みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

子供がトイレトレーニングを始める時期・年齢はいつから?

   

illust1377
2才を過ぎて幼稚園入園を意識しはじめると、「そろそろおむつはずしも始めないと…」とトイレトレーニングが頭をよぎります。子供によってタイミングは全然違いますが、みんなはどうしているのか、気になるところですよね。今回は「トイレトレーニング」について調べてみました。

トイレトレーニングは何才から始めるのがいいのでしょうか?

こう悩んでいるパパママはとても多いと思うのですが、やっぱり個人差がありますから「○才からが良い」という明確な答えはありません。ですが、あるアンケートによると、トイレトレーニングを始めた年齢とおむつ卒業にかかった期間には関係があるようで、1才後半で始めたのと、3才になって始めたのでは、3才から始めた子供の方が、1才後半で始めた子供と比べて短い期間でおむつ卒業出来た、という調査結果でした。

早い年齢で始めたからといって、おむつ卒業までに時間がかかってしまうのでは、ママはもちろん、子供にとってもストレスになってしまいますよね。トイレに興味を持ったり、お友達がトイレに行く時に一緒に行ってみるなど、楽しく取り組むことが大切です。

「2才以降」に始めた人が全体の6割以上ですので、お子さんのペースに合わせて、ゆっくりと始めるのがいいですね。

初めてみたのはいいけれど、全然おむつ卒業できる気がしません…

トイレトレーニングを始めることは、ママにとっては一大決心です。なるべく早くおむつ卒業してもらいたい…そんな気持ちもあって当然だと思います。

だけど、子供にとっては「トイレでおしっこをする」ことは初めての経験ですから、怖がったり嫌がったりするのも仕方のないことなのです。それを無理矢理「トイレでするの!」などと怒りながらさせていると、子供はトイレ自体が「嫌な場所」と認識してしまい、ますますおむつ卒業から遠ざかってしまいます。

パンツになってお漏らしをしてしまった時も同じです。毎回怒られていたのでは、子供もパンツが嫌になり、いつまでもおむつを履きたがる原因になってしまうのですね。

ママがおおらかな気持ちでトイレトレーニングと向き合うことが必要です。失敗してしまったとき、実は子供が一番ショックなのです。「あら〜失敗しちゃったね。大丈夫だよ!」と笑顔で子供に話かけてあげましょう。

「やった!トイレでおしっこできた!」たくさんたくさん褒めてあげましょう

そうして頑張っていると、必ず「成功の日」が訪れます。この時の喜びは「初めて歩いた時より嬉しかった!」というママさんもいるほどです。それだけ失敗を繰り返し、地道に根気よく頑張ってきたからなんですよね。

「すご〜い!おしっこできたね〜!」と大げさなくらい喜んで、いっぱい褒めてあげましょう。そうすることで、子供は自信を持つ事ができ、次の成功へとつながるのです。

成功…失敗、また成功。きっとこれを何度も繰り返していくでしょう。そうなると、おむつ卒業はもうすぐそこです!その日が1日でも早く訪れますように!

 

 




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

幼児期の子供に見せたいおすすめのテレビ番組5つ。ピタゴラスイッチなど教育に役立つテレビ番組とは

テレビを見ることが子供の脳や知能に悪影響を及ぼすという話題が大きく取り上げられる …

授乳中の頭痛…薬って飲んでも大丈夫なの?

授乳中だけれど、お母さんも人間ですから体調不良くらいにはなりますよね。 特に多い …

子供のアレルギー疾患が増えている…食物アレルギー、気をつけたいこととは?

少し前に食物アレルギーを持つ子供が学校給食を誤食して、残念ながら亡くなってしまっ …

子供が自発的に勉強する環境つくり
子供を「自分から勉強する子」にするには?子供の学習意欲を上げる方法

「早く勉強しなさい!」常に言われないと出来ない、言ってもなかなか取りかからない… …

駄々っ子な子どもに苦労していませんか?だだをこねるには理由があるんです!

スーパーで「買ってかってー!泣」と駄々をこねている子どもを一度は見たことあります …

習い事
塾と習い事、小学校高学年の子供はどっちを優先するべき?両立は出来る?

塾と習い事の両立について 小学校も高学年になると、だんだんと忙しくなり、いつか「 …

子供を公園デビューさせる時の注意点!ジャングルジムや滑り台で怪我をしないよう親がするべきこと

子供が1歳を過ぎ、歩き始めるようになると公園デビュー!という親子は多くいるでしょ …

子供の話ちゃんと聞いてますか?後回しにしてしまうと、言う事を聞かない子供になってしまいます

少し前までは「食べたお皿片付けるの手伝ってね!」「は〜い!」と言う事を聞いてくれ …

寝不足でつらい…短くても「良質な睡眠」でリフレッシュしましょう

子育てをしているママは、時間に負われて何かと大変ですよね。赤ちゃんの授乳期だと、 …

子供の「言葉遣い」気になりませんか?ママの言葉や話し方が子供のコミュニケーションに影響します!!

子供が使う「言葉」について考えたことがありますか?また、ご自身が使っている「言葉 …