みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

困る子供の「遊び食べ」…上手に食べさせる工夫やマナーを教える方法は?

   

illust1032自分でご飯を食べられる年齢になってくると、「遊び食べ」をしてしまって食事が全然進まなくて嫌になっちゃう…そんな経験はありませんか?食事の時間であっても「遊びたい!」という欲求には勝てないのが子供です。だけど、やっぱり食事のマナーを身につけさせたいですよね。では、どうしたらいいのでしょうか?

いつまでも「だらだら食べ」させていませんか?「食事は30分!」と決めましょう

ご飯の時間になると、お箸の持ち方を教えてあげたいし、こぼさないように食べて欲しいし…以外とたくさんのルールがあるので、ママはてんてこ舞いしてしまいますよね?そうすると、予想以上に時間をかけてしまうことになり、気がつくと「だらだら食べ」になっていないでしょうか?

そうして飽きてしまった子供は食事中に遊び始めてしまったり、立ち上がって走り回ったりしてしまいます。

「食事の時間は長くても30分まで」と決めて、遊び食べをする前に「ごちそうさま」をさせるようにしましょう。

「食事環境」はどうですか?おもちゃが出しっ放しになっていませんか?

それまで遊んでいたおもちゃをそのままにしてご飯を食べるとき、出しっ放しのおもちゃが気になってしまったり、テレビが付いたままだったり…「気が散る環境」になっていませんか?

これでは、子供も落ち着いてご飯を食べる事が出来ませんよね。遊んでいたおもちゃは片付けてからご飯にする約束をしたり、食事中はテレビは消すなど、食べる事に集中させてあげられる環境を整えてあげるようにする事は大切です。

遊びたくてソワソワが始まったら…「ごちそうさままでは座って食べよう!」

食事中に子供は「遊びたい…」という気持ちが高まってしまうと、食事中でもソワソワしている時があります。こんな時は立ち出してしまう前に察知して「ごちそうさまするまでは座ってね」と声を掛けましょう。その言葉で少し我慢をすることを覚えますし、最後まで座ることができたら「偉かったね!」と褒めてあげると、食べる事に集中できるようになるでしょう。

パパママは最高のお手本!食事のマナーは実際に見せて覚えさせましょう

パパママがお箸を持って食べていると「僕も!」と同じようにお箸で食べたがることもありますよね。こんな時は丁寧に教えてあげたいですね。まずはパパママが上手に持つ姿を見せて、お子さんにも「まねっこしてみてね」と楽しく教えてあげます。たとえ不器用な食べ方でも、お箸で食べられたことをまずは褒めてあげましょう。

食事中のマナーも気をつけたいところです。パパママがスマートフォンをいじりながら食べていたのでは、子供も「それでいいんだ」と、間違ったマナーを教える事になってしまいます。「常に子供のお手本だ」という気持ちを心掛けて、行儀よくきちんとした食事マナーを見せてあげるようにしたいものです。

毎日の習慣を身につけさせるのは、本当に時間と手間がかかりますが、ここできちんと身に付いたことは生涯生かされていくものです。楽しいご飯の時間が共有できるように、工夫してみてくださいね!




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

お出かけには何を持って行く?子育てママに便利な持ち物を見てみよう!

夏休みも真っただ中で、お子さんと一緒にお出かけする機会も多いのではないでしょうか …

子供に「自分を知る」機会を与えていますか?親の押しつけは子供の希望を奪ってしまう!?

幼児期のお子さんを持つパパママにとって、わが子がどんな大人になるのか心配、あるい …

失敗した時こそ褒めるべきだった!困難にもめげない子供に育てるには?

昨今の若者が社会に出たとき問題になるのは、上司に起こられたからという理由ですぐに …

毎日のお掃除大変でもうイヤ!「段階的目標設定」で楽々キレイを手に入れよう!

洗濯、食事、お掃除…家事を毎日こなすことは、ママにとっては本当に重労働ですし、時 …

子供のしつけに脅し言葉は絶対ダメな理由。恐怖は子供の積極性を奪います

いつまでも遊んでいて寝ない子供に「早く寝ないとお化けが出るよ〜!」など、つい脅か …

スイミングの習い事
子供にオススメの習い事ランキング(男の子編)体力増強をメインにするならスイミングが一番人気

幼稚園に通うようになると、周りのお友だちが習い事を始めたのを聞いたりすると「うち …

子どもは親の行動をよく見ている!真似っこ上手な1、2歳児の特徴とは?

普段の何気ない行動でも、完全コピーをしてくる侮れない子どもの観察力。 挨拶だった …

朝の忙しさで子供にイライラしないコツ。子供と過ごす有意義な朝時間の作り方

子供が朝、なかなか起きてこない!起きても不機嫌・・・せっかく作った朝ごはんもきち …

幼児の英才教育は気をつけないと失敗して「ダメな子」になってしまう!

幼児期にあれもこれも習わせてあげたいと思うのは、将来の子供のことを案じて出来る限 …

ピアノ教室選び方
ピアノ教室の選び方。先生のレベルや月謝、子供の音楽レベルで選ぼう

子供の習い事の人気上位にランキングするピアノ。 習わせようと決めたらまずは教室選 …