みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

脳に効く!?「ブレインフード」を食べて頭のいい子を育てませんか?

   

illust3597みなさんは「ブレインフード」という言葉を聞いたことはありますか?日本では「脳機能改善食品」とも呼ばれ、「認知症の改善や勉強に効果がある」と最近とても話題になっているのです。健康に気を使って食べ物を選ぶことは常にしていると思いますが、「脳の健康のために」効果的な食べ物を調べてみました。

DHA、イチョウ葉エキス、アスタキサンチン…ミルクペプチドもいいんです。

「頭が良くなる!」と言われているDHAは青魚に多く含まれ、記憶、学習能力の向上が期待できます。イチョウ葉エキスは「認知症の医薬品」としても認められているそうで、いちょうの若葉から抽出されますが、サプリメントでしか摂取できないそうです。

アスタキサンチンはエビ、蟹、鮭などに多く含まれます。β-カロテンの40倍、ビタミンEの1,000倍もの抗酸化作用があるというから驚きです。脳や目の機能を正常に保つ働きもあるそうですよ。

また、牛乳には「リラックス効果」があるのをご存知でしたか?抗ストレス作用、睡眠改善作用があるので、良い睡眠で脳を休めることができるのです。

子供の頃から「好き嫌いしないで食べなさい!」と良く言われてきました。成長の時期に必要な栄養を摂取するのはもちろんですが、体を作るのと同時に「脳」も作られていたからなのですね。

今日から食べよう!オススメのブレインフードメニュー「くるみ」

ナッツ類は美容と健康に良いとされ、昔から親しまれてきた食べ物のひとつですよね。その中でも「くるみ」は脳の働きを良くする作用があるらしく、オメガ3系脂肪酸が豊富に含まれています。血液をさらさらにしてくれる作用も期待出来るので、老廃物を流して体の中をキレイにしてくれます。

「昨日のご飯、何を食べたか思い出せない…」などすぐ忘れてしまったりする人は、くるみを食べることで脳を活性化すると、いいかもしれません。

子供の大好きなこのメニューも脳に良かったんですね!日本人の国民食「カレー」

学校の給食でも定期的に出てくるこの「カレー」。大人も子供もみんな大好きなこのメニューが、「脳」にも良かったと聞くと、ちょっと嬉しくなりますよね。

カレーのスパイスとして用いられる「ウコン」には「クルクミン」という成分が含まれていますが、これが脳機能に効果があることが分かっているそうです。脳の中の細胞に直接作用し、神経細胞を保護したりする機能もあります。

また、アルツハイマーの予防にもなるので、家族みんなで「カレー」を食べる習慣をつくると「脳」の健康維持にもつながり、おじいちゃんおばあちゃんの脳も、いつまでも健康に保ってくれるかもしれませんね。

「ブレインフード」、いかがでしたか?身近な食べ物にはさまざまな「効能」があり、上手に食べて脳を活性化させていきたいものです。子供のテストの前や「勝負!」という日には、こうした食べ物を参考に、特別メニューと食べさせてあげると、より力が発揮できそうですね!

 




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

避けられないママ友とのお付き合い…上手にこなしてストレスを無くしませんか?

幼稚園、小学校など、子供が大きくなるにつれて「ママ友」の存在は頼もしいと感じる一 …

夏野菜を食べてキレイに痩せる!?ダイエットママ必見の食べ方とは?

夏の日差しを浴びた野菜たちはどれも栄養満点で美味しいものです。「ダイエットしたい …

子供の仕上げ磨きは何歳まで?小学生になれば大丈夫?

生後5~6カ月くらいになると、赤ちゃんには可愛い乳歯が生え始めますね。ママは毎日 …

もうすぐ夏休み!子供の自由研究に「牛乳パック」を活用しよう!

小学生にとっては待ちに待った夏休みも、もうすぐそこです。楽しみな反面、学校の宿題 …

子育てならぬ「孤育て」に悩むママが増えている…「孤育て」にならない為に出来る事を実践していきましょう

「何で私だけが子育てしなくちゃいけないの?」「子供と二人きりの毎日で社会から取り …

娘に質問してみました!!「子育て中のママたちに言いたいことってどんなこと?」

同じ屋根の下に一緒に住んでいる以上、子供のことを気にしないっていうのは無理!! …

ファーストフードを子供に食べさせて栄養は大丈夫?外食するときの注意点

子供と出かけた時に、帰宅してご飯を作るのが面倒なことってよくありますよね。だから …

幼児期に存分にさせてあげたい3つの「遊び」。好奇心と脳を刺激して語彙力を高めよう!

2歳ころになると言葉の数も少しずつ増えてきて、パパママとの意思の疎通もできるよう …

不規則な生活はこんな病気を引き起こす。確認したい子供の症状6点!!

小・中学校の実態に愕然とすること、保健室登校、不登校者が全体の1/3近くを占めて …

「五郎丸ポーズ」でラグビーが子供にも大人気!ラグビーを習うと得られる効果とは?

ラグビーの第8回ワールドカップイングランド大会で、初の1大会3勝を挙げた日本代表 …