みんなの子育てガイドブック

子育てに役立つコラムを掲載しています。

子供達に人気の手作りおやつ!とっておきの4選

      2015/07/26

1クレープパフェ
子供の友達が遊びに来る!そんな時、ポテトチップスやクッキーなど、市販のお菓子を用意するご家庭が多いでしょう。たまには手作りのお菓子を用意して、子供達をあっと驚かせてみませんか?だからと言って、手の込んだ物を作るのは大変・・・。
市販のお菓子も利用して、短時間で簡単に出来る手作りおやつをご紹介します。

短時間で出来る簡単おやつ。土産にも最適!

■クランチチョコレート
材料
・板チョコ2枚
・コーンフレーク ひとつかみ
・ぽん菓子 ひとつかみ

作り方は簡単!湯せんで溶かしたチョコレートに、コーンフレークやぽん菓子を混ぜて一口サイズのアルミカップに入れて冷蔵庫で冷やし固めるだけ!チョコレートはあっという間に固まるので、お友達が来るとわかってから作ってもあっという間に出来上がります。ぽん菓子を使うとサクサクとした食感ですが、クッキーに変えるとザクザクとした食感を楽しめるので、好みで中身を変えてみるのも楽しいですよ!ドライフルーツを入れたり、ホワイトチョコを使うのもおすすめです。

■ジャムパイ
材料
・冷凍パイシート 2枚
・お好きなジャム適量
・溶き卵 少々

冷凍パイシートを解凍し、打ち粉をした台の上で2倍くらいに伸ばします。四角く好きな大きさに切り分け、そのうち半量の生地に溶き卵を塗り、中央にジャムを少々乗せます。残り半量の生地で蓋をし、周囲をフォークで抑えて密閉します。上に溶き卵を塗り、200度のオーブンで10分ほど焼きけば出来上がり。
四角く切ると生地に無駄が出来ませんが、型で抜くと子供達に喜ばれます!ジャムに限らず、板チョコや煮詰めたリンゴを乗せても人気のお菓子です。

みんなでワイワイ!楽しいお菓子作りはいかが?

■マシュマロdeリッツサンド
材料
・ブルボンリッツ 1箱
・マシュマロ 1袋

マシュマロを竹串に刺し、直火で炙ります。柔らかくなったらリッツにサンドして、冷やせば完成!
カセットコンロを使ってみんなでワイワイ楽しみながら作れます。あっという間に冷えるので、冷蔵庫に入れなくても扇風機を使えばその場ですぐに食べることができます。

■アイスパフェ
材料
・好きなアイスクリーム
・好きなお菓子やトッピング、フルーツ、ソースなど
・コーンフレーク

グラスにコーンフレークを入れ、好きなお菓子とアイスクリームを重ね、チョコスプレーやフルーツで飾り付ければ楽しいパフェの出来上がり!
材料とグラス、スプーンを用意して、あとは子供たちに任せましょう!
おすすめのお菓子は、切ったカステラ、小さなビスケット、チョコ菓子、コーヒーゼリーやプリンも人気です!

子供の頃にお母さんが作ってくれた手作りのおやつは、大人になっても忘れないものです。子供達の心に残るような、楽しい時間をおやつで作ってあげましょう!




おすすめ記事


 - 子育てお役立ちコラム

  関連記事

「熱性けいれん」ってどんな症状?起こってしまった時の対処法を知り、パニックを起こさず冷静に処置しましょう

小さなお子さんを持つパパママには「熱性けいれん」という言葉、一度は聞いた事あるか …

避けられないママ友とのお付き合い…上手にこなしてストレスを無くしませんか?

幼稚園、小学校など、子供が大きくなるにつれて「ママ友」の存在は頼もしいと感じる一 …

毎日のお掃除大変でもうイヤ!「段階的目標設定」で楽々キレイを手に入れよう!

洗濯、食事、お掃除…家事を毎日こなすことは、ママにとっては本当に重労働ですし、時 …

子供のとびひ
子供に肌のかゆみの症状が出たら「とびひ」を疑おう。とびひの予防法まとめ

これから迎える暑い夏。夏の子供達は髪の毛がシャワーを浴びたように汗びっしょり。 …

絵本の読み聞かせ
子供に絵本を読み聞かせる時に大切なこと。心を育てる正しい絵本の使い方とは?

絵本が子供の脳や心の発達にとても良い影響を与えることはよく知られている話です。 …

親の行動が子供の好奇心を奪ってしまうかも?「無意識過保護」に要注意!

自分でいろいろ出来るようになる2〜3才ごろは、親としては心配な時期でもあるし、成 …

整理整頓や片付けで子供に考える力をつける!「収育」教育法とは?

「収育」という言葉を聞いた事はありますか? 今までの「整理整頓」とはちょっと違っ …

「子育てでイライラ」はみんなある!気持ちを上手に切り替える方法

小さいお子さんのいるパパママならば、誰だって「イライラ」したことがあるでしょう。 …

叱り方を間違えて「無気力な子供」になってしまう育て方していませんか?

子供は環境で育つと言われています。 どんなふうにパパやママと関わって来たのかは、 …

子供が巻き込まれる悲しい事件…そうならない為に子供を「巻き込む環境をつくる」とは?

テレビのニュースを見ていると、子供たちが事件に巻き込まれてしまう事案がとても多く …