みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

お出かけには何を持って行く?子育てママに便利な持ち物を見てみよう!

   

illust794夏休みも真っただ中で、お子さんと一緒にお出かけする機会も多いのではないでしょうか。何かと荷物が増えてしまうのがママにとっては悩みの種ですよね。そこで、「これはあると便利!」なものを厳選してみました。

ベビーちゃんとのお出かけに、あると便利なものとは?

やっぱりベビーはオムツ関連はもちろん、ミルクや哺乳瓶などだけでも荷物がいっぱいになってしまいますよね。そうした必要最低限の荷物はもちろんですが、さらにあると便利だなと思うのが「外食セット」です。

離乳食が始まるころになると、外食も出来るようになるので麺カッターや専用スプーンなどがあると、自分食べができるので便利です。スタイも何枚か余分に用意しておくと、汚してしまっても慌てません。

お気に入りのおもちゃやおしゃぶりなど、つい忘れてしまうこともあります。出かけた先でぐずってしまうと赤ちゃんの機嫌を直すのは大変ですから、お出かけの際には再度確認しておくことをおすすめします。

トイレトレーニングが始まった!その頃に持ってお出かけしたいグッズは?

2才を過ぎる頃になると、ベビーの頃に比べ荷物は減るかと思われがちですが、トイレトレーニングを始めるようになると今度は「着替え」の用意がかさみます。お出かけ先で「トイレ〜」と言う子供にてんてこまいしてしまうママもとても多いと思いますが、この時期はおしっこのコントロールがまだうまく出来ないので失敗してしまうことも珍しくありませんよね。

そんな中、折りたたみ式の子供用便座や下着と洋服が一体になっているトレーニングパンツなど、トイレトレーニング中のお子さんに嬉しい「トイレグッズ」が、今はたくさんあるのです。

お出かけ用に、これらのトイレグッズを用意しておくと、洋服を汚す回数も減って、お子さんもイヤな思いをすることが無くなり、お出かけ先でのトイレもスムーズに進んでいくでしょう。

やんちゃ盛りになったわが子とのお出かけ。わがまま放題を上手にコントロールするものとは?

だんだん大きくなってくると、今度はわがまま盛りに突入していき、「魔の2歳児」「イヤイヤ期」など、なかなかコントロールするのが難しい時期になっていきます。この頃の子供はどこでも「や〜だ〜!」と大騒ぎするので、お出かけ先でも困ったり大変なことも多く、パパもママも頭を悩ませているのではないでしょうか?

そこで持っていきたいのは「特別感のあるおもちゃ」です。普段のお気に入りのおもちゃはもちろん持っていくと思うのですが、そのお気に入りでもダメな時があると、大声で泣きじゃくったりして対応も困ってしまうでしょう。

そんな時、子供があまり見た事のないような「特別なおもちゃ」があると、気持ちを切り替えるのにとても有効です。お出かけ用に新しいおもちゃを用意しておくと、いざというとき安心できます。

子供とたくさんお出かけをして、たくさん楽しい思い出を作ってあげたいですよね!パパママの「困った」を少しでも多く減らせるヒントになればと思います。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

子供はママの背中も見ています!ワークママに育てられた子供は高収入になる!?

お子さんが小さくてもお仕事を続けているママはとても多くて、帰りが遅くなって子供が …

育児ノイローゼ対策
育児を一人で抱え込まないことが大切。母親の育児ノイローゼを防ぐ方法は?

毎日かわいいお子さんとの生活。話しかけたらにっこり微笑んでくれたり、作ったものを …

先輩ママの体験談<スイミング>幼少期の習い事のメリット・デメリット

人気の習い事ランキングで1位になることが多いスイミング。オリンピックなど世界で活 …

「イヤイヤ期」はこう乗り切る!子供の行動別対処法を考えよう

「魔の2歳児」とよく言いますが、あれもイヤ!これもヤダ!と自己主張の表れでありス …

子供のスマホは危険がいっぱい!情報リテラシーの大切さを再度考えてみませんか?

今は幼い子供でもママもスマホを使いこなし、小学生では自分専用の携帯を持っている子 …

兄弟姉妹
親が兄弟姉妹みんなに平等に接することって大切なの?子供が複数いる家庭での子育て術

子供が2人以上いるお母さんにとって、兄弟姉妹全員に『平等』に接することは、はたし …

子どもの関節に湿疹が…!素早く治すには皮膚科に行くことが大切!

ふと気付くと、子どもの関節のところに湿疹ができていること、ありませんか? うちの …

雨で外遊びが出来ない…!家で子どもに満足してもらえる遊び方3つを大公開!

雨の日だと、公園で思いっきり外遊びが出来ないので、パワーを持て余している子どもは …

秋こそお出かけ!子どもと動物園に行くメリットとは?

暑い夏が終わって秋になると、なんだかホッとしますよね。 夏の間は熱中症などが気に …

4〜5才になったら「ひらがな」にチャレンジ!楽しく取り組むコツ3つ

小学校に行くと必ず勉強する「ひらがな」ですが、4、5才になると自分から「書いてみ …