みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

外出先での子供の迷惑行為…子供に腹を立てているのではなく、見られているのは「親の態度」です

   

illust59最近のニュースで、ベビーカーで赤ちゃんを連れたママがバスに乗ったとき、赤ちゃんが泣き止まなくて困っているママさんに対して「大丈夫ですよ。元気な赤ちゃんですね」とアナウンスをした運転手さんのエピソードがありました。きっと、このママさんは「すみません」の気持ちでいたのでしょう。しかし、全く違うママさんもいるのです。

電車の中で大声で騒ぎ、走り回る子供たち。その時ママたちは…

小さい子供を連れてのお出かけは、着替えにおもちゃにお菓子に…荷物も多くて本当に大変ですよね。しかも、元気盛りの子供は、電車に乗っただけでも大はしゃぎです。

だけど良く聞かれるのは、大声で騒いで電車内を走ったりして遊んでいるのに、ママは携帯に夢中になっていて、完全に子供を放置している状況があるということです。仲良しのママ友と一緒の場合は、話に夢中で、土足で電車のシートに乗っている子供を見ても、平気な顔で喋り続けている…そんなママもいるそうです。

この時、周りの人たちは、子供の行為にもちろん迷惑をしていますが、一番に腹を立てているのは、その状況を放置している「親の態度」です。

「子供だから仕方ないでしょ!」本当にそうでしょうか?

こうしたママたちの態度を見かねて、「お子さんたち、静かにさせていただけませんか?」と周りから注意されたとき、こうしたママ達は口を揃えて「子供なんだから騒ぐのはしょうがないじゃない!」と言います。

でも、「子供だから仕方ないでしょ!」という反論の言葉、側で騒いでいるお子さんも、しっかり聞いていますよね?この言葉を聞いた子供は、「そっか、子供だから騒いでもいいんだ!」と勘違いしてしまうのです。そうなってしまうと、後でもう少し大きくなってしつけようとママが「外なんだから静かにしなさい!」と言っても、「子供だからいいんでしょ?」と反抗な態度をとり、言う事を聞かない子供になってしまうかもしれません。

「迷惑かけてすみません…」ママにそんな気持ちがあると、周りの人は助けてくれるでしょう

最初にお話した「バスの運転手さんのアナウンス」のエピソードでもお分かりのように、泣き続ける赤ちゃんに困り果てたママさんですが、きっとそこには「ご迷惑おかけしてすみません…」という気持ちが、言葉ではなくても、運転手さんには伝わっていたのでしょうね。そんなママの態度を見て、「助けてあげたい」と、優しさのこもったアナウンスになっていったのでしょう。

一方で、電車の中で騒ぐ子供たちのママは、きっと誰も近寄らずに迷惑に思われ、今後もこうした行動が続くような事になれば、子供達にもマナーは一向に身に付かず、物事の善悪の分からない大人になってしまうかもしれません。

どんなときでも子供は親の態度を見て育ちます。「子供だから騒いでも仕方ない」という考えに育ち、迷惑行為をしても平気な人間になるのか、「迷惑かけてすみません」と周りに気を配り、誰からとも無く手を差し伸べてもらえるような人間に育つのか…。まさに「親はこの鏡」です。普段から周りに「感謝」できる、親でありたいものです。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

もしかしてウチの子左利き?!右利きに直したほうがいいの?そのままにする?

    全国には、10〜20%の割合で左利きの人が存在しています。 これは、三万 …

子供が巻き込まれる悲しい事件…そうならない為に子供を「巻き込む環境をつくる」とは?

テレビのニュースを見ていると、子供たちが事件に巻き込まれてしまう事案がとても多く …

「勉強しなさい!」って言いたくない…進んで勉強する子って、何が違うの?

比べたくはないけど、やっぱりよその子を見ていると「あの子はいつも成績優秀よね、何 …

「完璧主義」な子育てになっていませんか?完璧主義過ぎると神経質な子供になってしまいます

子育てをしていると「なんでこんな事も出来ないの…?」など、あまりにも簡単な事を失 …

「昼間はトイレでおしっこ出来るのに…」おねしょは子供を叱っても意味がありません

トイレトレーニングを始めるようになり、順調に「ママ!おしっこ出る〜!」と昼間教え …

幼児期の子供に見せたいおすすめのテレビ番組5つ。ピタゴラスイッチなど教育に役立つテレビ番組とは

テレビを見ることが子供の脳や知能に悪影響を及ぼすという話題が大きく取り上げられる …

どうすれば本を読んでくれるの?本が大好きな子どもにするためにできること。

本をたくさん読む子になってほしいと思う親は多いと思います。どうしてうちの子は本を …

父親の家庭での役割は子供に仕事について語ること。子供に働く大人の背中を見せよう

近年では、父親が子育てに参加することが当たり前になってきましたが、それでも男性の …

子供のスマホは危険がいっぱい!情報リテラシーの大切さを再度考えてみませんか?

今は幼い子供でもママもスマホを使いこなし、小学生では自分専用の携帯を持っている子 …

子どもの関節に湿疹が…!素早く治すには皮膚科に行くことが大切!

ふと気付くと、子どもの関節のところに湿疹ができていること、ありませんか? うちの …