みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

毎日のお掃除大変でもうイヤ!「段階的目標設定」で楽々キレイを手に入れよう!

   

illust3446洗濯、食事、お掃除…家事を毎日こなすことは、ママにとっては本当に重労働ですし、時には「もうイヤ!」と投げ出したくなってしまうことだってあるかもしれません。だから、少しでも「楽」にお掃除できたら嬉しいと思いませんか?ちょっとした心理学を利用して、楽々キレイを目指しましょう。

子供のためには毎日清潔な環境を作ってあげたい!だけどそれって、とても大変なことなのです

家の中のお掃除と言えばやっぱり「掃除機」ですよね。床のホコリを吸い取って、キレイになると気持ちもいいものです。しかし、ある会社の家庭のホコリの調査結果では、床面のホコリは家全体の52%だけなんだそうです。毎日の掃除機だけでは、半分のホコリしか掃除できていないなんて、ちょっとびっくりしませんか?

後のホコリは棚面、家具の上など、つい見逃しがちな部分が多いのですが、これを毎日やるとなると、考えただけでも憂鬱になってしまいます。

ホコリには「アレル物質」がいっぱい!…体に悪影響を及ぼすこともあります

だけど、やっぱり「ホコリ」にはダニの死骸やフン、それにカビも繁殖しやすいので体にとっては悪影響しかありませんよね。子供が吸い込んでしまったら…と考えるだけでもちょっと怖いですよね。

できれば毎日掃除したいけど、大変だからイヤだわ…。そんなママさんは「段階的目標設定」を作ってみましょう!

「朝テレビを見ながらテレビ周り拭く」など小さな目標を立ててみましょう

毎日の掃除も、全てを一気にやろうと思うからイヤになってしまうと思いませんか?そんなときは、段階的に目標を持って行動してみてはいかがでしょうか?

例えば「朝毎日見ているテレビを見ながらテレビ周りを拭く」など、とっても簡単ですよね。他にも「歯みがきが終わったらリビングの棚を拭く」「洗濯物を干したら階段の手すり」など、細かくて小さな目標を自分の中のルールにしてしまうのです。

それが習慣化してしまえば「何かのついでにキレイ」が保てるので、掃除がイヤだと感じる前に自発的に掃除ができてしまうのですね。

「段階的目標設定」を育児にも上手に利用してみませんか?

このように、「少し頑張れば手の届く小さな目標」にすることで、人はやる気をアップすることができ、その目標をクリアできると成功体験に結びつくので持続することができると考えられます。

こうしたことは、育児にも応用できると思いませんか?

好き嫌いのある子供に「お皿全部食べなさい」というよりは「スプーンひとくちだけ食べようね」と目標を下げてあげると達成できたり、散らかり放題のおもちゃも「まずブロックだけ片付けよう」と言うと、その目標はクリア出来るのではないでしょうか。

親は、子供に何でも出来るようになって貰いたい想いから目標を高く設定してしまいがちです。でも、自分の掃除に置き換えてみたとき、手の届きそうな目標の方が、やる気もおきるし、達成感も味わえるはずです。

掃除も育児も難しく考えないで、簡単な目標を、いっぱいクリアできるようにしていけるといいですね。




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

失敗した時こそ褒めるべきだった!困難にもめげない子供に育てるには?

昨今の若者が社会に出たとき問題になるのは、上司に起こられたからという理由ですぐに …

授乳ケープおすすめ
赤ちゃんへの公共の場での授乳は反対が6割!授乳スペースを活用しよう

愛おしそうに赤ちゃんを抱っこするお母さん。街で見かけるたびに、その幸せなオーラに …

もしかしてウチの子左利き?!右利きに直したほうがいいの?そのままにする?

    全国には、10〜20%の割合で左利きの人が存在しています。 これは、三万 …

乳幼児の噛み付く、歯ぎしり、歯をカチカチ…考えられる原因は何?

子供と一緒に寝ている時、突然「ぎしぎし」と耳障りな音が聞こえてビックリした!なん …

子供の話を聞く事の重要性。子供との信頼関係は聞くことから始まる

子供にとって、親に話を聞いてもらうことはとても大切なことです。親子のコミュニケー …

子ども部屋
子供部屋の必要性。小さいうちから与えることのメリット・デメリット

子供には小学校入学をきっかけに1人の専用部屋を与えるご家庭が多いと思います。 し …

親に気を使う子供
親に気を使う「いい子」は問題児になる可能性がある?自分の意見を言えない子供の危険性とは

お利口さんでお行儀のいい子っていますよね。 もちろん、ご両親の育て方が素晴しいか …

幼児の英才教育は気をつけないと失敗して「ダメな子」になってしまう!

幼児期にあれもこれも習わせてあげたいと思うのは、将来の子供のことを案じて出来る限 …

子供が3才までにお金を貯めたい!子供の貯金額…いくらが理想なのでしょうか?貯める方法は?

子供の教育費を考えた時、将来に渡って相当なお金が必要になる事は間違いありませんよ …

幼稚園お受験は良く考えてから!身の丈にあった育児をしないと家計破綻してしまいます

子供の教育を考えたとき「できればいい環境の中で学ばせてあげたい」と思うのは、きっ …