みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

「いつまで寝てるの!」子供がひとりで起きられるようにするには?

   

illust1262生活のリズムを整えるためにはやはり「早寝早起き」が大切ですよね。だけど、前の日早く寝たのに「まだ寝てるの!」とママに起こされないと起きない子供にウンザリ…。どうすれば自分で起きられるようになるのか考えてみましょう。

「明日からはひとりで起きてね」と突然言われても、子供は戸惑うだけです

例えば、お子さんの友達が時間になるときちんと起きてくる、という話を聞いたママが、「○○ちゃんはひとりで起きるんだって!あなたも明日からひとりで起きてね」と子供に言ったとします。果たして、この状況で起きられるようになるでしょうか?

もちろん答えはバツです。もし、今後自分で起きて欲しいという願いがあるのなら、「今度からは自分で起きられるようになるといいね!あなたなら出来ると思うの」とその気持ちを伝えることから始めましょう。

それでも子供が不安に思う場合には、その気持ちをちゃんと受け止めることも大切です。どんな事が不安なのかを聞き、目覚まし時計を使うなども楽しく取り組める方法でしょう。「時計が鳴った後、起きなかったら、一度だけ起こしてあげるね」などの約束をしておくと、不安も少しは解消するでしょう。

そろそろ「自分で責任をとる」経験も覚えさせましょう

もし、子供が寝坊して遅刻した場合、「何で起こしてくれなかったの!」と責任はママにありました。自分が寝坊して遅刻したことを親のせいにするのは、自分の行動に責任がないからです。

自分ひとりの力で起きることは、「自己責任」を養う練習にもとてもいいと思います。寝坊して遅刻をしたら自分が困るだけでなく、例えば待ち合わせの友達や学校の先生など、周りの人にも迷惑をかけるということを、もっと強く思うようになるでしょう。

何でも親に頼っていた幼児期から少し大人になってきて、子供は「自分で責任を持つ」ことが出来るとそれが自信へとつながり、成長した自分を誇らしく思う事ができます。こうした積み重ねが「自立心」を育んでいくのですね。

失敗してしまった子供を叱らないで、ゆっくり見守っていくことが大切です

「ひとりで起きる」ことも含めて、初めてチャレンジして成功するなんてなかなかないものです。始めは誰だって失敗をします。子供はきっと、失敗してしまったことに落ち込んだり、投げやりになってしまうかもしれません。でも、ここでママが叱ってしまうと「じゃあもうやらない」と、せっかく「頑張ろう」という気持ちでいた子供は、チャレンジすることを拒み、やる気の無い子供になってしまいます。

「きっと明日は大丈夫!目覚ましの音、変えてみる?」など、新しい提案をしてあげると、子供も気持ちを切り替えて「それなら出来るかも!」と次への意欲が湧いてくるでしょう。

ひとりで起きられたら「やったね!」と大げさなくらい喜んであげましょう。その次失敗してもいいんです。「成功」が増えてくるように、優しく見守ってあげてくださいね。

 

 

 




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

子供はママの背中も見ています!ワークママに育てられた子供は高収入になる!?

お子さんが小さくてもお仕事を続けているママはとても多くて、帰りが遅くなって子供が …

ポジティブ思考
子供のポジティブ思考はトレーニングできる!前向きな子供は行動力が高くなる

100人の子供がいれば100通りの考え方があって、明るい子もいれば暗い子もいます …

子どもの散髪
小さな子供の髪を自宅でカットする時に心得たいポイント4つ

子供が小さいうちは、子供自身が美容院に行きたがらない、費用を節約したい等の理由か …

小学生の子供にキッズ携帯を持たせるメリット・デメリット・注意点まとめ

子供が小学生になると、学校への行き帰りや習い事の都合などでキッズ携帯を持たせよう …

知らないうちに「子供の言いなり」になっていませんか?子供の上手な叱り方、なだめ方を知りましょう

お子さんが年齢を重ねてくると「うるせー!」など、口答えされて、大きくショックを受 …

子供遊び
子供は遊びで脳を鍛えているって知ってましたか?めいっぱい遊んで脳をフル回転させてあげよう!

子供が静かに遊んでいると思って子供部屋を覗いてみると、おもちゃ箱がひっくり返った …

叱り方を間違えて「無気力な子供」になってしまう育て方していませんか?

子供は環境で育つと言われています。 どんなふうにパパやママと関わって来たのかは、 …

姉妹喧嘩の仲裁
小学生女子のおしゃれ、親はどこまで認めるべき?禁止する前に親として教えるべきこと

街を歩いていると、可愛い!というより、まるで大人のようにキレイに着飾った女の子た …

おしっこはできるのにウンチがトイレでできない子供の対処法

オムツトレーニングを開始しておしっこはトイレでできるようになったのに、どうしても …

失敗した時こそ褒めるべきだった!困難にもめげない子供に育てるには?

昨今の若者が社会に出たとき問題になるのは、上司に起こられたからという理由ですぐに …