みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

嫌がる子供の「歯みがき」は毎日大変…ちょっとした工夫で楽しく磨こう!

   

illust159子供の歯が生えてくると、虫歯にしないために毎日「歯みがき」をお子さんにしてあげていますよね。抵抗しない子供はいいのですが、「や〜だ〜!」と絶対にさせてくれない子供だと本当に大変です。しかも、これが毎日となるとパパママの方が参ってしまいます。でも、ちょっとした工夫で、楽しく磨けるようになるかも知れませんよ!

定番中の定番だけど、やっぱり効果抜群!「絵本や紙芝居」

「歯みがき」や「虫歯」を題材にした絵本や紙芝居、本当にたくさんありますよね。歯みがきを嫌がる子供は「面倒くさい」などの理由がほとんどだと思うのです。「どうして毎日磨かなくちゃいけないのか?」それを知るためには、こうした「絵本」や「紙芝居」はとても効果的なのです。

面白いお話の中に、「虫歯になると痛いよ!大変だよ!」という内容があるので、子供もそれを見た時に「虫歯になったら大変だ!ちゃんと磨かなくちゃ!」という気持ちが芽生えます。いつでも読んであげられるようにしておくといいですね。また嫌がるようになったら、違う本を用意して、「やっぱり磨かなきゃ!」という気持ちにさせてあげましょう。

子供向けの「歯みがきDVD」なら、見て楽しい!歌って楽しい!

特に小さいお子さんでは、絵本に加えて「歯みがきDVD」もオススメです。可愛いキャラクターが出て来て、歯みがきの歌を軽快なリズムにあわせて歌ったりするので、子供は楽しい気分で歯みがきをすることを学びます。

「歌」は体で覚えてしまいますから、その曲が流れると「あ!歯みがきしなくちゃ!」という気持ちにもなり、歯みがきの習慣を身につけさせるのにもとてもいいと思います。リズミカルで、楽しい気分になる「歯みがきDVD」を、お子さんと一緒に探すのも楽しいですね。

テクノロジーの最先端で「歯みがき」を学ぶ!?ゲーム感覚の「歯みがきアプリ」

今は小さなお子さんでも、ママのスマートフォンを使いこなしてしまう時代ですから、嫌がる歯みがきも、こうした最先端テクノロジーを上手に利用しましょう。

インターネットで調べてみると、たくさんの「歯みがきアプリ」があって、可愛い動物の「歯」を磨いてあげるとゲームクリアできたり、磨かないままでいるとその動物さんが虫歯で痛がってしまうなど、これも子供の興味を惹きながら、歯みがきの大切さを学ぶことができます。

「ゲームクリアしたら、○○ちゃんも磨こうね!」など、実際の歯みがきとゲームをセットにして、毎日の習慣につなげるような言葉をかけてあげると、意外とすんなり磨かせてくれるようになるかも知れませんよ!

毎日毎日、子供を追いかけ回すのは本当に大変です!ですから、こうした「楽しい歯みがき」の材料を用意しておいて、「え?これなあに?」と子供の方から近づいてくるようにしてしまいましょう。

子供が興味を持ってくれたら大成功!上手に磨かせてくれたら「すご〜い!ピカピカになったよ!偉かったね!」といっぱい褒めるのも忘れないでくださいね!

 




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

「きちんとしている子ね!」と思われるのは礼儀の基本「あいさつ」出来る子

「こんにちは!」と自分があいさつした時の相手の反応って、すごく気になりますよね。 …

子供の虫歯
赤ちゃんへのキスは虫歯の原因になる可能性あり。キスはほっぺやおでこがいい理由とは

可愛い赤ちゃんは家族にとってアイドルのような存在です。 抱っこして、キスして…で …

発達障害の子供との付き合い方。子供にどう説明したらいい?

ここ数年、育児をしている方は「発達障害」という言葉を必ずと言って良いほど耳にして …

ママ友トラブルを避ける方法!ママ友と適度な距離を保つための秘訣とは?

ママ友とのトラブル、ドラマの題材になってしまうほど、身近なものになってしまってい …

「勉強しなさい!」って言いたくない…進んで勉強する子って、何が違うの?

比べたくはないけど、やっぱりよその子を見ていると「あの子はいつも成績優秀よね、何 …

グローバルな子供に育てたいなら、まずは「食事のマナー」から!世界中でも重要視されています

現代社会ではグローバル化が進み、これからを生きる子供たちはますます世界へと飛び出 …

育児腰痛
育児腰痛を和らげる4つのコツとおすすめストレッチ

産後、腰痛に悩まされる女性はとても多いと言われています。 その原因のひとつが“骨 …

子供同士の喧嘩・トラブルに親はどこまで介入すべき?親には知られたくない子供の気持ち

小学生、特に3年生頃になると、子供は自分の意見をしっかり持つようになります。それ …

手抜きでOK!おねだり上手ママでパパにも家事参加してもらおう!

共働きをする子育て世代ファミリーはとても増えていますから、家事をママひとりで抱え …

夏休み
子供の学びは好奇心から始まる。将来につながる色んな経験をさせてあげよう

産まれてきた赤ちゃん。 か弱くて、無垢で100%守ってあげないとと思います。 そ …