みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

子供がトイレトレーニングを始める時期・年齢はいつから?

   

illust1377
2才を過ぎて幼稚園入園を意識しはじめると、「そろそろおむつはずしも始めないと…」とトイレトレーニングが頭をよぎります。子供によってタイミングは全然違いますが、みんなはどうしているのか、気になるところですよね。今回は「トイレトレーニング」について調べてみました。

トイレトレーニングは何才から始めるのがいいのでしょうか?

こう悩んでいるパパママはとても多いと思うのですが、やっぱり個人差がありますから「○才からが良い」という明確な答えはありません。ですが、あるアンケートによると、トイレトレーニングを始めた年齢とおむつ卒業にかかった期間には関係があるようで、1才後半で始めたのと、3才になって始めたのでは、3才から始めた子供の方が、1才後半で始めた子供と比べて短い期間でおむつ卒業出来た、という調査結果でした。

早い年齢で始めたからといって、おむつ卒業までに時間がかかってしまうのでは、ママはもちろん、子供にとってもストレスになってしまいますよね。トイレに興味を持ったり、お友達がトイレに行く時に一緒に行ってみるなど、楽しく取り組むことが大切です。

「2才以降」に始めた人が全体の6割以上ですので、お子さんのペースに合わせて、ゆっくりと始めるのがいいですね。

初めてみたのはいいけれど、全然おむつ卒業できる気がしません…

トイレトレーニングを始めることは、ママにとっては一大決心です。なるべく早くおむつ卒業してもらいたい…そんな気持ちもあって当然だと思います。

だけど、子供にとっては「トイレでおしっこをする」ことは初めての経験ですから、怖がったり嫌がったりするのも仕方のないことなのです。それを無理矢理「トイレでするの!」などと怒りながらさせていると、子供はトイレ自体が「嫌な場所」と認識してしまい、ますますおむつ卒業から遠ざかってしまいます。

パンツになってお漏らしをしてしまった時も同じです。毎回怒られていたのでは、子供もパンツが嫌になり、いつまでもおむつを履きたがる原因になってしまうのですね。

ママがおおらかな気持ちでトイレトレーニングと向き合うことが必要です。失敗してしまったとき、実は子供が一番ショックなのです。「あら〜失敗しちゃったね。大丈夫だよ!」と笑顔で子供に話かけてあげましょう。

「やった!トイレでおしっこできた!」たくさんたくさん褒めてあげましょう

そうして頑張っていると、必ず「成功の日」が訪れます。この時の喜びは「初めて歩いた時より嬉しかった!」というママさんもいるほどです。それだけ失敗を繰り返し、地道に根気よく頑張ってきたからなんですよね。

「すご〜い!おしっこできたね〜!」と大げさなくらい喜んで、いっぱい褒めてあげましょう。そうすることで、子供は自信を持つ事ができ、次の成功へとつながるのです。

成功…失敗、また成功。きっとこれを何度も繰り返していくでしょう。そうなると、おむつ卒業はもうすぐそこです!その日が1日でも早く訪れますように!

 

 




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

幼少期の「なぜなぜ期」を大切にしてあげると勉強好きな子になる!

小学校へ入学すると義務教育が始まり、得意、不得意に関わらず一通りの勉強をすること …

どこでも騒ぐマナー違反な子供になる原因は親の叱り方だった。ファミレスで騒ぐ子供にしない為のしつけとは?

小さい子供を連れてのお出かけは、いろいろな事に気を配らなくてはけないので大変です …

子供を寝かしつける
子供を寝かしつける方法。眠るのを嫌がる子供には入眠儀式でスムーズな睡眠を促そう!

赤ちゃんでも幼児でも、「寝る時間」のリズムを作っていくことは、これからの生活を過 …

猫
ペットを飼うことは子供の教育に効果的な理由。情操教育で子供に道徳心を教えよう

最近は「ペット」を飼っているご家庭も随分増えましたね。 特に小さい子供は生き物が …

長所子ども
子供の直したい「マイナス行動」短所も裏を返せば長所になる

「落ち着きがない」 「あれもこれも人にやってもらう」 などなど、子供の行動には「 …

子育て中、片付かないお部屋にイライラしてませんか?気持ちがすっきりする「お片づけルール」をご紹介!

育児中は片づけても片づけても部屋が驚くほど汚れますよね。 ですが、それは我慢しま …

パパママ呼び方
子供をお手伝い上手にさせる心得。子供のやる気を伸ばすことが大切!

子供は毎日、何かしらのお手伝いをしていますか?子供が「お手伝いをしたい!」と言っ …

外出先での子供の迷惑行為…子供に腹を立てているのではなく、見られているのは「親の態度」です

最近のニュースで、ベビーカーで赤ちゃんを連れたママがバスに乗ったとき、赤ちゃんが …

気をつけて!「熱中症」は炎天下だけじゃない!室内でも起こるので注意しよう!

夏がやってくるとプールや海など楽しい遊びも盛りだくさんでワクワクしますが、小さい …

服飾品、レジャー、家族旅行…やりたい事はきりがない!浪費体質から脱出する方法とは?

「私って浪費家主婦かしら…」毎月の家計簿を見て赤字が多かったりすると、お金のやり …