みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

年収300万円でも貯蓄はできる!?ポジティブ思考でお金と前向きに付き合いましょう

   

illust3493「はあ…また今月も赤字だわ…」と毎月家計簿とにらめっこしているママさん!特に子育て世帯では何かとお金もかかるので、将来のための貯蓄、教育資金などなど、お金にまつわる心配、悩みはつきませんよね。しかし、中には年収300万円程度でも貯金をしてしまうほどの強者もいるのです!

お金に悩まされてしまう人は、年収1000万円でも悩んでいます

周りから見れば裕福に見えて、贅沢している年収1000万円のご家庭。だけど奥様は「貯金もできないし、将来の事を考えると不安で…」と言います。はたまた、年収は300万円程度なのに、「年間100万円は貯めてます!」という奥様もいます。では、この違いはどうしてなのでしょう?

それはズバリ「考え方」です!1000万円の奥様はお金の使い方に心配を常に持っているので、将来が不安、貯金しなくちゃ…とネガティブです。しかし、200万円の奥様は、節約することを趣味のように楽しみ、お金の使い方もとってもポジティブなのですね。この考え方の違いは、生活をする上でとても大きな差になっていくのです。

一見優雅な生活を送っているように見える1000万円家庭。実は夫婦仲は冷えきっている!?

お金に対してネガティブ思考な奥様は「なんで旦那さんの収入が上がらないのかしら…」と、旦那さんのお給料が低いから悪い…と、そうした部分にばかり目が向いてしまうので、知らず知らずのうちに夫に冷たい態度を取っていたり、常に不満やストレスを抱えて過ごしていることになります。

奥様がこれでは、家庭内の空気も当然悪くなりますから、子供だって楽しくありませんし、幸せな家庭からはほど遠くなってしまいますよね。

少ないお金でもポジティブ思考になると「貯金」はできるのです!

それとは反対に、300万円家庭の奥様は常にポジティブに考えるので、お金に対するストレスどころか、「どうすればもっと節約出来るかしら!」と楽しみにしているのです。

ネガティブ奥様だと「毎月赤字だわ…」となるところをポジティブ奥様は「一年間だったら赤字じゃなくなるかな!」と考え、「たった500円しか節約できないなんて…」→「やった!500円節約成功!」と、常にお金にたいして前向きなのです。

こうやって、ネガティブをポジティブに変えていくことが出来ると、家計簿とにらめっこする事も減ります。ため息する回数も減り、気持ちがラクになり、「よし!来月はいくら節約できるかな!」と少ない額でも貯金できるようになるでしょう。

この変化はとても大きいですよ!?毎月わずかなお金でも、ちりも積もれば山になり、その喜びはきっと家族全員で分かち合うことができるはずです。

家族みんなを巻き込んで、楽しい節約ライフを送りましょう

「ねえねえ!今月1000円も節約できちゃった!」そうやって家族に喜びを伝えていくと、不思議と家族も応援してくれるようになり、「あ!電気つけっぱなしだから消さなきゃ!」なんて、誰からともなく協力的になってくれたらしめたのもです。

「他になんか節約できるものあるかな〜」家族で見つけて、地球にも優しいエコな生活を楽しく過ごしていきましょう。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

子供の虫歯
赤ちゃんへのキスは虫歯の原因になる可能性あり。キスはほっぺやおでこがいい理由とは

可愛い赤ちゃんは家族にとってアイドルのような存在です。 抱っこして、キスして…で …

子どもの散髪
小さな子供の髪を自宅でカットする時に心得たいポイント4つ

子供が小さいうちは、子供自身が美容院に行きたがらない、費用を節約したい等の理由か …

気をつけて!「熱中症」は炎天下だけじゃない!室内でも起こるので注意しよう!

夏がやってくるとプールや海など楽しい遊びも盛りだくさんでワクワクしますが、小さい …

パパママ呼び方
子供に「パパ」「ママ」と呼ばせるのは何歳まで?

赤ちゃんのころから言葉を発するようになるまで、およそ1年かかります。 初めて「パ …

「きちんとしている子ね!」と思われるのは礼儀の基本「あいさつ」出来る子

「こんにちは!」と自分があいさつした時の相手の反応って、すごく気になりますよね。 …

発達障害の子供との付き合い方。子供にどう説明したらいい?

ここ数年、育児をしている方は「発達障害」という言葉を必ずと言って良いほど耳にして …

片頭痛で辛い…薬に頼らないで直す方法や対処法は?片頭痛に効く民間療法まとめ

子育てに家事にと忙しい毎日を過ごしていると、身体も疲労が蓄積されてしまってあちは …

意外に多い子供の便秘!!その原因と対処法は?

便意を催してトイレに座るけど、便が出てこない・・ お腹だけが痛くて、ウンチが出て …

育てたい子供の「決断力」。見極める力をトレーニングしよう!

人間が生活を営んで行く上で、大切な場面では必ずといっていいほど「決断」を迫られま …

幼児期に存分にさせてあげたい3つの「遊び」。好奇心と脳を刺激して語彙力を高めよう!

2歳ころになると言葉の数も少しずつ増えてきて、パパママとの意思の疎通もできるよう …