みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

グローバルな子供に育てたいなら、まずは「食事のマナー」から!世界中でも重要視されています

   

illust1381現代社会ではグローバル化が進み、これからを生きる子供たちはますます世界へと飛び出していく社会になっていくでしょう。子供の将来を思い、さまざまなしつけをしているかと思いますが、その中でも「食事のマナー」は世界的に見ても重要視されていることのひとつです。食事のマナーはその人の日常を良く表すものですから、小さい頃からきちんと身につけさせてあげたいですね。

まずは「食事は楽しい!」と思えるような雰囲気つくりを心掛けましょう

食事は、人が生活を営む上で欠かせない習慣でありますから、普段の生活の様子が一番あらわれやすい時間とも言えますよね。特に子供では、親のしつけ方によってそれぞれ変わってきますから、まさに「子は親の鏡」です。

食べ方のマナーを覚える前に、まずは「食事は楽しい!」という事を知って欲しいのです。家族みんなで囲む食卓の楽しさ、目で見て、鼻で香りを感じて、舌で味わうことの喜びを知ることで、脳への良い刺激になりますから、「食育」という言葉があるのも頷けますよね。

身につけさせたい食事マナー1、「くちゃくちゃ食べない」

幼い子供に多いのが「くちゃくちゃ音を立てて食べる」ということです。大人になってからもこうした食べ方をしている人をみかける事がありますが、一緒に食事をしていても不快になりますし、やはりマナー違反と言わざるを得ません。欧米などでは、最も軽蔑するべき行動のひとつとして捉えられてしまいます。

大人になってからですと、注意してくれる人も減ってしまいますし、直すのも時間が掛かります。幼い子供時代に親がきちんと「口を閉じて音を出さないで食べなさい」と注意してあげましょう。

身につけさせたい食事マナー2、「食器をがちゃがちゃさせない」

これも欧米などではとても神経質に感じる場合が多いです。食事は楽しく食べることが大前提ですが、その楽しい時間を乱されることを何より嫌います。

日本はお箸の文化ですから、食事中に食器で音を立てることはほとんどありませんが、欧米ではお皿とスプーン、フォークですから、ぶつかれば簡単に音が出てしまいます。時には欧米スタイルの食事にしたりして、お子さんに練習させてあげるといいかもしれませんね。

身につけさせたい食事マナー3、「口の中に食べ物を入れたまましゃべらない」

子供と食事をしていると、突然思い出したかのように「あ!そうだ!」などと、口の中に何か入っている状態でも、思いついたことをしゃべり出してしまうこと、良くあることだと思います。ですが、これもやはり食事をする上ではマナー違反です。話した時に口の中から食べ物が飛び出してしまうなども考えられますし、何より見苦しいですよね。

話をしたい気持ちを尊重しながらも、「口の中が空っぽになってから教えてね」など、その都度根気よく注意していきましょう。

食事マナーは、子供の将来に役立つ習慣となるのです。いきなり身に付くものではありませんから、たとえ家族だけの食事であってもマナーを守って食べるようにしましょうね。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

子供を公園デビューさせる時の注意点!ジャングルジムや滑り台で怪我をしないよう親がするべきこと

子供が1歳を過ぎ、歩き始めるようになると公園デビュー!という親子は多くいるでしょ …

ママ友にプレゼント
ママ友の誕生日にオススメのプレゼント。予算3000円から価格別まとめ

「来月ママ友の誕生日なんだけど、何をプレゼントしようかしら…」 何かとお付き合い …

赤ちゃん吐き戻し
離乳食の吐き戻しが多い時の対処法。赤ちゃんの嘔吐後の水分補給には経口補水液をあげよう

赤ちゃんは自分で食べる量をセーブできません。 食べたくない!いやいや!と言って拒 …

子供のやる気を引き出す
子供のやる気を引き出すのは「がんばれ!」ではなく「あなたにしか言えない褒め言葉」

子供が勉強や運動を一生懸命取り組む姿を見て「がんばれ!」と声をかけることは良くあ …

運動会シーズン到来!つい言ってしまう「頑張れ!」は子供には逆効果かもしれません

10月になると運動会を行なう幼稚園や小学校もたくさんあり、パパもママもおじいちゃ …

「イヤイヤ期」はこう乗り切る!子供の行動別対処法を考えよう

「魔の2歳児」とよく言いますが、あれもイヤ!これもヤダ!と自己主張の表れでありス …

子供を寝かしつける
子供を寝かしつける方法。眠るのを嫌がる子供には入眠儀式でスムーズな睡眠を促そう!

赤ちゃんでも幼児でも、「寝る時間」のリズムを作っていくことは、これからの生活を過 …

子供の朝食はなぜ必要?成長期の子供に必要な栄養はどんなもの?

幼児から中学生までの子供の、90%以上は朝食を食べているという調査結果が出ていま …

パパママ呼び方
子供をお手伝い上手にさせる心得。子供のやる気を伸ばすことが大切!

子供は毎日、何かしらのお手伝いをしていますか?子供が「お手伝いをしたい!」と言っ …

子供のアレルギー疾患が増えている…食物アレルギー、気をつけたいこととは?

少し前に食物アレルギーを持つ子供が学校給食を誤食して、残念ながら亡くなってしまっ …