすると、必要な書類を揃えたりして面倒だと思ったことありませんか?そうした面でも、マイナンバー制度では便利になると考えられます。

児童手当の手続きはどうなるのですか?

毎年6月頃に児童手当の現況届が自治体から届けられると思うのですが、その手続きは、現在とても面倒なものになっていますよね。健康保険証のコピーの添付が必要だったり、その時の状況によっては所得証明や住民票が必要なこともあり、これらは住んでいる自治体へ行って貰って来なくてはなりません。

マイナンバー制度導入後では、行政機関が相互に情報を共有し、その間での確認作業が可能になるので、今までのように添付書類が不要になると予定されているのです。2017年から実施されていく予定になっています。

確定申告時の医療費控除の手続きはどうなるのですか?

医療費控除のため確定申告を行う場合、医療機関を受診した際の領収書の提出を無くす方向なので、面倒な確定申告が簡単になり、便利になるといえるでしょう。2017年夏を目安として導入の予定ですが、この仕組みが実施されれば、医療費控除の利用者が大幅に増えそうです。ただし、購入した市販薬や通院のためのタクシー料金などは、今までと同じく領収書の提出が必要なので注意しましょう。

保育園の申し込み手続きはどうなるのですか?

現在では、保育所への申し込みには勤務証明書、各種の申込書など、複数の関係書類を揃える必要があり、地方自治体の窓口に提出しなければなりません。2017年に始まるマイナンバーの個人用サイト「マイナポータル」から、一括で手続き出来るようになれば、こうした手間も省けるようになるので、余計な時間を掛けずに手続き出来るようになるでしょう。

 




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

ルール無視な親の行動が子供をマナーを守らない悪い子にしてしまう?

社会には「犯罪者」が多く存在しますが、その人たちも元を正せば「子供」だったわけで …

天才児
高いIQを持つ天才児を指す言葉「ギフテッド」。学校嫌いの子供で天才肌なら可能性あり

「IQ」が高い子供の中には「ギフテッド」と呼ばれる子がいます。これは知能の高い人 …

外出先での子供の迷惑行為…子供に腹を立てているのではなく、見られているのは「親の態度」です

最近のニュースで、ベビーカーで赤ちゃんを連れたママがバスに乗ったとき、赤ちゃんが …

整理整頓や片付けで子供に考える力をつける!「収育」教育法とは?

「収育」という言葉を聞いた事はありますか? 今までの「整理整頓」とはちょっと違っ …

ママ友付き合いでのトラブル喧嘩防止方法。ママ友との上手な付き合い方のコツ

子供が生まれたら避けて通れないのが、ママ友との付き合い。子供同士が友達、家が近所 …

思春期になっても「パパが大好き」な子供を育てるためには?

「パパ嫌い」「パパはいなくてもいい」という子供たちの声をよく耳にします。時には、 …

育児ノイローゼ対策
育児を一人で抱え込まないことが大切。母親の育児ノイローゼを防ぐ方法は?

毎日かわいいお子さんとの生活。話しかけたらにっこり微笑んでくれたり、作ったものを …

失敗した時こそ褒めるべきだった!困難にもめげない子供に育てるには?

昨今の若者が社会に出たとき問題になるのは、上司に起こられたからという理由ですぐに …

リビング勉強法
小学生の勉強場所はリビングが最適!リビング学習のススメ

子供が小学1年生になると、新しいピカピカのランドセルと一緒に新品の立派な学習机を …

子供の良さがだんだん見えてくる!?優しい効き目の「サプリ親」になりたい!

子供にとって「良い親でいたい」と思うのは当然のことです。それが度を超えてしまった …