みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

「勉強しなさい!」って言いたくない…進んで勉強する子って、何が違うの?

   

illust2878比べたくはないけど、やっぱりよその子を見ていると「あの子はいつも成績優秀よね、何でうちの子は出来ないんだろう…」とため息をつきたくなってしまうこと、ありますよね。自分から進んで勉強する子って、実は育て方に秘密があったようです。

「勉強しなさい!」のひとこと…実は子供に勉強させるためには逆効果だったのです

学校から帰ってくると、ランドセルを放り投げてゲームを始める子供…、宿題だってきっとあるのに、全然やろうとする気がありません。そんな様子を見かねて思わず「早く宿題やっちゃいなさい!」「勉強しなさいって言ってるでしょ!」など、子供に対して言ってしまいますよね。

そんな、親なら誰でも言っているこの言葉、実は子供にとっては逆効果だったのです。

この言葉を聞いた子供は「ゲームしてるのに…」「今やろうと思っていたのに!」と、反発するような気持ちになるでしょう。そして、勉強そのものが「親にやらされている」という感覚にもなるので、勉強=嫌なもの、という図式が出来上がってしまうのです。

勉強をして欲しいと願うなら、「少しだけ得意」をいっぱい増やしてあげましょう

これから小学校へ入学するお子さんであれば、「もじ」や「かず」など、少しずつ取り組んでいるご家庭もあるかもしれませんね。

もちろん、これも立派に「勉強」です。そしてお子さんにとっては初めての経験になります。親御さんも、初めてお子さんが書いた「ひらがな」には、きっと大喜びしたのではありませんか?「すごーい!上手だね〜!」きっとこんな言葉をお子さんにかけたはずです。それを聞いた子供も嬉しくなり、さらに字を書こう、もっと上手に書こうと、一生懸命取り組むでしょう。

このように字を書く事でもわかるように「少しだけ得意」になることが、お子さん自身の「やりたい」につながっていき、「やりなさい!」と言われなくても、自分から取り組む子供になるのです。

絵でも計算でもピアノでも!人よりもちょっと上手になれる事を見つけて「得意感覚」を養いましょう

小学校では同じクラスの友達と同じ授業を受け、同じテストをしますよね。そこで「自分は人よりもこれは得意なんだ!」と子供自身気づき、「もっと頑張ってみよう!」という感覚になります。これが「得意感覚」です。

この得意感覚が芽生えると、親から言われなくても自主的に取り組んだり、もっと上手になれる方法は何だろう?と、子供自らが進んで行動を起こします。こうなれば、親は子供の頑張りを見守り、困った時に手を差し伸べてあげるだけで十分です。

受験を控えた学習塾では、長時間机と向き合い勉強に取り組ませますが、これは受験には効果があるかもしれませんが、終わった後、その子の知識になっているのかは疑問です。やはり、実力を伸ばすには、子供の学習への意欲を育ててあげることなのです。

いかがでしたか?「勉強しなさい!」を減らすためには「これ得意なんだね!上手だね!」と得意な分野を探して褒めてあげることが大切なのですね。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

子供のおやつオススメ
子供にオススメのおやつ会社は?森永製菓、明治製菓、江崎グリコ三社を比較してみた

 『おやつ』と聞くと思わず、にっこり。大人も大好き、子供はもっと好きですよね。 …

楽しいはずの食事の時間が「しつけの時間」になっていませんか?意外とやってしまうことに気をつけよう

最近の子育て世代のママたちは共働きなどでとても忙しく、子供と一緒に食事の時間を取 …

姉妹喧嘩の仲裁
姉妹喧嘩が絶えない子供には共感を示すことで仲裁できる

姉妹の喧嘩は兄弟に比べると比較的おとなしめ・・・と思われがちですが、実はその根は …

値上げラッシュで大ピンチ!買い物上手になる「言葉」、覚えませんか?

スーパーに買い物に出かけると「あれ?これも値上がりしてる?…」と毎日の家計を預か …

子育て期はお金がかかる…ちょっとの見直しで「子育て浪費」をグンと減らす方法とは?

赤ちゃんから幼児期になるまでの子供の成長は著しく、すぐに大きくなってしまうので洋 …

学資保険
学資保険の仕組みと選び方。貯蓄型と保証型の特徴とメリット・デメリットまとめ

子供の養育費のこと、みなさんはどのように考えていますか? 「まだ赤ちゃんだし、必 …

グローバルな子供に育てたいなら、まずは「食事のマナー」から!世界中でも重要視されています

現代社会ではグローバル化が進み、これからを生きる子供たちはますます世界へと飛び出 …

どうしたら寝てくれるの?赤ちゃんが眠ってくれない時はこうしよう!

生後間もなくの赤ちゃんは、授乳におむつ交換に…夜も寝る暇がありませんよね。ママは …

子どもの幼稚園、何を基準にして決める?プレに入らないと入園できないってホント?

子どもの幼稚園、どうやって決めれば良いのか悩みますよね。 家から近い方がいいのか …

毎日のお掃除大変でもうイヤ!「段階的目標設定」で楽々キレイを手に入れよう!

洗濯、食事、お掃除…家事を毎日こなすことは、ママにとっては本当に重労働ですし、時 …