みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

値上げラッシュで大ピンチ!買い物上手になる「言葉」、覚えませんか?

   

illust3352スーパーに買い物に出かけると「あれ?これも値上がりしてる?…」と毎日の家計を預かる主婦にとっては、値上げラッシュは大問題です。節約も頑張っていると思いますが、意外と無駄に買い物してしまって失敗することも…。ある「言葉」を覚えて、スーパーやりくり主婦を目指しましょう!

「無駄使い」を減らして、家族でもっと楽しい時間を過ごしましょう

買った物を家へ帰ってきてから見てみると「必要なかったかな…」と後悔すること、誰しもあると思います。だけど、買い物をしているときは必要だと思ってしまうから、結果として買ってしまうのです。ちりも積もれば山となりますから相当な金額になっているはずです。

こうした「無駄」を1回でも多く減らしていけば、何ヶ月かに1度でも、家族旅行が楽しめるようになるかもしれません。まずは目標を持つことで、無駄使いを減らす覚悟を決めましょう。

では、買い物上手になる「言葉」、見ていきましょう!

その1「どれだけの効果が期待出来るのかしら…」

無駄使いして後悔することの多い洋服。でも、見ていると欲しくなってしまうのは人間に「物欲」があるから仕方ありませんよね…。ですから、この物欲を押さえられるようにすればいいのです!

「この服を買ったらどれくらい効果があるかしら?」

そう考えると、どんな場面で着るだとか、月に何回着るだとか…さまざまな場面での効果を考えます。そうしているうちに本当に必要かどうか、実はいらないかも知れないな…と冷静に思えますから、「今はいらない」という結論に達することもあるはずです。

この決断のおかげで、数千円キープすることが出来ました!

その2「1週間後も、同じ気持ちなのかしら…」

買い物に出かけると、そこには誘惑がたくさん潜んでいますよね。特に気を付けたいのが「セール品」「お買い得」などの言葉です。日頃から節約を頑張っているのですから、良い品をお手頃価格で買える「セール」はとっても魅力的です。買ってしまいたい衝動にかられてしまうでしょう。

「でも、1週間後もこれが必要だと思うのかしら?」

ふと我に帰って考えてみたとき、そうでもないかも…と思ったものは、きっと今日しか満足できない物ですから、後で後悔する無駄使いになってしまいます。

この決断のおかげで、また節約することが出来ました!

その3「長く大切に使えるものかしら…」

安くてすぐ壊れてしまう物を何度も買うのは、典型的な無駄使いでもあります。値段が高くても質が良くて長持ちする方が「愛着」も湧くので、より大切にしますよね。

物といい関係を築けるような生活を心掛けると、自然に無駄使いも減っていきますよ。

ほんの少し気持ちを買えるだけで、「無駄使い」は減らせると思いませんか?買い物にお出かけするとき、この「言葉」をぜひ思い出してみてください。そうして頑張って貯めたお金で、家族の楽しい思い出に変えることができたら素敵ですよね!目標達成のために、今日から始めてみましょう!




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

幼稚園お受験は良く考えてから!身の丈にあった育児をしないと家計破綻してしまいます

子供の教育を考えたとき「できればいい環境の中で学ばせてあげたい」と思うのは、きっ …

そろそろ接種時期が来ます!インフルエンザワクチンについて

毎年冬に猛威を振るっているインフルエンザ。 一度かかったことのある人ならわかりま …

英語を話せる子供に育てる為の教育法!英語教育は恥ずかしがり屋にならない事が大切です

英語が世界共通言語であるのはみなさん知っていると思いますが、日本の子供たちは、先 …

授乳中の頭痛…薬って飲んでも大丈夫なの?

授乳中だけれど、お母さんも人間ですから体調不良くらいにはなりますよね。 特に多い …

子供とふれあう時間が少ない共働きのママは『絵本の読み聞かせ』をしてみよう。心を豊かにする絵本の話

ママの一日は忙しい。朝からお弁当を作って(家庭によっては数個作る場合もあります) …

駄々っ子な子どもに苦労していませんか?だだをこねるには理由があるんです!

スーパーで「買ってかってー!泣」と駄々をこねている子どもを一度は見たことあります …

母乳が出にくい…でも母乳育児をしたい!産後に食べると母乳に良い食事や過ごし方

赤ちゃんを授かって、おっぱいをあげて…と、お産をしたばかりでもママは大忙しです。 …

最初は良かったのに…苦手になってしまったママ友との付き合い、どうする?

子育てをするうえで必ずと言っていいほどついて回る「ママ友」という存在。 あるとき …

赤ちゃんの「乳幼児揺さぶられ症候群」が増えている!?その「あやし方」…気をつけて!

産まれて間もない赤ちゃんは、言葉を発する代わりに「泣く」という行動で周りの人に自 …

子供が片付けたくなる部屋作りをしてみませんか?親子で片付け上手を目指しましょう

「片付けられない女たち」など、ゴミ屋敷のような部屋に住む若い女性が度々テレビで取 …