みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

毎日のお掃除大変でもうイヤ!「段階的目標設定」で楽々キレイを手に入れよう!

   

illust3446洗濯、食事、お掃除…家事を毎日こなすことは、ママにとっては本当に重労働ですし、時には「もうイヤ!」と投げ出したくなってしまうことだってあるかもしれません。だから、少しでも「楽」にお掃除できたら嬉しいと思いませんか?ちょっとした心理学を利用して、楽々キレイを目指しましょう。

子供のためには毎日清潔な環境を作ってあげたい!だけどそれって、とても大変なことなのです

家の中のお掃除と言えばやっぱり「掃除機」ですよね。床のホコリを吸い取って、キレイになると気持ちもいいものです。しかし、ある会社の家庭のホコリの調査結果では、床面のホコリは家全体の52%だけなんだそうです。毎日の掃除機だけでは、半分のホコリしか掃除できていないなんて、ちょっとびっくりしませんか?

後のホコリは棚面、家具の上など、つい見逃しがちな部分が多いのですが、これを毎日やるとなると、考えただけでも憂鬱になってしまいます。

ホコリには「アレル物質」がいっぱい!…体に悪影響を及ぼすこともあります

だけど、やっぱり「ホコリ」にはダニの死骸やフン、それにカビも繁殖しやすいので体にとっては悪影響しかありませんよね。子供が吸い込んでしまったら…と考えるだけでもちょっと怖いですよね。

できれば毎日掃除したいけど、大変だからイヤだわ…。そんなママさんは「段階的目標設定」を作ってみましょう!

「朝テレビを見ながらテレビ周り拭く」など小さな目標を立ててみましょう

毎日の掃除も、全てを一気にやろうと思うからイヤになってしまうと思いませんか?そんなときは、段階的に目標を持って行動してみてはいかがでしょうか?

例えば「朝毎日見ているテレビを見ながらテレビ周りを拭く」など、とっても簡単ですよね。他にも「歯みがきが終わったらリビングの棚を拭く」「洗濯物を干したら階段の手すり」など、細かくて小さな目標を自分の中のルールにしてしまうのです。

それが習慣化してしまえば「何かのついでにキレイ」が保てるので、掃除がイヤだと感じる前に自発的に掃除ができてしまうのですね。

「段階的目標設定」を育児にも上手に利用してみませんか?

このように、「少し頑張れば手の届く小さな目標」にすることで、人はやる気をアップすることができ、その目標をクリアできると成功体験に結びつくので持続することができると考えられます。

こうしたことは、育児にも応用できると思いませんか?

好き嫌いのある子供に「お皿全部食べなさい」というよりは「スプーンひとくちだけ食べようね」と目標を下げてあげると達成できたり、散らかり放題のおもちゃも「まずブロックだけ片付けよう」と言うと、その目標はクリア出来るのではないでしょうか。

親は、子供に何でも出来るようになって貰いたい想いから目標を高く設定してしまいがちです。でも、自分の掃除に置き換えてみたとき、手の届きそうな目標の方が、やる気もおきるし、達成感も味わえるはずです。

掃除も育児も難しく考えないで、簡単な目標を、いっぱいクリアできるようにしていけるといいですね。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

小さい子どもを連れて行く外食、どんなところが良い?

2歳以下の小さい子どもと一緒に外食をするとなると、様々なことが気になってしまって …

「しっかりご近所つきあい」でなにかと騒がしい子育て中も快適ライフ!

みなさん、ご近所つきあいはしていますか?このご時世ですから住んでいる環境によって …

子供の言葉を「横取り」しているママは要注意!?「話下手な子」になってしまう可能性がある?

「うちの子、なんで話をするのが苦手なんだろう…」人前に出てモジモジしてしまったり …

不眠、疲れが取れない…これって育児疲れ?育児ストレスを感じたら心と体の休息が必要です

子育てをしているパパママ、特に出産直後のママは眠る時間もほとんどなくて、体も心も …

子供の為にしていたことが実はNG行動だった…ダメな子にしてしまう親の行動とは?

「いつも仲良しな親子ね」と周りからも言われて、子供は自分の言う事を何でも聞くし、 …

子供の虫歯
赤ちゃんへのキスは虫歯の原因になる可能性あり。キスはほっぺやおでこがいい理由とは

可愛い赤ちゃんは家族にとってアイドルのような存在です。 抱っこして、キスして…で …

英語を話せる子供に育てる為の教育法!英語教育は恥ずかしがり屋にならない事が大切です

英語が世界共通言語であるのはみなさん知っていると思いますが、日本の子供たちは、先 …

親の行動が子供の好奇心を奪ってしまうかも?「無意識過保護」に要注意!

自分でいろいろ出来るようになる2〜3才ごろは、親としては心配な時期でもあるし、成 …

暑い夏にご用心!子供の大敵「あせも」を防ぐ方法3つ

じめじめした梅雨が終わるとやってくる暑〜い夏!レジャーも楽しくてわくわくしますが …

「子育てでイライラ」はみんなある!気持ちを上手に切り替える方法

小さいお子さんのいるパパママならば、誰だって「イライラ」したことがあるでしょう。 …