みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

「言い訳」する子供は将来が心配!?素直に謝る習慣を身につけるには?

   

illust1782「だって!」「でもさ!」「悪くないもん!」どんな事に対してもすぐに言い訳や口ごたえをする子がいますよね。例えば不注意でお友達の洋服を泥で汚してしまっても「わざとじゃない!」と言うだけで、謝るどころか不機嫌になってしまう…。これでは今後成長していくに従ってとても心配です。

「言い訳」する子供はどんな大人になってしまうのでしょうか?

お弁当の時間にコップに入ったジュースをこぼして友達のナフキンを汚してしまいました。どうやら自分の不注意です。だけど「だって!○○ちゃんがね!…」などとすぐに言い訳を言う子供がいます。この子がこのまま大人になったら、どういう事が起こるか考えてみましょう。

ある日会社に遅刻をしてしまったとき「昨日夜遅くまで残業していて寝るのが遅くなってそれで…」と延々と言い訳を始めました。このとき上司はどう思うでしょうか?

「言い訳はいいからまず謝罪だ!」と余計に憤慨させてしまうことにもなりかねませんよね。本来であれば「申し訳ありませんでした!」とひとこと目で謝るべきです。

このように、言い訳する子供は「相手の気持ちより自分の気持ち」を優先してしまうので、常にトラブルを引き起こす大人へと成長してしまうかもしれません。

自分のした事でお友達に迷惑をかけてしまったら、まず「ごめんなさい」

先ほどのジュースをこぼしてしまった場合でも、自分のジュースがこぼれたことで、お友達のナフキンを汚してしまったのですから、やっぱりまずは「ごめんなさい」と謝ることが大切です。

それでも納得しない子供には、言い訳や口ごたえは、相手の気持ちを傷つけることがあることを、きちんと教えてあげる必要があります。「もしも反対だったらどんな気持ちになるかな?」と、同じ状況で立場が逆だったときを子供に考えさせて、「ごめんなさい」の気持ちを持つこと、それを相手に伝えることの大切さを少しずつお話していきたいですね。

「ほら!謝って!」簡単に謝らせる習慣は、意味がなくなってしまいます

兄弟ゲンカが起こったとき、理由も聞かずに「上の子が下の子に意地悪した」と思い込んで「ほら!謝りなさい!」と謝罪を強要してしまうようなことはありませんか?お兄ちゃんもママに言われたから仕方なく「…ごめんなさい」と謝ることで、その場は収まるかもしれません。しかし、お兄ちゃんの気持ちの中では納得していませんし、こうしたことが続くようになると「ゴメンって言えばいいや」と、謝罪の気持ちのない「ごめんなさい」が習慣化してしまいます。

いくら言葉では「ごめん」と言っていても、そこに気持ちがないのでは全く意味がありません。子供同士でトラブルが起きたときには、きちんと理由を双方から聞いて、親が悪いと判断した方にきちんと気持ちを込めて「ごめんなさい」を言わせるようにさせましょう。

子供の頃から素直に謝る習慣が身につけて、相手を大切に思うことができる大人へと成長できるといいですね!




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

これって突発性発疹?!3歳までの子どもの急な発熱には注意!

その名前の通り、突発的に症状がでることで知られる突発性発疹。 特に赤ちゃんが産ま …

子供が風邪をひいてしまった時に食べさせたいものって?熱、咳…症状別に効く食べ物を知っておきましょう

肌寒い季節になってくると子供は風邪をひきやすく、一度かかってしまうとなかなか治ら …

小学生の子供の夜尿症を治す!おねしょの原因は意外なところにあることも

子供はスムーズにいけば幼稚園入園前に夜中のおむつが外れます。個人差があり、幼稚園 …

子供の爪噛み
子供の爪を噛む癖を止めさせたい!爪噛み習慣の原因と辞めさせる方法

たまに大人の人にも見かけますが「爪を噛む」というこの行為、あまり気持ちのいいもの …

ママ友トラブルを避ける方法!ママ友と適度な距離を保つための秘訣とは?

ママ友とのトラブル、ドラマの題材になってしまうほど、身近なものになってしまってい …

子供にお金の教育をする上手な方法は小学生の頃からお小遣いを与えること

子供には“お小遣い”をあげていますか? また、それはいつからですか? 我が家では …

鍵っ子の子供たちに教えておきたい7つの心得

夫婦共働きが多い現代、小学生の子供たちが自分で鍵を持って学校へ行き、帰宅後は自宅 …

親の行動が子供の好奇心を奪ってしまうかも?「無意識過保護」に要注意!

自分でいろいろ出来るようになる2〜3才ごろは、親としては心配な時期でもあるし、成 …

怒り過ぎたかな…子供が可哀想?「毒親」にならないための方法とは?

子供が何か悪い事をしたとき、親としてはしつけなければなりませんから、「怒る」こと …

社会マナーは子供時代の集団生活から受け継がれていくものです!!

ゆとり世代以降の言動、行動、社会人マナーが問題とされています。 私は子供の習い事 …