みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

テープ式からパンツ式へ替えるのっていつ?オムツ替えもっと楽にしよう!

   

illust772あなたは紙オムツを使っていますか?生後まもなくの赤ちゃんのほとんどは「テープ式」のオムツを使っていると思います。しばらくすると「そろそろパンツタイプに替えた方がいいかしら?」とそのタイミングに悩むママさんも多いのではないでしょうか?

みんな悩んでいた!?「パンツタイプは一体いつから?」

生まれて間もなくはおとなしくオムツ替えにも応じていた赤ちゃんも、だんだん大きくなるにつれて手足の力も強くなり、ジタバタされるとママはオムツ替えするだけでも大仕事になってきますよね。それは我が子が健やかに成長している表れですが、毎日のこととなるとやはり大変だし、少しでも楽にしたい!と思うのが正直なところです。

そこで、赤ちゃんが少し大きくなってくると頭をよぎるのが「いつからパンツタイプのオムツを使ったらいいのかしら?」ということです。

「1才過ぎたら?」「つかまり立ちができたら?」など、ほとんどのママさんはそう考えているようですが、もちろん子供の成長には個人差がありますから、これは「目安」に過ぎません。

たとえ半年でも、最近運動量も活発で激しく動いてオムツ替えしにくいな…と感じたり、テープ式だとなんか心配だな、などと思ったら替え時かもしれませんね。

パンツタイプに替えたら、替えるのもちょっと楽になったみたい!

毎日何回も交換をするわけですから、少しでも簡単便利で時間も短縮出来たら、ママにとっては本当に大助かりですよね。

パンツタイプの利点は、何と言っても「立ったまま交換できる」という事です。テープ式では、わざわざ寝かせる、おしり周りを拭く、その間に新しいオムツを準備する…と何かと大変だったのが、パンツ式では脱がせる、汚れた部分を拭く、スポッとはかせるで完了!これは早いし簡単です!

忙しいママにとっては、オムツ作業の時間が減るだけでも嬉しいですよね。

また「寝ている時でも簡単に交換出来る」というのもパンツタイプのいい所。オムツ替えようと思っていたら、いつの間にか寝てしまっていた…ということ、良くありますよね。そんな時、パンツタイプならそーっと脱がせてはかせるだけなので、起こしてしまってぐずられて…ということも減るので、自分の時間の確保にもつながります。嬉しい効果、たくさんありそうですね!

便利なパンツタイプ。でも、ウンチの時は面倒なんじゃないの!?

これも初心者ママさんなら心配に思う事のひとつかも知れませんね。だけど安心してください!パンツタイプでウンチの時は、両脇をビリっと破ってテープ式と同じく対応できるようになっているんですよ。

ですから、寝転んだ状態にさせてオムツをビリッと破いて、今までどおりの処置をすれば完了です。はかせる時はパンツなので、両足を入れてしまえばスルっと上げるだけ、これは本当に嬉しいポイントですよね。

テープ式からパンツタイプのオムツに替えるタイミングは、「オムツの時暴れちゃって大変!」など、周りに流されないでママが「今だ!」と思った時でいいのです。少しでも子育ての負担を減らして、楽しい時間を確保できるといいですね。

 




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

子供が朝起きない
子供が朝起きない時の対処法。毎日起こすのが大変だと嘆く前に原因を探ってみましょう

朝、学校に行く時間が迫っているのに、起こしても起こしても子供が起きない!とお悩み …

絵本の読み聞かせ
子供に絵本を読み聞かせる時に大切なこと。心を育てる正しい絵本の使い方とは?

絵本が子供の脳や心の発達にとても良い影響を与えることはよく知られている話です。 …

子どもの散髪
小さな子供の髪を自宅でカットする時に心得たいポイント4つ

子供が小さいうちは、子供自身が美容院に行きたがらない、費用を節約したい等の理由か …

離乳食に豆腐を活用!赤ちゃんにおすすめの豆腐簡単レシピのご紹介

子供の体の形成に必要なタンパク質。中でも豆腐は高タンパクであり、脂が少ないという …

駄々っ子な子どもに苦労していませんか?だだをこねるには理由があるんです!

スーパーで「買ってかってー!泣」と駄々をこねている子どもを一度は見たことあります …

子供のやる気を引き出す
子供のやる気を引き出すのは「がんばれ!」ではなく「あなたにしか言えない褒め言葉」

子供が勉強や運動を一生懸命取り組む姿を見て「がんばれ!」と声をかけることは良くあ …

「おはよう」でモチベーションアップできる?!知っておきたい挨拶のメリット

挨拶をすることは、生活の基本ですよね。保育園・幼稚園、学校生活においても挨拶をす …

子供が歯みがきを嫌がらないように低月齢の頃から歯磨きトレーニングしよう!

1歳半から2歳くらいで、だんだんと歯が生え揃ってきて、それと同時に虫歯になりやす …

どうしたらいい?子供の反抗期、小学校の子供の反抗期にはこう接していきましょう

「小さい頃はあんなに可愛かったのに…」小学校や中学校へ行く年齢になると、親との関 …

「あれ買って〜!」はこれで解決!子供の心理を上手に利用しよう

幼児期になると自分の好きな物やお気に入りのキャラクターなどが出て来て、高価なゲー …