みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

グローバルな子供に育てたいなら、まずは「食事のマナー」から!世界中でも重要視されています

   

illust1381現代社会ではグローバル化が進み、これからを生きる子供たちはますます世界へと飛び出していく社会になっていくでしょう。子供の将来を思い、さまざまなしつけをしているかと思いますが、その中でも「食事のマナー」は世界的に見ても重要視されていることのひとつです。食事のマナーはその人の日常を良く表すものですから、小さい頃からきちんと身につけさせてあげたいですね。

まずは「食事は楽しい!」と思えるような雰囲気つくりを心掛けましょう

食事は、人が生活を営む上で欠かせない習慣でありますから、普段の生活の様子が一番あらわれやすい時間とも言えますよね。特に子供では、親のしつけ方によってそれぞれ変わってきますから、まさに「子は親の鏡」です。

食べ方のマナーを覚える前に、まずは「食事は楽しい!」という事を知って欲しいのです。家族みんなで囲む食卓の楽しさ、目で見て、鼻で香りを感じて、舌で味わうことの喜びを知ることで、脳への良い刺激になりますから、「食育」という言葉があるのも頷けますよね。

身につけさせたい食事マナー1、「くちゃくちゃ食べない」

幼い子供に多いのが「くちゃくちゃ音を立てて食べる」ということです。大人になってからもこうした食べ方をしている人をみかける事がありますが、一緒に食事をしていても不快になりますし、やはりマナー違反と言わざるを得ません。欧米などでは、最も軽蔑するべき行動のひとつとして捉えられてしまいます。

大人になってからですと、注意してくれる人も減ってしまいますし、直すのも時間が掛かります。幼い子供時代に親がきちんと「口を閉じて音を出さないで食べなさい」と注意してあげましょう。

身につけさせたい食事マナー2、「食器をがちゃがちゃさせない」

これも欧米などではとても神経質に感じる場合が多いです。食事は楽しく食べることが大前提ですが、その楽しい時間を乱されることを何より嫌います。

日本はお箸の文化ですから、食事中に食器で音を立てることはほとんどありませんが、欧米ではお皿とスプーン、フォークですから、ぶつかれば簡単に音が出てしまいます。時には欧米スタイルの食事にしたりして、お子さんに練習させてあげるといいかもしれませんね。

身につけさせたい食事マナー3、「口の中に食べ物を入れたまましゃべらない」

子供と食事をしていると、突然思い出したかのように「あ!そうだ!」などと、口の中に何か入っている状態でも、思いついたことをしゃべり出してしまうこと、良くあることだと思います。ですが、これもやはり食事をする上ではマナー違反です。話した時に口の中から食べ物が飛び出してしまうなども考えられますし、何より見苦しいですよね。

話をしたい気持ちを尊重しながらも、「口の中が空っぽになってから教えてね」など、その都度根気よく注意していきましょう。

食事マナーは、子供の将来に役立つ習慣となるのです。いきなり身に付くものではありませんから、たとえ家族だけの食事であってもマナーを守って食べるようにしましょうね。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

駄々っ子な子どもに苦労していませんか?だだをこねるには理由があるんです!

スーパーで「買ってかってー!泣」と駄々をこねている子どもを一度は見たことあります …

「いつまで寝てるの!」子供がひとりで起きられるようにするには?

生活のリズムを整えるためにはやはり「早寝早起き」が大切ですよね。だけど、前の日早 …

ピアノの習い事
女の子に習わせたい習い事人気ランキング。一位はピアノで英会話も引き続き上位、その理由とは?

女の子が生まれると「こんな女性になって欲しい!」と、子供の幸せを願わずにはいられ …

子供の虫歯
赤ちゃんへのキスは虫歯の原因になる可能性あり。キスはほっぺやおでこがいい理由とは

可愛い赤ちゃんは家族にとってアイドルのような存在です。 抱っこして、キスして…で …

子供のおねだり
わがままな子供のおねだり。デパートやお店で泣きわめく子供の対処法とは?

お買い物に出かけると「ママこれ買って!」「ダメです!」という会話の風景はよく見か …

先輩ママの体験談<スイミング>幼少期の習い事のメリット・デメリット

人気の習い事ランキングで1位になることが多いスイミング。オリンピックなど世界で活 …

幼稚園お受験は良く考えてから!身の丈にあった育児をしないと家計破綻してしまいます

子供の教育を考えたとき「できればいい環境の中で学ばせてあげたい」と思うのは、きっ …

「うるさい!静かにしなさい!」つい怒鳴ってしまって自己嫌悪…冷静になるために「私は…」とつぶやこう!

スーパーでお買い物をしている時、「ママ〜これ買って〜!!!」と大騒ぎされてしまう …

「間違った褒め方」をしていると「わざと出来ないフリをする子供」になる?

子供だけに限らず、人間は「褒められたい」という欲求を持っていますよね。大人になっ …

思春期になっても「パパが大好き」な子供を育てるためには?

「パパ嫌い」「パパはいなくてもいい」という子供たちの声をよく耳にします。時には、 …