みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

今こそ見直そう!子供と同じくらいに「旦那さんへの愛情」注いでいますか?

   

illust802「あなたはお子さんと旦那さん、どちらを大切に思っていますか?」と聞かれたとき、あなたはどう答えるでしょうか?「子供のほうがもちろん大切!」とほとんどのママが答えることでしょう。夫が妻から大切にされなくなってしまったのは、何か理由があるのでしょうか?

結婚直後と出産直後の旦那さんに対する愛情の割合、こんなに大きく変化するなんて驚きです

女性にとって結婚、出産というライフスタイルの変化は、心身ともに大きな変化をすることは間違いありませんが、旦那さんへの愛情の割合の変化も、著しく変化をするようです。

あるアンケート調査によると、結婚直後に旦那さんへの愛情は、仕事や趣味などよりも断然大きな割合を占め、全体の50%以上をキープしていました。しかし、出産直後の愛情の割合を見てみると、ほぼ子供への愛情に変わってしまい、その割合は80%にも上ります。それと共に旦那さんへの愛情は10%になり、妻の愛情のほとんどは子供へ注がれてしまう事が、この結果からもわかります。

旦那さんだって分かってはいるけど…そこから少しずつ妻への愛情も薄れてしまう傾向があります

こうして見てみると、夫が妻から愛されない、大切にされなくなってしまう理由は「子供」が産まれたことによるところが大きく、仕方ないように感じます。旦那さんだって、それは十分理解していますし、子供のことを愛おしく感じているはずです。

しかし、子供中心の生活になることで夫が妻への関心が薄れてしまったり、子育て、家事を妻がするのが当たり前だと思っていると、妻を褒めない、妻に感謝しない、妻との会話もない…そうなると妻は不満に思い、旦那さんへの愛情は一気に冷めてしまうのです。

子育て、家事のこと…夫婦で同じ方向性を持って取り組んでいますか?

現代の夫婦は共働きも多いので、子育てや家事も夫婦で分担してお互い協力する…といった傾向が見られます。しかし、まだまだ「家事、育児は母親の仕事」と思っている旦那さんも多く、そこでお互いの考え方に違いが生じてしまうと、「どうして私だけがこんなに大変な思いをしなくちゃいけないの?」「子供の面倒はお前が見るべきだろ?」など、常にケンカをするようになってしまうなど、夫婦関係は悪化する一方です。

お互いがもう少し歩み寄る努力をして妻、夫それぞれの「存在承認」をしていきましょう

子供を産む事は女性にしかできませんが、「育てる」ことは旦那さんにも出来ますよね。「もう少し協力して欲しいな」と思ったら、まずは旦那さんを大切に思い、感謝の気持ちを伝えることから始めませんか?「俺の事、必要としてくれているんだな」と存在承認されると、じゃあ一肌脱ぐか!と気持ちが前向きになれるのです。

これは妻だって同じですよね。「いつもありがとう」という一言を貰うだけで、自己好感が満たされ、それまでの頑張りが報われるのです。

仕事、子育て、家事…どれも「当たり前」だと思わないで、感謝を伝えていきたいものですね。




おすすめ記事


 - 夫婦関係お役立ちコラム

  関連記事

夫の『自分の時間が欲しい』を理解出来ないと夫婦喧嘩が絶えない家庭になる

女性にとって最も理解し難い男性の習性として『自分の時間が欲しい』というものがあり …

知らない間に旦那さんがメタボ体型に…メタボ生活にさせてしまっている習慣を見直しましょう

「結婚した頃はあんなにカッコ良かったのに…」旦那さんのお腹周りがだんだんオジサン …

夫婦関係改善
子育てが原因の夫婦喧嘩を防ぐ方法。パパとママの意見の違いを上手に利用しよう

パパもママも、子供を同じように可愛いと思っているはずなのに・・・ 子育てにおいて …

妻の自分の時間「心のOFF」を尊重する。子育て中の妻はストレス解消の機会がない

今回は、心のON・OFFという点から、夫婦関係を良好に保つコツを考えてみます。最 …

へそくりの正しい使い方って知ってる?へそくりは共有財産か特有財産かどっち

家計をやりくりする主婦にとって、密かなへそくりをコツコツ貯めることは楽しみのひと …

パパに不満を持つママ、こんなに多いの?パパに知ってもらいたい子育てママたちの本音!

子育て中のパパさん、ご存じですか? 子供がいるママの、なんと60%以上が「パパへ …

服飾品、レジャー、家族旅行…やりたい事はきりがない!浪費体質から脱出する方法とは?

「私って浪費家主婦かしら…」毎月の家計簿を見て赤字が多かったりすると、お金のやり …

夫が子供の相談に乗ってくれない時の対処法。話を聞かない夫の心理とは?

夫婦関係がうまくいくコツ(3) 夫が全然相談に乗ってくれない時どうするか? 夫が …

妻でも女!何気ないモテ行動で旦那さんを「ドキッ」とさせると子育ても上手くのです

結婚して子供を産んで、毎日バタバタと過ぎてゆく…。ママ業はとっても忙しいので、自 …

「もしかして妊娠?」妊婦生活でしても良い事、悪いこと、食生活などについて知っておくと安心です

赤ちゃんがお腹に宿ったと分かった時、喜びと同時に「これからの生活、どうなるのかな …