みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

発達障がいで「自閉症スペクトラム」って言われたけど、どういうこと?

   

illust1276お子さんが年齢を重ねていて検診を受けたとき「自閉症スペクトラムかもしれませんね」と言われて、「それってどういうこと?」と思う親御さんもいらっしゃるのではないでしょうか?子供の発達は心配な事が多く、分からない言葉が出てくるとますます困惑してしまいます。そこで、自閉症スペクトラムについて調べてみました。

「スペクトラム」=「連続体」という意味があります

まず知って頂きたいのは「スペクトラム」=「連続体」という意味があるということです。虹を思い浮かべて頂くと分かるように、難色もの色が連続していますが、その境目は曖昧で、はっきり区別できませんよね。それと同じく、重い自閉症もあれば軽い自閉症もあり基本的につながっている、という考え方なのです。

アスペルガー症候群、自閉症、レット症候群、小児期崩壊性障害、特定不能の広汎性発達障害は、自閉症スペクトラムに含まれるんだそうです。

自閉症スペクトラムの考え方、概念とは?

子供の発達障がいの主な症状として、ADHD(注意欠如多動性障害)、LD(学習障害)、広汎性発達障害などがありますが、自閉症スペクトラムの考え方では、1人の子供がADHDであり、LDでありアスペルガー症候群だと診断されることもある、ということなのです。

このように、複数の症状が見られると判断されたときなど「自閉症スペクトラムですね」と診断される場合があり、「自閉症スペクトラムとは広汎性発達障害のことを指すのだ」という解説もあります。

自閉症スペクトラムの特徴、どんな症状なの?

自閉症スペクトラムでは、自閉の程度(コミュニケーション能力の高低など)や、知能指数の高低によって分類されたりしますが、主に見られる特徴や症状などを見て行きましょう。

1・視線が合いにくい、顔の表情や体の姿勢、身振り手振りに不自然さが見られる

2・友達に興味や関心が無い

3・言葉に遅れがあり、喋らない又は一方的に喋りまくるなど他者との会話に不具合が生じる

4・思考や行動に柔軟性がなく、パターン化された物にこだわりを持つ(カレンダー、時刻表など)

これらの特徴、症状は一部に過ぎませんが、幼児にこのような行動が見られた場合には自閉症スペクトラムが疑われるようです。2才頃までに現れることもあります。軽度の場合は、就学前まで分からないこともあります。

自閉症になると考えられる原因は?

自閉症になるはっきりとした原因はまだ十分には解明されるに至っていませんが、生物学的要因によるものだというのは明らかなようです。

いくつかの染色体異常が自閉症発症の一因となっていたり、出生前、妊娠中に風疹などのウイルス感染を患ってしまったりする事が、発症につながる可能性があるといいます。いずれも先天的な要素によると考えられており、子育ての仕方が悪いであるとか、予防接種によるもので発症することは無い事は明らかです。

子供の発達に不安がある時は、主治医の先生のお話を聞くなどしてアドバイスを頂くのが良さそうですね。1人で抱え込まず、周りのサポートに甘えましょう。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

「食育」は家族の笑顔がいちばん大切。ママに任せず家族も協力しよう。

2005年に食育基本法が成立されました。今では一般的に使われる「食育」という言葉 …

どうすれば本を読んでくれるの?本が大好きな子どもにするためにできること。

本をたくさん読む子になってほしいと思う親は多いと思います。どうしてうちの子は本を …

子供が朝起きない
子供が朝起きない時の対処法。毎日起こすのが大変だと嘆く前に原因を探ってみましょう

朝、学校に行く時間が迫っているのに、起こしても起こしても子供が起きない!とお悩み …

親は思春期の女の子にどう接するのが正しいの?思春期の子供との付き合い方

女の子は早くて4年生頃から、平均して高学年のうちに思春期がやってきます。 親に向 …

「言い訳」する子供は将来が心配!?素直に謝る習慣を身につけるには?

「だって!」「でもさ!」「悪くないもん!」どんな事に対してもすぐに言い訳や口ごた …

コミュニケーション能力が低下する?気をつけよう!幼児期の『夜更かし』

赤ちゃんの頃は眠る感覚が短いので、夜も昼も眠る生活でしたが、1〜2歳になると体も …

集中力のない子供。勉強も習い事も毎日の「ちょっとずつ」で集中力を高めましょう

家で遊んでいる子供の様子を見ていると、やはり好きな事をしている時は「集中している …

子供のお小遣い
子供のお小遣い制度は月額制と報酬制どっちがおすすめ?海外ではお手伝いをさせる報酬制が主流

だんだん大きくなってくると、パパママにとっては悩みの種にもなる「お小遣い」。 い …

イヤイヤ期の子供と上手につき合う方法とは?子供の自己形成期に必ずある試練

1〜2歳頃になってくると、突然やってくる「イヤイヤモンスター」。 あれもイヤ、こ …

マイナンバー制度がいよいよ開始!実は子育て世代にとっても便利なマイナンバー制度、その理由とは?

最近、マイナンバー制度の通知が送られ始めているという話題がテレビなどでもニュース …