みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

子供の将来は「しつけ」で決まる!育ちのいい環境はこう作る!

   

illust3497「あの人は育ちが良いわ」「品のない食べ方ね…」人間は、立ち振る舞いや行動を、常に他人から見られています。『育ちが良い・悪い』は経済的に裕福かどうかに視点が行ってしまいがちですが、決してそんなことはありません。育ちの良い子は、普段の生活の中で育てていくことが出来るのです。

無意識のうちに行動していることが子供の「育ち」を表しています

ご飯を食べる、友達を会話をする、通勤通学…こうしたことは毎日意識しないで繰り返されていますよね。普段の何気ない会話でも言葉遣いが悪かったり、食事のマナー、箸の持ち方がおかしいなどは、小さい頃からの環境がどうだったのかを表してしまいます。

日常生活の中でのマナーは、周りの大人から教えてもらわない限り、身に付くものではありません。これはお金持ちかどうかは全く関係なく、日頃からきちんとしつけられて来たかどうかで決まってくるものです。

特に気をつけたい「食事のマナー、箸の使い方」

日本人に生まれてきたのですから、箸をきちんと持つことを子供に正しく教えてあげたいものですね。最近では、幼稚園や保育園の先生に任せてしまうパパママも多くいますが、子供の将来の事を考えれば、やはりお家の中でパパママがきちんと教えてあげるべきです。

箸を使って食器を手前に寄せる「寄せ箸」、箸についた物を舐める「なぶり箸」など、どれも見ていて気持ちのいいものではありません。

また、ぴちゃぴちゃ音を立てて食べる、肘をついたまま、口の中に物が入ったまま喋るなどもマナー違反なので、小さい頃から教えて正していきたいですね。

電車の中、友人の家での行動なども、子供の「育ち」を見られています

家から一歩外へ出れば、周りの人からは常に視線が注がれていますよね。自分では誰にも見られていないつもりでゴミをポイ捨てしてしまったのを、後になってから「捨ててたでしょ」と言われて驚いた経験、きっとあるのではないでしょうか?電車の中や友人の家でも、その行動は見られているのです。

電車の中でお菓子を食べてボロボロこぼす、それを拾いもしないで平気な顔で降りて行く…とても嫌な気分にさせられてしまいます。

友達の家へ泊まりに行ったとき、挨拶をしなかったり、夜中まで平気で騒いだり、洋服を脱ぎっぱなしに放置したまま…普段の様子が、そのままその子の「育ち」として見て取れますよね。

「見た目」はお金で買えますが「中身」は長年の経験からにじみ出てくるものです

綺麗に着飾ってお化粧をして、育ちの良いお嬢様のように仕立て上げることは、お金をかければいくらでも「変身」できるでしょう。

しかし、その人の立ち振る舞いというものは、小さな頃から養われてきた経験や、学びや、しつけられてきた日常生活から自然とにじみ出てくるものです。親の言葉使いが綺麗なら、子供も自然とそうした言葉が身に付くでしょうし、食事、電車の中…全てが「親」を見て育つのです。

子供の育ちは、親の普段の生活で決まると言っても過言ではありません。子供の将来のために、ステキな見本手本となりたいですね。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

絵本の読み聞かせは、いつ頃から本格的に始めたらいいの?

子どもへの絵本の読み聞かせについて、具体的にいつ頃から始めたら良いのかイマイチわ …

お出かけには何を持って行く?子育てママに便利な持ち物を見てみよう!

夏休みも真っただ中で、お子さんと一緒にお出かけする機会も多いのではないでしょうか …

パパやママの都合で子供の習い事を安易に決めていませんか?子供の将来を視野に入れて選択を!!

今、子供の習い事はスポーツ系から文科系、学習塾など多種多様にあります。愛する我が …

自分の意見をハッキリ言える意思の強い子供を育てる方法とは?

日本には「奥ゆかしい」「以心伝心」など、古来より独自の文化を育んできました。 こ …

赤ちゃんの「乳幼児揺さぶられ症候群」が増えている!?その「あやし方」…気をつけて!

産まれて間もない赤ちゃんは、言葉を発する代わりに「泣く」という行動で周りの人に自 …

娘の子育て思春期
友達のような関係の親子に潜む危険性。娘は母親のコピーじゃありません

女の子はママにとっても「同性」なので、とにかく仲良しで、まるでお友達みたいな感覚 …

子育てならぬ「孤育て」に悩むママが増えている…「孤育て」にならない為に出来る事を実践していきましょう

「何で私だけが子育てしなくちゃいけないの?」「子供と二人きりの毎日で社会から取り …

子供遊び
子供は遊びで脳を鍛えているって知ってましたか?めいっぱい遊んで脳をフル回転させてあげよう!

子供が静かに遊んでいると思って子供部屋を覗いてみると、おもちゃ箱がひっくり返った …

子どもの熱中症
子供の熱中症予防と症状まとめ。6月から気温が高くなるので要注意!

『子供の熱中症』 最近は春の季節から急に気温が上がり春らしい気候があっという間に …

朝の忙しさで子供にイライラしないコツ。子供と過ごす有意義な朝時間の作り方

子供が朝、なかなか起きてこない!起きても不機嫌・・・せっかく作った朝ごはんもきち …