みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

「きちんとしている子ね!」と思われるのは礼儀の基本「あいさつ」出来る子

   

illust121「こんにちは!」と自分があいさつした時の相手の反応って、すごく気になりますよね。それが初対面だったりすると、その人の印象を決めてしまうくらい「あいさつ」は大切なものなのです。礼儀の基本の「あいさつ」がきちんと出来るように、わが子を育てていきたいものです。

「あいさつ」は、ある日突然出来るようになるものではありません

社会人になってもちゃんとあいさつも出来ない人はそれだけで印象が悪く、仕事をする上でもデメリットとなって悪い連鎖ばかりを作ってしまう事が多いのではないでしょうか?「あいさつ」は礼儀の基本ですから、これがしっかりと出来ないようでは、仕事も任せられるはずがない、と思われてしまうのも当然です。

しかし、子供の頃から「あいさつ」をする習慣が出来ていなければ、大人になって突然できるわけもなく、社会に出てあいさつをする機会が突然増えて戸惑ってしまうのですね。

幼稚園や学校では毎日「あいさつ」しているから、きっと大丈夫!?

幼稚園や学校へ通うようになると、先生、友達、バスの運転手さん…色んな人との関わりも増えていきますね。もちろん、園では朝の「おはよう」のあいさつに始まり、「いただきます」 「ごちそうさま」「さようなら」と、1日の中でたくさんのあいさつがあり、実践しているでしょう。だからといって、園以外でも「あいさつ」は出来るようになるのでしょうか?

これはやはり「バツ」でしょう。園や学校でのあいさつは「決まり事」のようなものですから、実際の生活の中でのあいさつとは少し意味合いが違っているのです。自然とあいさつが出来るようになるためには、家庭の中での生活習慣、パパママや兄弟たちとの会話がとても大切なのです。

普段から家の中で「おはよう」「いただきます」が飛び交っていますか?

いつもダラダラと起きて来て、出された朝ご飯を無言で食べる、ほとんど会話もないまま学校へ行く…例えばこんな生活をしていたとしたらどうでしょうか?子供はあいさつを覚える事が出来ませんよね。家の中で出来ていないあいさつが、外へ出て出来ないのも無理はありません。この場合、どうして出来ないのかと言えば、パパママが積極的に子供に「あいさつ」をしていないからです。

「あいさつ」は普段の生活の中で養われていくものですから、パパママが積極的に「おはよう!」「いってらっしゃい!」と言い続けると、「あいさつするのは当たり前」と、子供も自然とあいさつを返すようになり、気がつけば「あいさつをする礼儀」がいつの間にか身に付きます。

あいさつは、「朝起きたら『おはよう』って言うんだよ」というような教え事ではなく、生まれた時から繰り返されてきた習慣、積み重ねによるところが大きいですから、普段のパパママの心がけが重要なのです。

家族だけでなく、近所の人、先生、同じクラスの保護者など、普段から積極的にあいさつをする姿を子供にも見せて、素敵なお手本になってくださいね。

 




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

暑い夏休み、低予算で子供と一緒に遊ぶ方法まとめ

ながいながい夏休み。さらにここ数年、外の気温は異様なまでに上昇しています。 暑さ …

育児日記を続けるコツ
乳幼児期に育児日記を書くことのメリット&育児日記を続けるコツ

みなさんは「育児日記」を付けていますか?出産のお祝いとして、産院から頂くこともあ …

二人目の子どもが欲しい!3歳差ってどんな特徴があるの?

子どもがある程度大きくなってくると、そろそろ次の子どもが欲しいなと感じます。 で …

姉妹喧嘩の仲裁
小学生女子のおしゃれ、親はどこまで認めるべき?禁止する前に親として教えるべきこと

街を歩いていると、可愛い!というより、まるで大人のようにキレイに着飾った女の子た …

子供のスマホは危険がいっぱい!情報リテラシーの大切さを再度考えてみませんか?

今は幼い子供でもママもスマホを使いこなし、小学生では自分専用の携帯を持っている子 …

子供のおんぶには子育てに必要な要素が詰まっています。おんぶのスキンシップ効果とは?

今の時代にはほとんど見かけなくなってしまった「おんぶ」の習慣。 30年ほど前には …

思春期になっても「パパが大好き」な子供を育てるためには?

「パパ嫌い」「パパはいなくてもいい」という子供たちの声をよく耳にします。時には、 …

発達障害の子供との付き合い方。子供にどう説明したらいい?

ここ数年、育児をしている方は「発達障害」という言葉を必ずと言って良いほど耳にして …

「良く噛んで食べなさい!」は子供の集中力をアップするのに最適だった!

昔からお母さんに「食べ物は良く噛んで食べなさい!」と言われてきましたよね。 実は …

「五郎丸ポーズ」でラグビーが子供にも大人気!ラグビーを習うと得られる効果とは?

ラグビーの第8回ワールドカップイングランド大会で、初の1大会3勝を挙げた日本代表 …