みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

出しっ放しのおもちゃはもう卒業!「片付け上手」な子どもに育てる方法とは?

   

illust1535「おもちゃ片付けなさい!」と口を酸っぱくして言い続けても、毎日毎日散らかり放題の子ども部屋にうんざり…。「一体どうすれば片付けの出来る子供になるの?」と頭を抱えているパパママも多いのではないでしょうか。子供の背中をポン!と押してあげると、みるみる片付け上手になっていきますよ!

「片付けないなら捨てちゃうからね!」…つい言っていませんか?

絵本を読んでいたと思ったら、今度はブロックを引っ張り出して来て、それを出しっ放しにしたまま粘土遊びが始まって…。いつの間にやら部屋の中はぐちゃぐちゃになってしまいます。

そのまま放ったらかしで友達の家に行こうとする子供に、「片付けないなら、おもちゃ全部捨てちゃうからね!」と言ってしまう事、ありませんか?

『捨てられたら大変だ!』と、その言葉を聞いた子供は大慌てで片付け始めるでしょう。だけど、もしそう言って子供が片付けをしなかったとしても、実際に捨ててしまうようなことはしませんよね?次第に子供も「本当は捨てないから大丈夫」と思うようになってしまいます。これでは、いくら片付けをするように言っても聞いてくれるはずありません。「捨てちゃうからね!」は、子供に片付けを身につけて欲しいと思うのなら逆効果なのです。

「早く片付けなさい!」…怒った口調で命令していませんか?

「全く!何度言ったら分かるの!?使ったおもちゃは片付けなさいって言ってるでしょ!」散らかり放題の部屋を見ると、怒りたくなる気持ちも分かります。その時のママの素直な気持ちを、ストレートに子供に伝えているだけに過ぎないのですよね。

しかし子供は『怒られた』という感情を持つと同時に、『ママが怒るから、仕方ないから片付けよう』と自分の意思ではなく、しぶしぶ片付けをさせられている状態になってしまうのですね。

これが続いてしまうと、「片付けなさい!」と言われたタイミングでしか動けない、指示待ち人間になってしまうかもしれません。

「片付けするといっぱい良い事があるね!」をたくさん教えてあげましょう

「捨てるよ!」と脅されたり命令されたりしたのでは、子供はどちらもイヤイヤ片付けることになり、いつまでたっても自発的に片付けをするようにはなりません。本来、片付けをするとたくさんの良い事がありますよね。それを子供に教えてあげませんか?

「お部屋がキレイになって気持ちいい!さあ!おやつを食べよう!」

「片付けすると、次遊ぶときすぐ探せるね!」

「出しっ放しでおもちゃ踏んだら壊れちゃうけど、しまってあげたから大丈夫だね!おもちゃも喜んでるよ!」

いかがですか?こうして片付けをするメリットを並べてみると、子供も「そうなんだ!」と気づいて自分から片付けたくなると思いませんか?実際、キレイになったお部屋、きちんとしまったおもちゃを再確認すると「本当だね!片付けて良かったね!」と、子供自身が片付ける意味を改めて感じてくれるかもしれませんね!

 




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

おしっこはできるのにウンチがトイレでできない子供の対処法

オムツトレーニングを開始しておしっこはトイレでできるようになったのに、どうしても …

ルール無視な親の行動が子供をマナーを守らない悪い子にしてしまう?

社会には「犯罪者」が多く存在しますが、その人たちも元を正せば「子供」だったわけで …

長所子ども
子供の直したい「マイナス行動」短所も裏を返せば長所になる

「落ち着きがない」 「あれもこれも人にやってもらう」 などなど、子供の行動には「 …

図工作品の整理
子供の図工作品や絵をどう収納・整理・処分する?かさばる思い出の品を分別しよう

子供が一生懸命作った図画工作物はどう整理していますか? 小さな頃は初めて〇〇が描 …

鍵っ子の子供たちに教えておきたい7つの心得

夫婦共働きが多い現代、小学生の子供たちが自分で鍵を持って学校へ行き、帰宅後は自宅 …

自分を許してあげると家族も幸せに!?「シャンパンタワーの法則」で幸せ時間を過ごそう

「子育てをするのが辛い…」「失敗ばかりで落ち込んでしまう」子供を持つママにはさま …

育てたい子供の「決断力」。見極める力をトレーニングしよう!

人間が生活を営んで行く上で、大切な場面では必ずといっていいほど「決断」を迫られま …

子供は汗っかき、汗をかいたら水分補給を!!でも実は、汗をかいていない時にでもからだの水分は失われています。

子供は汗っかき。 少し動いただけでも驚くほどの汗が出ていますよね? 子供は(赤ち …

子供の論理的思考能力を伸ばす方法は子供同士の喧嘩にあり!喧嘩の終わらせ方は問題解決の基本

「ケンカ」をすることは良くないことだと、子供たちは教わってきました。 最近では幼 …

「間違った褒め方」をしていると「わざと出来ないフリをする子供」になる?

子供だけに限らず、人間は「褒められたい」という欲求を持っていますよね。大人になっ …