みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

年収300万円でも貯蓄はできる!?ポジティブ思考でお金と前向きに付き合いましょう

   

illust3493「はあ…また今月も赤字だわ…」と毎月家計簿とにらめっこしているママさん!特に子育て世帯では何かとお金もかかるので、将来のための貯蓄、教育資金などなど、お金にまつわる心配、悩みはつきませんよね。しかし、中には年収300万円程度でも貯金をしてしまうほどの強者もいるのです!

お金に悩まされてしまう人は、年収1000万円でも悩んでいます

周りから見れば裕福に見えて、贅沢している年収1000万円のご家庭。だけど奥様は「貯金もできないし、将来の事を考えると不安で…」と言います。はたまた、年収は300万円程度なのに、「年間100万円は貯めてます!」という奥様もいます。では、この違いはどうしてなのでしょう?

それはズバリ「考え方」です!1000万円の奥様はお金の使い方に心配を常に持っているので、将来が不安、貯金しなくちゃ…とネガティブです。しかし、200万円の奥様は、節約することを趣味のように楽しみ、お金の使い方もとってもポジティブなのですね。この考え方の違いは、生活をする上でとても大きな差になっていくのです。

一見優雅な生活を送っているように見える1000万円家庭。実は夫婦仲は冷えきっている!?

お金に対してネガティブ思考な奥様は「なんで旦那さんの収入が上がらないのかしら…」と、旦那さんのお給料が低いから悪い…と、そうした部分にばかり目が向いてしまうので、知らず知らずのうちに夫に冷たい態度を取っていたり、常に不満やストレスを抱えて過ごしていることになります。

奥様がこれでは、家庭内の空気も当然悪くなりますから、子供だって楽しくありませんし、幸せな家庭からはほど遠くなってしまいますよね。

少ないお金でもポジティブ思考になると「貯金」はできるのです!

それとは反対に、300万円家庭の奥様は常にポジティブに考えるので、お金に対するストレスどころか、「どうすればもっと節約出来るかしら!」と楽しみにしているのです。

ネガティブ奥様だと「毎月赤字だわ…」となるところをポジティブ奥様は「一年間だったら赤字じゃなくなるかな!」と考え、「たった500円しか節約できないなんて…」→「やった!500円節約成功!」と、常にお金にたいして前向きなのです。

こうやって、ネガティブをポジティブに変えていくことが出来ると、家計簿とにらめっこする事も減ります。ため息する回数も減り、気持ちがラクになり、「よし!来月はいくら節約できるかな!」と少ない額でも貯金できるようになるでしょう。

この変化はとても大きいですよ!?毎月わずかなお金でも、ちりも積もれば山になり、その喜びはきっと家族全員で分かち合うことができるはずです。

家族みんなを巻き込んで、楽しい節約ライフを送りましょう

「ねえねえ!今月1000円も節約できちゃった!」そうやって家族に喜びを伝えていくと、不思議と家族も応援してくれるようになり、「あ!電気つけっぱなしだから消さなきゃ!」なんて、誰からともなく協力的になってくれたらしめたのもです。

「他になんか節約できるものあるかな〜」家族で見つけて、地球にも優しいエコな生活を楽しく過ごしていきましょう。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

子供の問題で迷った時は夫婦で決断する。妻に子育てを丸投げしない事が大切です

小学生や保育園、幼稚園などに通っている子供がいる家庭では、毎日、実に多くの仕事が …

子どもの傘の選び方
子供の傘の選び方。身長に合わせたサイズを買おう!

『子供の傘』 天気予報から梅雨入りの話題が増えてきましたね。 雨にかかせない傘は …

親の行動が子供の好奇心を奪ってしまうかも?「無意識過保護」に要注意!

自分でいろいろ出来るようになる2〜3才ごろは、親としては心配な時期でもあるし、成 …

「うるさい!静かにしなさい!」つい怒鳴ってしまって自己嫌悪…冷静になるために「私は…」とつぶやこう!

スーパーでお買い物をしている時、「ママ〜これ買って〜!!!」と大騒ぎされてしまう …

幼稚園お受験は良く考えてから!身の丈にあった育児をしないと家計破綻してしまいます

子供の教育を考えたとき「できればいい環境の中で学ばせてあげたい」と思うのは、きっ …

娘に質問してみました!!「子育て中のママたちに言いたいことってどんなこと?」

同じ屋根の下に一緒に住んでいる以上、子供のことを気にしないっていうのは無理!! …

先輩ママの体験談<スイミング>幼少期の習い事のメリット・デメリット

人気の習い事ランキングで1位になることが多いスイミング。オリンピックなど世界で活 …

ママ友との付き合いって必要?ママ友グループに入るメリットとは

子供を育てるうえで、どのママも一度は考えてしまうであろう“ママ友”との付き合い方 …

子供と一緒にキッチンで料理しよう!料理が子供の教育に良い理由とは?

女の子であれば、興味のある子であれば2~3歳で包丁を使いたがるようになります。 …

パパママ呼び方
子供に「パパ」「ママ」と呼ばせるのは何歳まで?

赤ちゃんのころから言葉を発するようになるまで、およそ1年かかります。 初めて「パ …